« NECT IN デザインフェスタ 2011 S/S | トップページ | イギリス旅行記8日目~セブン・シスターズ~ »

AMULET 押上のアトリエと、Hongou’s Factory夏のワークショップ

東京北区、西ヶ原。我が家のご近所に、とある有名人が住んでいる。

頭脳明晰、容姿端麗、名門育ちの好青年。それでいながら、恋愛に疎く、稼ぎに乏しい、愛すべき甲斐性なし。

彼の名は、浅見光彦。

作家、内田康夫氏が生み出した名探偵で、2時間ドラマ常連の大スター!!

彼にちなんで、毎年、風麗しいこの季節に、この街では、ウォークラリーで街を探索し、クロスワードパズルを完成させるウォーキングイベントが行われています。

よく晴れた週末の今日は、カメラと、商店街の店先などで無料で無料で配布されている探偵手帳を手に歩いている人たちの姿を、街のあちこちで見かけました。

ちょうど近所の旧古河庭園の薔薇が見頃なこともあってか、いつもはのどかな街が、とても賑わっています。

のんびり落ち着いた、いつもの街のムードも好きだけれど、様々な場所からたくさんの人が集まってくれて生まれている今の活気も、なんだかうれしいものです。

*****   *****   *****   *****

我が駒込と同様に、今はのどかな下町だけれど、近い将来、日本中、世界中からたくさんの人がやってきて、活気でいっぱいになるであろう街・・・・・・

東京スカイツリーのお膝元、押上。

先日、初めて押上を訪問。

今夏オープンするAMULETの押上のアトリエで行われた、次号『くりくり』の撮影に参加させてもらいました。(神保町のAMULETは西荻窪に移転しました。)

AMULETスタッフのお嬢さんいわく、「鬼太郎の家みたい・・・」だった、打ち捨てられるように建っていた一軒家を、一年間かけて、こつこつ修理改装して・・・・・・仕上がり間近な小さなアトリエ。

2011_05180950160

2011_05180950167

2011_05180950163

2011_05180950168

全貌は、完成してからのお楽しみとして・・・・・・もうあちらこちらに、AMULETらしい愛らしさがあらわれていました。

なんだか心落ち着く空間なのです。そして、二階の窓からは、スカイツリーもよく見える!

久し振りにカメラマンのわださんや、作家さんであり、以前AMULETでスタッフをされていたときにたくさんお世話になった、ヒトツギさんやヒコミさんとも会えて、おしゃべりできて、とても幸せな撮影でした。

今年も、開講させていただくことになった、Hongou’s Factoryのソーイングのワークショップは、こちらのアトリエで、夏に行わせていただく予定です。

詳細は次号『くりくり』やAMULETのHP、またこちらのブログでご報告しますので、ご興味ある方はチェックしてみてくださいね ^^

(今回は、金曜日のお昼間、全二回で一つの作品を作るワークショップを予定しています。お勤めされている方には、参加していただきにくくなってしまうかもしれません・・・ごめんなさい ><。)

今回はただ縫うだけでなく、デザインの一部も、参加者の方々にそれぞれ考えて決めていただく自由度のあるお教室にしたいと、いろいろ考えて教材アイテムを作りました。

様々な着こなしができる楽しいアイテムに仕上がったので、おしゃれが好きな方々にたくさん参加していただけたらうれしいです ^^*

2011_05180950180

そして、ワークショップにご来講の際は、ぜひ押上散歩も!

間近で見るスカイツリー・・・・・・想像以上の迫力です!そして美しい!

宵闇せまる駅までの帰り道に見たスカイツリー・・・・・・綺麗過ぎて、大感動。しばらく道端に立ち止まって見上げてしまいました。

AMULET  (http://amulet.ocnk.net/)

|

« NECT IN デザインフェスタ 2011 S/S | トップページ | イギリス旅行記8日目~セブン・シスターズ~ »

Hongou's Factory WORKS」カテゴリの記事

おしゃれ日記」カテゴリの記事

みんなで一緒に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201849/40072613

この記事へのトラックバック一覧です: AMULET 押上のアトリエと、Hongou’s Factory夏のワークショップ:

« NECT IN デザインフェスタ 2011 S/S | トップページ | イギリス旅行記8日目~セブン・シスターズ~ »