« 伊豆旅行~一日目・青い青い海との1日~ | トップページ | 伊豆旅行~3日目・緑のお山と名工の技~ »

伊豆旅行~二日目・陶芸体験と最高の露天風呂~

8月も終わり、9月突入・・・・・・。

暑さぶり返している東京です。

とにかく湿気がすごくて蒸し暑い!むしむしむしむし。

ただですら大きなお腹抱えてうんしょうんしょと生活している妊婦には、ちょっと辛い陽気です。

べたべたになる肌に、うーむ・・・・・・とうなりながら、お盆の伊豆旅行も、毎日すっごく暑かったけれど、湿気がなくてからっとした暑さで、木陰にいると風が心地よかったよなあ・・・・・・なんて、うっとり思い返したりして・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

というわけで、伊豆旅行記、二日目・・・・・・。

Photo

前夜早寝して、ぐっすり眠って、すっきり気持ちよく目覚めた朝。

朝ご飯をたっぷり頂いて、出発!

この日の最初のメインイベントは、陶芸体験♪

保養所から車で5分ほど・・・・・・ほど近くにあるアトリエ、『ほけきょ庵』さんへ・・・・・・。

2011_08110952507 

木立に囲まれた、可愛らしい工房・・・・・・。

2011_08110952494

今回、私と夫がトライしたのは、電動ろくろを使った陶芸。

私は手びねりでの陶芸は何度か経験があるけれど、電動ろくろを使うのははじめて。夫は陶芸体験自体がはじめて!どきどき・・・・・・朝の光が降り注ぐ、素敵な作業スペースで、インストラクターの方の指導を受けながら、いざっ・・・・・・。四苦八苦しながら・・・・・・。

Photo_2

出来上がり♪んー、楽しかった♪!

一つはお茶碗、もう一つはお酒などを飲むときのタンブラー・・・・・・のつもり。

土を触ってものづくりするのは楽しいし、小奇麗に仕上がらなくても、自分の手で作った器には愛情が湧くものです。

私に旅で陶芸をする楽しさを教えてくれたのは、mainちゃん。

彼女が企画してくれた旅で、素朴なご夫婦が営んでいる森の中の小さな工房で、みんなで挑戦したのが、私の初めての陶芸体験。

わいわいきゃあきゃあ言いながら旅の仲間と器を作る時間自体がとてもいい思い出になるし、焼きあがった器が家に届いたときに楽しかった旅のことをまたあれこれ思い返せるし、そうして食器棚に加わった器を、日々使うたびにほんわり旅の幸福感がよみがって、なんだかうれしくなるし・・・・・・旅先での陶芸体験は、一粒で何度もおいしい!

2011_08110952499

こちらの工房では、作り上げた器の焼き方を、何種類かの色合いのなかから自分で選んで指定することが出来ます。

私と夫は、柔らかい白い肌が優しい、こちらの器たちと同じ焼き方をセレクト・・・・・・今日作ったものは、工房の方たちによって、窯で焼き上げられて、後日、我が家に届きます。

到着まで、だいぶ月日はかかるのだけれど、わくわく待つ時間も、また楽しい♪お腹にオチビを抱えて作った特別な器たち・・・・・・きっと、宝物になる!

2011_08110952501

2011_08110952503

豊かな緑に囲まれ、心地よい風の吹きぬけるこちらの工房では、フェルト作品や、お香作りのワークショップも行われていて、ファミリーやカップル、女子旅のガールズグループなど、様々な旅行者で大盛況でした。

2011_08110952506

お庭先で、こんな可愛いオブジェがお見送り・・・・・・陶器でできたスイカと、カブトムシくんたち・・・・・・。

2011_08110952518

2011_08110952512   

製作に集中したあとは、お腹においしいご褒美を・・・・・・。

「ほけきょ庵」さんのすぐそば、テディベアミュージアムのお隣にあるカフェレストラン、「ケニーズ ハウス」でビーフシチューのランチ。

こちらのビーフシチューはお取り寄せも行っていて、伊勢丹のウェブショップの食品のお取り寄せランキングで、一位になったこともあるそう・・・・・・。

優しい甘みのまろやかなシチュー。おいしくペロリ♪

こちらのお店は、ソフトクリームもとてもおいしいと評判なのだけれど、ランチでお腹もいっぱいになっているし・・・・・・今は、ぐっとガマンして・・・・・・。

次の目的地へ。

途中プチ渋滞に巻き込まれたりしつつも、20分ほどで到着したのは、「赤沢温泉」。

赤沢海岸沿いに建つ、化粧品販売で有名なDHCが営む日帰り温泉施設です。

ここの温泉は、できた当初から、ずーーーっと、行ってみたい!と思っていた、私の憧れの温泉。

今回の旅行でも、訪れることがとってもとっても楽しみだった場所。

なにしろお風呂なので、写真は撮れなかったけれど・・・・・・。

素晴らしいところでした!!

