« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

七草粥

Dsc08526

近所で飼われているおばあちゃん猫のゴマ。

外から帰って来ると、「みゃああ~~」となき声をあげて駆け寄ってきてくれるかわいいやつ。

今日のようなさわやかな日には、いつも気持ちよさそうにのんびりしている。

さて、昨日は松飾りをはずして(松飾りをはずす時期は、地域によって違うようですね。我が家の近所でも、七日にはずす組と、15日まで飾る組にわかれているみたい)氏神様におさめに行き、夜は、七草粥を炊いた。

本当は七日の朝に食べるものだけれど、気分だけでも、ということで・・・・・すずな(かぶの葉)とすずしろ(大根の葉)以外は、冷蔵庫の中のありあわせの菜っ葉を使い、しょうがと鶏がらスープで味付けして、土鍋で、中華粥風に炊いて、ねぎ塩と、塩昆布と、キムチを薬味に、無病息災を祈っていただく。

年初の抱負は数あれど、なによりもまず、健康第一!!

身体はしっかり労わって、はりきってまいりましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

生田緑地でしゃぼん玉

お正月に、彼と百合ヶ丘の私の実家にお年始の挨拶がてら、泊りがけで遊びに出かけたときに、ちょうど、幼なじみのあやちゃんファミリーも、百合ヶ丘に来ていたので、みんなで生田緑地に遊びに行きました。

生田緑地といえば、近隣住民にとっては、遠足や、家族の休日で、何度も通ったなじみの公園。

近年、岡本太郎美術館ができたり、(聞いたところによると)プラネタリウムクリエイターの大平氏が、幼い頃、生田緑地内にあるプラネタリウムに通って星への興味を深めたというご縁から、少しさびれていたプラネタリウムにも関わらず、現在、メガスターが投入されていたりと、なにかと変化も多いもよう。

2008_01230001_2

しかし、私にとって、生田緑地といえばやっぱりこれ!D51!!

小さい頃、なぜかミニカーや電車といった男の子のフェイバリットアイテムが大好きだった私は、いつもここに来るたび大興奮していたそう。

童心に戻りはしゃぐ私たち夫婦と、日差しがまぶしそうなあやちゃんの愛息、ナオキ。

岡本太郎美術館や、数多くの日本民家を移築している日本民家園などは、お正月休みで閉まっていたので、木々に囲まれた遊歩道を少し、お散歩。

2008_01230004_2   

手に手を取り合って、ずんずん階段を登っていく、ナオキと彼。

二歳児ながら、ナオキの健脚ぶりは見事なもの!

ついていく大人のほうが、息切れ・・・・・・。

2008_01230003_2

高台から見下ろした、メタセコイヤの林。

ミルクティー色の、冬姿。

2008_01230028

散歩後は、恒例のしゃぼん玉タイム!

大きなしゃぼん玉に、大興奮のナオキ。

2008_01230015   

お父さんとお母さんが後ろから優しく見守る中、しゃぼん玉めがけて大喜びで駆けて来る。

もう自分でしゃぼん玉を吹くこともできるけれど、人が吹いたしゃぼん玉を追いかけるほうが、楽しいみたい。

2008_01230038   

夕暮れの光に照らされて、長く伸びた大人たちの影。

大きくなったとき、ナオキは今日一緒に遊んだことを、ちょっとは覚えていてくれるのかな?

今年も、みんなでちょくちょく遊べるといいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

江ノ島詣で

2008_01230047

去年にひきつづき、今年のお正月も江ノ島詣でへ。

失礼ながら、お参りをあとにさせていただくことにして、今回は、江ノ島へ渡る橋のたもとから連絡線にのり、まず、稚児の浦にまわってしまうことに。

2008_01230051

目にしみるような、空と、海の、青!

2008_01230064

稚児の浦には、富士山に向かい合いながら釣りをするたくさんの人々の姿。

そして、磯溜まりの小さな生き物達を観察しながら歩く旦那さんの黒いシルエット。

2008_01230084

江ノ島からは、そこかしこから、富士山が見える。

いつ見ても、かの山の麗しいこと!

2008_01230088 

日が暮れたかけたころ、ようやくお参り。

今年一年、怪我病気なくつつがなく、みな仲良く暮らしていけますように・・・・・・。

2008_01230101

江ノ島夕景。

ライトアップされたタワーと、天上の一番星、そして、怖いような夕焼け。

文句なしの一日・・・・・・だけれど、実は、この日は、七里ガ浜のカレーの名店、珊瑚礁で夜ご飯を食べて帰ろう!!というのがメインテーマだったのだけれど、「お正月だし、カレー食べようって人は、そんなにはいないよね~」と、予約もなにも入れずに向かったところ、なんと・・・・・・二時間待ちだって!!

泣く泣くあきらめました・・・・・・。

2008_01230105

珊瑚礁断念のうっぷんを晴らすべく、協議の結果、夕飯は、普段、滅多には食べない焼き肉に決定!

近所の牛角で、生ビールとマッコリであれこれむしゃむしゃ。

これはこれで大満足な晩御飯。

でも、近いうちに、絶対、珊瑚礁リベンジしなきゃ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春

2008_01200172

明けましておめでとうございます!

結婚後初のお正月・・・・・・大晦日と元旦は、旦那さんの実家ですごしました。

こたつでビール飲みつつ、紅白見て、

遊びに来ていた義弟の彼女も一緒にみんなで年越しそば、年が明けたら、たくさん着こんで、みんなで近所の神社に初詣で。それからゆっくり眠って、朝は、神棚と、お仏壇にご挨拶をし、おかあさんと一緒にお節の支度をして、みんなで頂いて。

昔ながらの、幸せな、日本のお正月。

のんびり過ごして、年末の慌しさでたまっていた疲れも消えたみたい。

さあ、今年はどんな年になるのだろう。

丁寧に、一生懸命暮らして、想い出多いよい年にしたいものです。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »