« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

秋の平塚神社

2010_11290952165

昨日は、ベリーダンサーのzilliさんの学芸大学のアトリエへ、衣装の仮縫いフィッティングに行ってきました。

オーダー主様に身体を入れていただくと、服は命を持ち始めます。

フィッティングして頂いたことで、私の中でもぐんとイメージがクリアになって、今日は一日せっせとお針仕事・・・・・・

ずっと大切にして頂けるような、素敵な衣装に仕上げよう!

zilliさんのアトリエからの帰り、美しい銀杏の色に誘われるようにして、うちから徒歩2分ほどのところにある平塚神社さんにお参りに行きました。

2時間サスペンスドラマでもおなじみの内田康夫氏の小説、「名探偵浅見光彦シリーズ」の作品内で、被害者の遺体が発見されたこともあるこの神社・・・・・・(笑)

参道のすぐ近くにある「平塚亭」は、浅見家の人々のお気に入りの甘味屋さんとしても有名で、浅見光彦シリーズファンのお客様の姿も多く見られます。お団子、おいしい♪

2010_11290952168

参道が、銀杏の落ち葉で彩られて・・・・・・

日差しが木々の影を映し落として・・・・・・

うつくしすぎて・・・・・・、涙が出そうになった。

2010_11290952175

お参りしたあとも、足が釘付けになったかのように境内から離れられなかった私・・・・・・

2010_11290952176

木々を見上げて、ひらひらひらひら絶え間なく舞い落ちてくる落ちてくる葉を眺めたり、

2010_11290952177

地面に降り積もった、一枚一枚、色合いや形の違う葉々のおりなす模様を見つめたり。

銀杏の葉々の中に、アクセントのように混ざった赤い葉がかわいらしい。

2010_11290952178

木の根っこと、ふかふかした銀杏の葉がつくる、ユーモラスなぎざぎざライン。

・・・・・・この美しさをこのままとどめておきたい・・・・・・!

でも移ろう季節と時間・・・・・・決してとめることはできない。

だから、季節の美しさを目の当たりにすると、ぎゅうっと切なくなってしまうことがある。

一時も休まることなく、流れている季節の中に、私たちは生きているんだ。

だから、今を思い切り味わって、愛して、ひとときひとときに感謝することしかできないんだ。

2010_11290952160 

今日も、スーパーにお買い物に出た帰りにお参りしてきました。

明日も、外出する前に立ち寄ろう。

参道から、ちょっと離れたところから見た、並んだ銀杏の木々のシルエットも愛らしい。

もこもこもこ・・・・・・。

さて、先日、京都の「OVAL」様に納品したお洋服たちを、店長のあいさんが、ご自身のブログで紹介してくださいました^^♪

言葉で改まって伝えたわけではないのに・・・・・・、私が服に込めた想いを分かってくださっている・・・・・・拝見して、ちょっと涙目になってしまいました。

心をこめて作ったものを、その気持ちを分かってくださる方に取り扱って頂くことは、作家にとって、本当に本当に幸せなこと・・・・・・感謝ばかりです。

あいさんのブログでは、OVALに集まるたくさんの素敵な作家さんたちの作る、可愛らしい作品がたくさん紹介されていて、私も日々楽しみに拝見しています。

おしゃれ好き女子、必見^^!

http://ameblo.jp/ov-l/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハト使いと道化師のドレス

京都の「OVAL」様に、今月分の納品をしました。

2010_11250952140

子供たちに大人気・・・・・・ハトやうさぎなどの、小さな動物とともに可愛らしい奇術をみせる、可憐で優しい奇術師の少女をイメージした「ハト使いのドレスワンピース」。

学生時代から足しげく通っているウールの専門問屋さんで一目惚れして仕入れたクラシカルな花柄のウール混の生地と、上質なチャコールグレーのウールのコンビが清楚なワンピース。