今までいろんな温泉に入ってきたけれど、その中で、ロケーションではここがピカイチ!

海辺の高台に建つビルの、3階と4階に位置する大浴場は、とにもかくにも、眺望が素晴らしい!

露天風呂にやってきた人たちみんな、最初に必ず、「わああ!!」と感動の声をあげていました。

テレビの旅番組のレポートや、ガイドブックの写真などで見て、ロケーションが最高なことは、私ももちろん知っていたのだけれど、実際にその場に立つと、映像や画像をはるかに超えた、想像以上の素晴らしさ・・・・・・。

広く美しい海と、その海岸線を彩る万緑の山並みを一望しながら、開放感あふれる露天風呂につかるひととき・・・・・・、至福・・・・・・!!

海を見渡せる温泉・・・・・・というより、海と一体化しちゃってる温泉、というか・・・・・・。

言葉での説明が難しいので、ご興味ある方は赤沢温泉のHPをご覧頂きたいのですが、アジアの高級リゾートのプールさながらに、広い広い浴槽の端からかけ流されたお湯が、海へ落ちていっているように見えるつくりになっていて、お湯につかっていると、海とお風呂がまるで溶け合ってしまっているように見える。

お風呂につかっているのか、海に浮んでいるのか、わからなくなってくるような・・・・・・。

前日にいるか浜での海水浴をぐっとガマンした私、思わぬところで、海水浴気分を味わえちゃいました(笑)。

お湯で身体が火照ってきたら、湯船のそばの石のベンチに腰掛けて、海風を感じながら、きらめく海を眺める・・・・・・真っ裸で全身に海風を浴びるのがこれまた爽快、心地よい!

身体と心のこわばっているところが全部ゆるゆるほどけていくような、最高の癒しのひとときでした。おチビも気持ちよいのか、お腹のなかでずっと、くにくにぽこぽこ楽しそうに動いてた。

館内はとても清潔だし、洗いたてのタオルを無料で貸し出してくれていて自由に使わせてくれるし、DHCの基礎化粧品も使い放題だし・・・・・・・週末やハイシーズンは入湯料1600円、それ以外は1300円。とっても良心的な料金設定だと思います。

伊豆を旅する全ての人にお奨めしたいくらい、お気に入りになってしまった場所。

2時間くらい、のーんびり過ごして、ほこほこのふにゃふにゃの大満足で温泉を出たあとは、宿の近くの旅の駅という、道の駅のような物販所へ・・・・・・。

ここに、お昼にランチをした「ケニーズ ハウス」の出張店舗が入っているのです。

2011_08110952528

お風呂上りのため、すっぴん眉毛なし、失礼します(笑)!

お目当てはもちろん、お昼にガマンしたソフトクリーム♪

濃厚なミルクソフトと、カカオが練りこまれた黒いコーンが特徴。

2011_08110952522

ソフトクリームと、抹茶のサンデーを夫とシェア。

お風呂上りの身体に、おいしいおいしいアイスが沁みます(^^*。

窓の外には、海も見える。幸せ~♪

2011_08110952532

宿の晩ご飯までにまだ少し時間があったので、保養所の周りを少しドライブ。

大好きな大室山。まあるいシルエットがおおらかで、すごく可愛らしい。

保養所に戻って、6時からご飯食べて・・・・・・満腹でお部屋で少しころころして、お風呂にさっと入って・・・・・・保養所ではたくさんの映画のDVDを貸し出してくれていて、私達も夕食後に観ようと、「レニーのおいしいレストラン」を借りていたのだけれど、この日も前夜に引き続き、10時前にはすっかり眠くなってしまって、早々と就寝。

早寝早起き、あれこれ欲張らず、のんびりゆったり過ごす一日・・・・・・子供の頃の夏休みの旅行を思い出すようなリズム。それがすごく心地いい。

翌日は、朝一番でリフトで大室山に登ります・・・・・・。

(つづく・・・)

|

« 伊豆旅行~一日目・青い青い海との1日~ | トップページ | 伊豆旅行~3日目・緑のお山と名工の技~ »

旅日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆旅行~二日目・陶芸体験と最高の露天風呂~:

» ドクターシーラボ [ドクターシーラボ]
ドクターシーラボにしてみようかしとお悩みですか? 医科学的にいかにドクターシーラボが優れているかをお話しましょう。ドクターシーラボ BBクリーム お試し 900円で試してみるのもいいでしょう。 [続きを読む]

受信: 2011年9月 2日 (金) 16時14分

« 伊豆旅行~一日目・青い青い海との1日~ | トップページ | 伊豆旅行~3日目・緑のお山と名工の技~ »