« 今年の夏の旅行~三日目 軽井沢 緑の散歩道~ | トップページ | 今年の夏の旅行~番外編 旅のおみやげ~ »

今年の夏の旅行~三日目 軽井沢 大定番・旧軽井沢銀座~

予定していた素材合わせが、いざ実製作に入ったら、どうもしっくりこなくて・・・・・・いちから考え直し・・・・・・。

悩みのループにはまってしまって、七転八倒四苦八苦、もんもんと考え込んでいるところに、広島のヒダカちゃんからとてもうれしいお知らせが入りました♪

よかった、よかった~☆☆☆

気持ちがハッピーになったら、なんだかすとんと素材合わせも見えてきて・・・・・・作業再開!

私もヒダカちゃんにならって、いろいろ頑張ろう!

過ぎ行く日々の中で、ブログに書きとめておきたいこともたくさん・・・・・・あれこれ溜め込みすぎる前に、気持ちも新鮮なうちに、書き記しておきたいな・・・・・・。

ということで、まずは夏旅日記、完結編です。

*****   *****   *****   *****

最終日三日目。軽井沢・・・・・・。

マイナスイオンをたっぷり浴びてのお散歩の後は、訪ねてみたかったお店へ・・・・・・。

Photo

「Coruri」さん・・・・・・ある軽井沢のガイドブックで知った、小さなお菓子屋さん。

様々な大きさ、彩りのマカロンを小さなタワーのようにくっつけたユニークなお菓子、『あべさん』がなんともキュートで・・・・・・どんなお店なのかな?とHPを拝見したら、コンセプトや、ストーリーを感じるオリジナルのお菓子たちがとても素敵で・・・・・・。

軽井沢に行ったら、ぜひ訪れてみたい!と思っていました。

可愛らしいパティシエの女性が、お菓子作りから販売まで、一人で行っているこじんまりとしたお店。ちょうど、翌々日から新宿伊勢丹での催事に参加されるとのことで、準備にお忙しそうななかでも、素敵な笑顔で、心のこもった接客をして頂きました。

タルトやビスケット、ビスコッティやマカロン、ワンちゃん用のお菓子まで・・・・・・シンプルな材料で作られたお菓子たちは、どれもとても愛らしくて!目移りしながらゆっくり時間をかけて、夫の会社の方へのお土産や、自宅用のお菓子をあれこれ選びました。

一つ一つのお菓子の丁寧な説明を、パティシエさんから聞かせて頂いて。彼女の話す様子から、お菓子作りと、お客様方に対するまっすぐな愛情がいっぱい伝わってきました。

幸せな気持ちにさせてくれるとても素敵なお店(^^*!行ってよかった!

2011_07120951913

ランチは、「Coruri」と同じ通り沿いの「アトリエ・ド・フロマージュ」さんのテラス席で・・・・・・。

こちらは、チーズ専門店直営のピザテリア。

Photo_2

私は迷わずピサをオーダー。大好きなマルゲリータ。

Lサイズ!大きい!夫と一緒に食べました。

おいしーーーい!

生地は私好みのローマ風の香ばしいパリパリ生地。そして、さすがチーズ屋さんのピザ♪こくがあってまろやかで、チーズがとてもおいしい!

Photo_3

夫は三笠カレーを注文。三笠カレーは、地域活性化のプロジェクトとして、軽井沢の飲食店10数店が参加して作り出したカレー。

旧三笠ホテルで提供されていた西洋カレーの幻のレシピを土台に、「一品以上信州産の食材を使う」「軽井沢のジャムを隠し味に使う」「ペーパーナフキンを添える」などのいくつかのルールを守り、各店がそれぞれのお店らしいアレンジを加えて提供しているとのこと。

「アトリエ・ド・フロマージュ」さんの三笠ホテルカレーは、地元産の野菜がたっぷり添えられた焼きチーズカレー。チーズ専門店らしいアレンジ。お好みで刻み玉ねぎとくるみを加えて頂きます。

様々なスパイスの旨みが調和した濃厚カレーに、焼きチーズが合う!そして添えられた野菜やホエー豚の味の濃いこと!アスパラガス、甘くて、瑞々しくておいしかった。くるみのアクセントも楽しい。