2010_11250952142

ぽつんぽつんぽつん・・・・・・ウェストの切り替え部分と袖口に、パールパーツをあしらって・・・・・・ 

2010_11250952141

しばしば通っているお店で、大好きなビオラの花のパーツを見つけました。

白いフェルトのフラワーモチーフと組み合わせて、付属のコサージュを作りました。大ぶりなので、コートやストールの上につけても映えるはず・・・・・・^^

パール感のあるストッキングやベルベットのパンプス、パーティーバッグなどと合わせてエレガントに・・・・・・インに丸衿のブラウスを着て、厚手のタイツにTストラップシューズ、ベレー帽やダッフルコートなどと共に、レトロなトラッドスタイルに・・・・・・

2010_11250952143

こちらは、サーカスに欠かせない存在、道化師をイメージした「道化師のチュニックドレス」。

異素材を組み合わせたミックス感と、バルキーなシルエットが楽しい一着^^。

2010_11250952145

バックスタイルは、ネック中心でシルクのリボンを結び合わせるデザイン。

温かみのあるワンピースなので、デニムやニットレギンスと合わせてあったかムードのカジュアルスタイルに・・・・・・

きらきらシルバーのラメ糸が織り込まれたツウィードを使用しているので、パーティースタイルにも・・・・・・

このワンピースは自分でもとってもお気に入りの一枚^^

どちらのワンピースも、鎖骨が美しく見えるネックラインなので、デートのときのお召かし服にもおすすめ♪

冬の寒さのまえには、お出かけしたい気持ちも縮みこんでしまいがち・・・・・・

でも空気が清く澄み、街を彩るイルミネーションの輝きの美しい季節・・・・・・街に飛び出さないなんてもったいない!

冬のお出かけの味方、あったかロングスリーブワンピース・・・・・・

お近くの方は、ぜひ、OVAL様で手にとってご覧くださいませ!

OVAL (http://www.dockeryfarm.co.jp/tenpo/oval.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェブアルバムその2「2010 S/S 森のレストラン」

Dscn1530

Hongou's Factoryコレクション、今期「2010 A/W サーカス」に引き続き、前シーズンの「2010 S/S 森のレストラン」のウェブアルバムもアップしました。

右サイドバーより見られますので、ぜひご覧下さい♪

麗しい森の中にぽつんと建つ、一軒のレストラン・・・・・・

アンティークの家具や、その日の朝ごとに摘まれた花々で飾られた、可憐なその店では、豪勢ではないけれど、心をこめてつくられた滋味深いあじわいのお料理が、可愛らしい盛り付けと、愛情あるサービスで提供されています。

そんなレストランに集うお客達の、素朴ながらもチャーミングなドレスアップスタイルをイメージしたコレクション・・・・・・。

しばらく委託用の製作を休止していたHongou's Factoryが、お声をかけていただいて、京都の「OVAL」さまにて委託販売を再会させていただいた、自分にとってとても思い出深いコレクションです。

上記写真は、「森のレストラン」のタグ達。

Hongou's Factoryのタグは、シーズンテーマに沿って、毎期、デザインを変えています。

森の情景のアップ写真を背景に、ペーパーナフキンを重ねてコラージュしたタグは、今まで製作した中でもお気に入りのタグでした。

さて、冬はこれからいよいよ本番ですが、次シーズン「2011 S/S」の準備も、ちょっとづつ始めています。

次シーズンのテーマは、ちょっと、ユニーク ^^♪

漠然とながら、ずっと取り組んでみたいと思っていたテーマの一つなので、楽しみ!

素材を少しづつ買えそろえたり、調べ物をしたり・・・・・・

冬を楽しみつつ、次の春を夢見てデザインの支度をするのは、贅沢でおつな時間です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

旧古河庭園の秋バラ

2010_10250951846

駆け足に通り過ぎていく今年の秋・・・・・・

よく晴れた初秋のとある休日に、夫と、家から歩いて5分ほどのところにある旧古河庭園へ、秋バラを見に出掛けました。

旧古河庭園は、国の名勝で、先日紹介したお茶の水のニコライ堂の設計者でもあるジョサイア・コンドル博士という人が設計した洋館と、バラの見事な洋風庭園と、大きな池を囲む日本庭園で構成されています。

2010_10250951875_2

こんなところにもバラ。

2010_10250951814

こちらのバラの名前は「フレンチレース」。

縁がひらひらしてやわらかな花びらのこの重なり方・・・・・・本当に、優美なレースを幾重にもしたドレスみたい!

