« 夏の想い出 その2 | トップページ | ハッピ ハッピ バースデー »

Hongou’s Factory IN AMULET IN LITTLE EXPO 

2008_11150950049

昨日は神保町AMULETへ、納品へ。

神保町・神田エリアで秋に行われている様々なショップが参加するイベント、美術×雑貨×古本≒リトルエキスポ・・・「LITTLE EXPO」に、参加しているAMULET。

今日から今月までは、「手づくりの服 はじめてのいろとかたち展」、11月3日から8日までは、リトルエキスポ「子供の情景展」が行われます。

その前半、「手づくりの服 はじめてのいろとかたち展」に展示していただくためのマントコートとドレスコートが昨日の納品物。

AMULETオーナーであり、手芸雑誌「くりくり」の編集長でもあるイシザカさんのチェックをもらってから仕上げをしたかったので、最終工程は、AMULETにて行わせていただきました。

いつものことながらとってもかわいいアンティークのカップで、おいしいお茶やコーヒーをご馳走になりながら・・・・・・、

同じく納品&作業に訪れていた、くりくりの撮影を通してお友達になったチャイさんや、パーツ製作のアルバイトに来ていたかわいらしい娘さんや、スタッフの方と楽しくおしゃべりをしながら・・・・・・、

アンティークの素敵な家具や絵本に囲まれながら・・・・・・、

「サウンド オブ ミュージック」のサントラの優しい音色に包まれながら・・・・・・・、

白熱灯ランプのもとでちくちく・・・・・・

幸せなんですけれど!!!

こんな素敵なアトリエがあったらな!作業10倍進みそう!

でも何より、人とわいわいおしゃべりしながらの作業時間というのが、普段、一人で作業にいそしむ私にはなによりの幸せで・・・・・・

今日も、一人で自分のブランドをスタートさせたばかりの友人と話していて話題にのぼったのだけれど、たった一人での制作活動というのは、本当に孤独なもの。

一人作業ならでは安らぎを、私は愛しているし、集中もできるけれど・・・・・、時には孤独すぎて、かえって集中できないときすらあるくらい。

夫と結婚して、一緒に暮らすようになってからは、その孤独感はかなり薄れましたが、それでもやっぱり、存在はする。

なので、たまに誰かと一緒の空間で作業する時間や、いろいろ話し合いながらのものを作って行く時間は私にとって、本当に本当に宝物なのです。

2008_11150950051_2

今日、放送されたNHKのニュース番組、首都圏ネットワークでも取り上げられた「AMULET」、このブログでも始終、登場するけれど、改めて言いたい・・・・・・本当にすてきなお店です。

作家さんもののとってもすてきな雑貨やアクセサリー、お洋服もいろいろあり、アンティークの雑貨もあり、海外の素敵な洋書あり、国内の手芸や旅やインテリアの本あり、キュートなスタッフさん方あり・・・・・・。

ブックカフェにもなっていて、丁寧に淹れられたおいしいお茶やコーヒー、ケーキを、先述したような、素敵なアンティークの食器で提供してもらえます。

この日のカップは、ソーサーとカップを合わせると、港町にあるカフェが出現するというなんともしゃれたもの!

ほんとかわいい!旅心かきたてられちゃう!

明日、私、AMULETを含めたリトルエキスポに参加しているお店をいくつか、めぐってみようと思っております。

その模様、明後日にはブログ上でアップできるかと思うので、ご興味ある方、また遊びにいらしてくださいね♪

|

« 夏の想い出 その2 | トップページ | ハッピ ハッピ バースデー »

Hongou's Factory WORKS」カテゴリの記事

おいしいもの日記」カテゴリの記事

みんなで一緒に」カテゴリの記事

ティータイム日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201849/31964167

この記事へのトラックバック一覧です: Hongou’s Factory IN AMULET IN LITTLE EXPO :

« 夏の想い出 その2 | トップページ | ハッピ ハッピ バースデー »