« 伊勢丹クリスマス・ディスプレイ | トップページ | クリスマスディナー »

ホームメイド・クリスマス

2009_01120950186

クリスマス・イブは、家で夫と家でのんびりすごしました。

テレビの上に、実家で暮らしていた頃から私が使っていたミニクリスマス・ツリーを飾って。

2009_01120950191

去年、AMULETから連れ帰ってきた、二人のサンタさんも、ディナーのディスプレイに参加していただきましょう。

2009_01120950214

今年のクリスマスシーズンのBGMは、キッズ・ボサのクリスマスソング集。

作業中や、家事中に、エンドレスで流していました。

カバーイラストは、夫も私も共に大好きな、マリーニ*モンテーニさんのイラスト。右は、今年のクリスマスカードとして夫がメッセージを書いて贈ってくれたもので、同じくマリーニさん作のもの。

2009_01120950211

CDカバーを開くと、クリスマスイブの、子供部屋の様子が書いてあって、これを立てて背景にし、その前に、付属のクリスマスツリーや、サンタ姿の子供達やクマさん人形を立てて置いて飾ることができるしくみになっています。

2009_01120950198   

クリスマスとか、誕生日会とかのご馳走を作るのって楽しくて好き!

いつも色々作りたくなるのだけれど、今年は、翌日の25日に、素敵なレストランで大ご馳走を頂くことになっていたので、例年よりちょっと品数控えめに・・・・・・

小エビと野菜のタルタルと、カキのワイン蒸し、サラダと、サンドウィッチの盛り合わせ(サンドウィッチは製作から盛り付けまで夫が担当してくれました)、そしてメインはもちろん、ローストチキン!

いつもは、昔懐かしい甘辛い照り焼き味に仕上げるのだけれど、今年は気分を変えて、さっぱり味に。

オリーブオイルと、白ワイン、にんにく、しょうゆ少々、たっぷりローリエなどを混ぜたマリネ液に、朝から漬け込んだのを、じっくり焼き上げて、レモンガーリックソースを添えて。

ジューシーで香り高く、焼き上げられました。

たかねちゃんから結婚祝いに頂いた、バカラのシャンパングラス、初めて使いました。よいグラスで飲むスパークリングは、とりわけおいしい♪

たかねちゃん、ありがとう!

スパークリングワインを一本、空けた後、二本目は、英語の個人授業をしてくれているビクトリアから譲り受けた、ルーマニアワインを。

ゆったりたっぷり飲めるのはおうちご馳走の醍醐味!

2009_01120950209

クリスマスケーキは、やっぱりショートケーキ。

来年も、笑顔でクリスマスを迎えられるよう祈って、ろうそくを灯す。

2009_01120950220

夫が以前からオーダーしていてくれたクリスマスプレゼントのフラワー・アレンジメント。

華やかさと、可愛らしさとをあわせもった素敵なアレンジ。

夫よ、ありがとう!!

ディナーテーブルの上にかけたクロスは、私の両親が、クロアチアを旅した際、お土産として買って来てくれたもの。

ヒイラギや、もみの葉、クリスマスベルやキャンドルなどのクリスマス・モチーフがふんだんに刺繍された美しいもの。縁取りのカットワークのモチーフは、ポインセチア!すごくすごく可愛い。

毎年、大事に使いたい。お父さん、お母さん、ありがとう!

クリスチャンではないけれど、毎年、クリスマス・シーズンには、ちょっぴり、愛について考える。

守れる強さを、輝かせられる強さを。

大切な人達が人生に増えていくほど、幸せは増えていくけれど、切なさも増えていく。

誰かの痛みを自分の胸に感じられることは、愛なんだろうけれど、時々、その痛さにうずくまってしまう自分がいる。

でも、本当にすばらしい人達に、支えてもらうばかりの私のこの人生、そろそろ、私も支えられる側になっていかなくてはならない。

たくさんの人たちからもらったたくさんの勇気ある言葉達が、輝かしい笑顔達が、絶体絶命の瀕死の私を、何度も何度も救ってきてくれたから。

色んな山を必死に乗り越えてきたつもりだったけれど、自分の力で乗り越えた山は、一つもなかったんだなあ。

返せる人間になりたいなあ。力を与えられる強さを手に入れたいなあ。

|

« 伊勢丹クリスマス・ディスプレイ | トップページ | クリスマスディナー »

おいしいもの日記」カテゴリの記事

みんなで一緒に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201849/32743890

この記事へのトラックバック一覧です: ホームメイド・クリスマス:

« 伊勢丹クリスマス・ディスプレイ | トップページ | クリスマスディナー »