2010_10250951841

2010_10250951829

2010_10250951837

2010_10250951832

洋館とバラのくみあわせは最高にロマンティック。

秋の清々しい風が、バラ達の甘い香りを運んでくれます。

2010_10250951866   

うっそうと木々茂る日本庭園もお散歩。

色づき始めた木の下で、鴨の家族もピクニック中。

そんなにしばしば入園するわけではないけれど、家のすぐ近くに、こういう素敵なお庭があることは、なんだかうれしいことなのです。

落葉前に、今度はもう一つのご近所の名園、六義園に、紅葉のライトアップを見に行きたいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウェブアルバム作りました

2010_10290951669 

Hongou's Factoryの今期コレクション「サーカス」をまとめて見られるウェブアルバムを作りました。

右サイドバー、カレンダーの下にリンクを貼りましたので、ぜひご覧下さい^^

今後も新作完成次第、随時写真を追加していきたいと思っています。

もっと過去にさかのぼって、Hongou’s Factoryの活動を見てみたい!と、そんなうれしすぎることを思ってくださる方・・・・・・もしいらっしゃいましたら、カテゴリーの「Hongou's Factory Works」内に記事をまとめてありますので、そちらも合わせてご覧下さい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010 伊勢丹 クリスマスディスプレイ

デパートやショップのウィンドーディスプレイを見るのが好きです。

とりわけ、クリスマスを待つこの時期は、華やかできらきらしたディスプレイが街を彩っていて・・・・・・

学生時代から、大好きだった新宿伊勢丹のディスプレイ。

去年のクリスマスシーズンは幻想的で愉しい華麗なイラストレーションを用いた、歩行者参加型のむちゃくちゃ楽しいアニメーションプリクラで、度肝を抜いてくれました。

(↓去年の記事に詳細ありです^^)

http://hongous-factory.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-f4c7.html

今年のディスプレイもきっと魅せてくれるはず・・・・・・!と楽しみに待っていましたが・・・・・・

昨日、見て来ました!

2010_11160952106

おーーー!!!

去年に引き続き、クラウス・パーパニエミさんのイラストレーションによるデコレーション!!

2010_11160952100

2010_11160952112

 

残念ながら、今回はアニメーションプリクラはなかったけれど、そのかわりに・・・・・・

2010_11160952127

イラストが、ウィンドーの外まではみ出しています!

2010_11160952109

はみ出しています・・・・・・

2010_11160952130

やっぱりはみ出してる(笑)。

楽しい~~~!!

ディスプレイをバックに記念撮影をしている観光客の方たちの姿もたくさん目にしました。

やっぱり、デパートのウィンドーはこうであってくれなきゃ!

品物を小奇麗に並べて、宣伝をするだけで終わるようなディスプレイではなく・・・・・・、わくわくさせてくれて、夢いっぱいで、ドラマティックで、見る人を驚かせたり幸せな気持ちにさせてくれるようなものであってくれなきゃ!

暗くなってから見ると、また感じが違うだろうから、今度は夜に見に行ってみよう・・・・・。

新宿に出たときの楽しみが増えました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すぎぼっくり

2010_11160952092

先週、すっかり春と秋の恒例となった某審査会のお手伝いで、駒場東大キャンパスに行ってきました。

木々が伸び伸びと枝を広げ、アール・デコ様式の素敵な校舎を包み込んでいるキャンパスはお散歩するのにとてもよい環境。

休憩時間に校内を歩くのが毎回楽しみ。

ちょうど天気の良い日で、色づき始めた葉を透かして木漏れ日がきらきら・・・・・・とても美しかった。

そんな心地よいお散歩中に、ころころ転がっている杉かさを発見。

葉付きのものも多く、まるでオブジェみたいに・・・・・・かっこいい!