三笠ホテルカレー、参加店を巡ってカレーラリーするのも楽しいかも・・・・・・。

Photo_4

ピザとカレーで大満足・・・・・・でもやっぱり我慢できず、デザート頼んじゃった・・・・・・。

チーズを使ったデザート三種類の盛り合わせ。

チーズケーキと、パンナコッタと、マスカルポーネチーズを使ったクリームがたっぷり入ったシュークリーム。シュークリームがとってもおいしかった!こくのある濃厚クリームにうっとり・・・・・・。

ぽんぽこになったお腹を抱えて、車で軽井沢観光の大定番、旧軽井沢銀座エリアに移動。

(余談だけれど・・・・・・旧軽銀座の町営駐車場の駐車料金、高い!すぐ近辺の民営(?)の駐車場はどこも良心価格なのに、町営駐車場だけがずば抜けて高額。新しくできたとおぼしき複合ショッピングビルや、観光会館のトイレが有料だったり・・・・・・うーん・・・・・・。何か致し方ない理由があるのかもしれないけれど、なんとなくもの悲しく感じました)

Photo_2 

お土産屋さん立ち並ぶ通りを過ぎた静かな林の中にある、ショー記念礼拝堂。

A・C・ショーさん・・・・・・軽井沢を避暑地として最初に紹介し、別荘を建てた、『避暑地軽井沢の父』である方だそう。

小さな小屋のような素朴な礼拝堂。中のベンチに腰掛けていると、静けさの中で、鳥のさえずりや、木々が風で揺れる音が聞こえて・・・・・・板張りの床に落ちる窓の外からの木漏れ日が美しかった。心落ち着く祈りの場。

Photo_3

礼拝堂の裏手にあるショーハウス。

ショーさんが最初に建てた別荘を、移築復元したものだそう。

昔の小さな村の学校みたい(^^)。可愛らしい。

Photo_4

どのお部屋も、簡素で、でも居心地良さそうな作り。

一階にいると、二階を歩いている人の足音や床のきしみが大きくダイレクトに感じられて、それがなんだか楽しい(^^*

Photo_5 

台所とおぼしき小部屋にあったこれは何だろう?冷蔵庫?

Photo_6

ショーハウスを取り巻く雑木林。様々なトーンのグリーンのカラーパレット・・・・・・。

閑静な別荘地の間を行く気持ちのいい道を歩いて、聖パウロカトリック教会へ。

Photo_7

Photo_8

こちらも、木材の使い方が印象的な、こじんまりとした愛らしい教会。

憧れの結婚式場として、多くの有名人も結婚式をあげているそう。

Photo_9

敷地の片隅に、マリア様を思わせるこんなお地蔵様が・・・・・・。

Photo_10

教会の壁面から訪れる人々を見守る聖母子像も、どこか日本的な温かみのある面差しでした。

Photo_11

旧軽井沢銀座に戻り、家族や自宅用のお土産に、おいしそうなものをあれこれお買い物。

そして旅のしめくくりはやっぱり甘いもの♪

ミカドコーヒーのモカソフト。しっかり珈琲の深みあるビターな旨みと香りが味わえる、大人味のソフトクリームでした。

これにて、今年の夏の草津・軽井沢旅行は終了・・・・・・。

今回の旅は、私の「あれしたい、これしたい」をとにかく目一杯詰め込んだ旅でした。ずっと運転をしてくれて、一緒に楽しんでくれた夫に、大感謝。

本当に大満足、大充実な、素晴らしい旅になりました。何一つ、やり残したことはない(笑)。楽しみつくしました。

あーーー!ほんと、楽しかったっ!!

でも・・・・・・

夏になるとがぜん張り切る私達夫婦の夏は、始まったばかり・・・・・・(^^*

今年の夏も、  まだまだいっぱい遊びます!そのエネルギーを糧にして、製作も頑張ろう!

|

« 今年の夏の旅行~三日目 軽井沢 緑の散歩道~ | トップページ | 今年の夏の旅行~番外編 旅のおみやげ~ »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201849/40949674

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の夏の旅行~三日目 軽井沢 大定番・旧軽井沢銀座~:

« 今年の夏の旅行~三日目 軽井沢 緑の散歩道~ | トップページ | 今年の夏の旅行~番外編 旅のおみやげ~ »