・・・・・・かくして、日本の最高学府で、若き秀才の生徒さん方が行きかう中、しゃがみこんで無心で杉ぼっくりを拾う私・・・・・・

持っていっていたカゴバッグにそっと入れて、家まで大切に大切に持って帰りました。

ミシン台の前の出窓に飾ってみたり・・・・・・

2010_11160952090

松ぼっくりとくらべると、一片一片の先っぽがつんと尖っていて、真上から見ると、まるでバラの花みたい。

2010_11160952099

葉っぱが三方に残ってついていたスペシャルな一枝は、テレビの上のクリスマスディスプレイに参加してもらいました。

落ち葉や木の実拾いは秋ならではの楽しみですね♪   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NECT IN デザインフェスタ

先日の記事にも書きましたが、専門学校時代の友人のチョノくんと、タナーくんが、デザインフェスタに初出展・・・・・・

そして出店2日目には、私も微力ながらお手伝い・・・・・・彼らとともに、販売員としてブースに立ちました^^

彼らのブースには、スタイリッシュかつ遊び心あふれるたくさんのプリントアイテムが・・・・・・

一点一点アイテムを手にとってにこにこ選んでいるお客様たちを見ていると、こちらも笑顔になってしまう。

2010_11080952062_2

こちらはチョノくんデザインのパーカーワンピース。

販売員としてのバイト代として、これと同じものをチョノくんからプレゼントしてもらい、私も早速愛用している一着。

生地も自身で選び、パターンもチョノくんが描き、彼の選んだ工場で縫われたというこのワンピ・・・・・・細身で身体にすっと沿ってくれるのに、締め付け感やきゅうくつさ一切なく、着心地最高!

鹿モチーフのインパクトの強さに、首もとにたれるオーガンジーリボンの繊細さ・・・・・・このギャップも好き♪

ポケットつきなのも、うれしいんだよなあ^^*

2010_11080952079

チョノくんのアイテムには、キュートな蝶ネクタイタイプのリボンブローチがノベルティーとしてついていました。

リバティのフラワープリントのもの、ヒョウ柄のもの、カラフルドットのもの・・・・・・全6タイプ。

迷っちゃうよ~!

私はこちらのユニークな織りのユニセックスなタイプのものを選んで頂きました^^

パーカーワンピにつけてももちろん可愛いけれど、作家さんもののフラワーコサージュなどと一緒にフェミニンなトップスの襟元につけたりしても可愛らしくて、単体でも大活躍してくれそう。

2010_11080952059

こちらはタナーくん作のTシャツ。

シルクスクリーンと手書き併用の、世界でたった一枚のTシャツ^^

夫へのお土産に購入させてもらいました。

派手なようでどこかリリカルでもある独特なカラーリングがツボ!

抽象的なイラストなのだけれど、どことなく動物の顔にも見えて、キュートです!

2010_11080952078

そして、タナーくんからお手伝いのお礼として半ばむりやり!?頂いたのが、こちらのプリントトートバッグ。

リンゴのつぶらなお目めがたまらなく可愛らしい不思議な生き物(?)!

持って歩くと、なんだかココロが踊ってきてしまうようなバッグです。

右上についている3つの缶バッチは、タナーくんのノベルティ。

彼らのHPでは、ここでは紹介しきれないたくさんのアイテムやイラスト、とってもキュートなカタログ写真や、製作秘話満載のブログも見られます。

きっと、これからも面白いことをいろいろやってくれるはず・・・・・・

要チェックです!

NECT (http://nect.main.jp)

学生時代からいつも、製作にも、遊びにも、人生にも精一杯で、時に満身創痍になりながらも、自分らしい人生に向かって歩いていたチョノくんとタナーくん。

いままで私は、彼らの存在そのものに、どれだけ助けられ、エネルギーをもらってきたかわかりません。

高いモチベーションとともに、新しい一歩を踏み出した彼らの行方を、私も大切な友人として、そして、同じ時代を生きるクリエイター同士として、わくわくしながら見つめ、たくさんの刺激をもらっていきたいと思っています!

2010_11080952072

デザフェスで、休憩をもらったときに、ビックサイトのデッキに出て見た夕景。

暮れていく空のようすを眺めていると、いつも、とても幸福で、でもどこか切ない気持ちになります。

自分でデザフェスに出展していたときも、友人が店番を代ってくれてのつかの間の休憩時間に、このデッキに出て、湾岸の景色を眺めるのが好きでした。

作ること、愛すること、楽しむこと、哀しむこと、生きること・・・・・・全部、根っこでつながっている。

そのことが時々、痛くて痛くて、さみしくて。

それで涙をこぼすことがあっても、また前を向いて頑張れるのは、夫を始めとする家族や、友人達、製作を応援してくださる方々の存在があるから。

本当に本当に、感謝するべきことの、なんと多いことか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニコライ堂バザーと「CHAI」の帽子

2010_11080952055

先週、よく晴れた土曜日・・・・・・お茶の水のニコライ堂の教会バザーへ。

ビザンチン建築のいつ見ても麗しいドーム。

婦人会の方々の手作りのとってもおいしいケーキやパン、ビクトリアの旦那様が販売しているルーマニアワインなどをわんさと購入したあとは、久し振りの浅草橋へ。

浅草橋のギャラリーで行われていた帽子の合同展示会、『マルシェ・ド・シャポー』で、出展中のシャポリエ、村木ミチルさんと久々の対面。

代官山の「BRIQUE」様に商品を置いていただいていたときにお友達になったミチルさん。愛情いっぱい込められて仕立て上げられた彼女の帽子は、ピュアでやわやかであたたかなイメージ・・・・・・かぶると、少女の頃に見た綺麗な景色や楽しかった想い出を思い出せちゃいそうな・・・・・・^^

とても久し振りに会えたこともあり、近況や製作のこと・・・・・・たくさんたくさんおしゃべり。

作るものは違えども作家どうし・・・・・・共感できる気持ちはいっぱい。

彼女のとても真摯なもの作りの姿勢に触れて、こちらの背筋も伸びる想い!

作るものには、作り手の人柄や品位もダイレクトに出るから・・・・・・、もっと深みのある素敵な人間になりたいね!と言い合う。

・・・・・・久々の対面で興奮していたのでしょう・・・・・・

「CHAI」の帽子の写真を撮らせてもらうの忘れて帰ってきました~( T T

ミチルさんのHPに、たくさんの可愛らしい帽子がアップされているのでご覧下さい♪

http://www.chai-chai.net/

ネットショップも・・・・・・^^

http://chai-chai.biz/

ミチルさんとのおしゃべりでモチベーションアップしたあとは、浅草橋の問屋さんを巡って、zilliさんの衣装製作のためのパーツのリサーチ。

アイディアがふつふつ湧いてくるときの感覚・・・・・・ドキドキして頭の中がぽかぽかしてくる感じ。

やりたいこと、作りたいもの、行きたいところ、会いたい人・・・・・・多すぎるなあ!

時間が足りなさすぎるなあ!

でもそう感じるのって、きっと幸せなことなんだろうなあ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

宝物ペンとニコライ堂バザー、そしてデザインフェスタ

2010_11030952049_2

先日、トシエちゃんへのお誕生日プレゼントを東京に買いに出掛けた夫。

「PASS THE BATON」で、私にもお土産を買って来てくれました。

大切なものを、愛情込めて、人から人へ、過去から今へ、今から未来へ・・・・・・リサイクル、リメイクがテーマの「PASS THE BATON」。

このボールペンはアルゼンチンのどこかのおうちの鍵をリメイクしたものだそうです。

インクがきれたら換えることもできて、ずうっと使える。

細長~いシルエットが愛らしいこのペン、mainちゃんにオーダーメイドで作ってもらっている愛用のスケジュール帳のペン差しに差すと、鍵頭が手帳のうえからちょこんとのぞいて、とっても可愛い♪

うれしいなあ。

さて、ここでお知らせ2件。

今日と明日の二日間、ニコライ堂で恒例のバザーが行われています。

手作りのとってもおいしいケーキやパン、衣料品などが並ぶ素朴で可愛らしいバザー。

英語を長く教えてくれているビクトリアの旦那様が、日本ではとても珍しいルーマニアワインを販売しているので、私も明日遊びに行こうと思っています。

バザーマニアの方、お茶の水散歩がてら、のぞいてみては・・・・・・^^?

そして、明日明後日は、ビックサイトでデザインフェスタが開催されます!

クリエイターとアーティストのでっかいお祭り、デザインフェスタ。

数年前まで、Hongou's Factoryも毎回出展していました。

手作りのものが好きなひとにとっては、楽しすぎるイベントです。

今回、そのデザインフェスタに、専門学校時代の盟友、チョノくんとタナーくんのデザインユニット、「TEAM NECT」がブースNo.67-68にて出展をします。

先日、二人が出品予定のTシャツのサンプルを見せてもらいましたが、か、可愛かった~♪♪

明後日、私もTシャツを買いに、わくわく遊びに行こうと思っていますが、私が行くまで品物、残っていてくれるかしら・・・・・・^^;

デザインフェスタに遊びに行かれる予定の方は、ぜひぜひ彼らのブースにもお立ち寄り下さい♪

二人とも、とってもユニークで魅力的な男の子たち・・・・・・お立ち寄りの際は、一言声をかけてあげてくださいね^^

TEAM NECT (http://nect.main.jp)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hongou's Factory IN Joyaux de coeur stydio発表会

2010_10290951643

2010_10290951640

2010_10290951644

2010_10290951647 

12月に、目黒のカフェ、CHUM APARTMENTで行われる、ベリーダンサーのzilliさんのスタジオ発表会。そのショーでzilliさんが着る衣装を製作させていただくことになり、先日、打ち合わせがありました。

zilliさん、マネージャーさん、音響担当の方、映像担当の方、カメラマンさんとともに、店内を様々な角度から眺めてイメージを膨らませて・・・・・・。

タレントのちはるさんがオーナーをつとめるこのカフェ、今までに何度かプライベートで遊びに来たことがありますが・・・・・・、見れば見るほど素敵なカフェです。

照明使いのムードがロマンティックで、ベリーダンスにもぴったり!当日が本当に楽しみです。

zilliさんの衣装を手がけさせていただくのは、今回で5回目。

もうかれこれ5年ほどにわたる長いお付き合いをさせて頂いていますが、お会いするたびにたくさんのインスピレーションとエネルギーを与えてくれる、とても素敵な女性。

発表会当日は、彼女のスタジオのたくさんの生徒さんの踊りのあとに、zilliさんのステージがあります。

彼女の踊りは、『ベリーダンス』という言葉から浮ぶダンスのイメージの枠を超えた、可憐で、力のある、すばらしいもの・・・・・・ぜひみなさまに見ていただきたいです^^

もちろん、私も、彼女の踊りをさらに華やかに美しく見せられる衣装をご提供するべく、とてもはりきっています!

一着の製作に何ヶ月もかけて向かい合うことのできる衣装製作は、ハンドメイドでの服作りにこだわっている私にとって、やりがいのある、とっても幸福なお仕事なのです。

素敵なパーティーになると思います・・・・・・まだ定員に多少の余裕があるそうなので、ご興味ある方は、ご予約をお急ぎください。

<Joyaux de coeur studio 2010 No7 ベリーダンス発表会>

12月11日(土)

19時開場 19時半開演

入場料4500円(立食パーティー形式)

当日は店内が大変混雑することが予想されますがご了承下さい。

Joyaux de Studio (http://joyauxdecoeur.chu.jp/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »