« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

銀座のクリスマス

クリスマス・・・・・・。

親子三人で、ちょっとした冒険。

おチビの初めてのクリスマスの記念に、クリスマスらしさのある家族写真が撮りたくて・・・・・・。

クリスマスデコレーションの華やかな銀座へ。おチビ、初めての銀ブラ!

2011_12260950217

Photo

お散歩のスタートは、ミキモトの前の大きな大きなクリスマスツリー☆

ビルに抱かれるようにして立つ、生木のもみの木・・・・・・夜になると、イルミネーションが点灯されるみたい。きれいだろうなあ!

2011_12260950226

師走の銀座のウィンドーはどこも華やか。文字通りの『ウィンドーショッピング』をしているだけでも、とても楽しい。

グッチのウィンドー。きらきら星の滝のディスプレイと、エレガントなブラックドレスが素敵だった。

2011_12260950229

銀座の街からたくさんの恋人たちを生み出そうと、いつも街角を狙っている時計屋さんのところのあの子も、今日はサンタ仕様。

2011_12260950231

2011_12260950234

有楽町ルミネに飾られていた「祈りのツリー」。

震災の被災地の子供たちに笑顔を届けるためのプロジェクトで、銀座・有楽町・仙台に2000人のクリエイターが手づくりしたオーナメントで彩られたツリーが飾られたそうです。

このオーナメント作りには、一般からもエントリーできたようで・・・・・・参加したかった!

愛情込めて手づくりされたものには、心を動かす確かな力が宿っているから。

個性的で、気持ちのこもったたくさんの力作で飾られたツリーはきらきら・・・・・・。

2011_12260950236

三菱一号館美術館。背後のビルとのコントラストがきれい。

2011_12260950243

中庭は、外国の大学のキャンパスのようなムード。

2011_12260950246

艶やかなお花のオブジェがクリスマス気分を盛り上げてくれます。

おチビが生まれる直前、重いお腹を抱えて、一人でこの美術館にロートレック展を観に来たんだよなあ。大好きなロートレックのすばらしい作品の数々に触れた至福の時間だった。私の感動が、お腹の中のおチビにも伝わっているといいなあ、と思いながら、お腹をなでなで、歩いたっけ・・・・・・二ヶ月ほど前のこと・・・・・・もっとずっと前のことに思える。

2011_12260950257       

東京駅へ向かう途中のビルの中で輝いていたツリーゲート。

有楽町から東京までのこのお散歩ルートは、夫と私のお気に入りの散歩道。妊娠中も、何度か歩いたなあ。

おチビは街中ではほとんどぐっすり眠っていたけれど・・・・・・、

そして、記念写真を撮る!と意気込んでいたわりには、新生児用のインサートに包まれている宿命で、おチビの顔はほとんど写らないんだけれど(笑)・・・・・・、

来年はみんなでイルミネーションを観に行けるかなあ。

赤ちゃんでも食べられるデコレーションケーキのレシピがあるらしいから、おチビに作ってあげたいなあ。

きらきら光るクリスマスツリーも買いに行こう!

今からすでに来年のクリスマスを夢見て色々考えてしまう・・・・・・。

でも、家族がみんな元気で、笑って一緒に過ごせたら、それだけでパーフェクトなクリスマスだ!

一緒にいられる幸せに、改めて感謝する日・・・・・・親子三人、師走の華やかなムードのなか歩けて、思い出深いクリスマスになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスイブ

おチビ、はじめてのクリスマスイブ。

2011_12260950162

今日も元気元気!

2011_12260950171

たくさん遊んで、お昼寝もたっぷり。

2011_12260950176

夜もいつになくたっぷりぐっすり眠っていたおチビ。

父さんと母さんは、父さんが買ってきてくれたクリスマスブーケ飾って、キャンドル灯してちょっと大人の時間・・・・・・。

今年のクリスマスディナーは、洋梨とクリームチーズの前菜と、アボガドとサーモンと水菜とトマトのシーザーサラダ、あん肝のオニオンスライス添え、たっぷり野菜のラタトゥイユ。メインは、コダマのお母さんが買って持って来てくれた、コダマ家ご用達のジューシーでやわらかなおいしいおいしいローストチキン!

久々にお酒も飲みました。といっても、シャンパンを、ほんの一口だけ・・・・・・。

2011_12260950187

おチビはいい子に眠っているかしら?・・・と、寝室に様子を見に行ってみると・・・・・・。

2011_12260950184_2

慌てんぼうのサンタクロースが、一足速くプレゼントを届けてくれていました!

おチビへの贈り物だけでなく、私へのプレゼントまで・・・・・・。サンタさん、どうもありがとう!!

幸せな気持ちに包まれながら、静かにふけていくイブの夜。

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスを待ちながら・・・

メリークリスマス!!

2011_12220950046

玄関でお客様をお出迎え!一目ぼれして、去年、自分へのクリスマスプレゼントに買ったフランフランのリスのぬいぐるみ・・・・・・。

2011_12220950059

おやつはパン屋さんで見つけた素朴な型抜きクッキー・・・・・・。

2011_12220950051

去年の冬、横浜のクリスマスグッズ専門店で見つけたウッドオーナメント・・・・・・。焼印のぼけぐあいが可愛らしくて好き。

2011_12220950057

テレビの前にはミニツリーや松ぼっくり、ヴィンテージキャンドル・・・・・・。

2011_12220950038

2011_12220950039   

おチビのベッドサイドにはおチビがお昼寝している間にこつこつ手づくりしたクリスマスガーランドを飾って・・・・・・。

おうち時間を楽しみながら、わくわく待った、おチビと過ごす初めてのクリスマス・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

お客さまと、男の子ベビーのファッション

昨日は、学生時代のクラスメイトだったえみちゃんとマユが、遊びに来てくれました。

おチビを抱っこしてもらったら・・・・・・6歳になる男の子のお母さんなのに、「怖い!あれ!?どうやって抱っこするんだっけ!?忘れちゃったーーー!!」と大騒ぎするお茶目なえみちゃんと、おチビの手を触りながら、「なかなか指を握ってくれないの・・・」と呟く可愛いマユ。二人とも、うちのおチビの新生児らしくなさ加減に驚いてた・・・・・・。

人間、どんなときでも多かれ少なかれ、悩みや不安はあるものだけれど・・・・・・そういうことひっくるめて、笑い飛ばせちゃうしなやかさは、人生を明るくする!

えみちゃんとマユと話していると、すごーく悩んでいたはずのことでも、笑い話になってしまうから不思議。

お昼ご飯から、暗くなるまで、みんなで喋り通し・・・・・・色々相談ごとも聞いてもらったのだけれど・・・・・・、シリアスに悩んでいたつもりのことも、聞いてもらっているうちに、最終的には全部笑いの中に取り紛れて行って・・・・・・なんだかとても気が楽になったし、これから待っているいろんなことが、なんだかとても楽しみになってきて、新しいエネルギーがむくむく湧いてくるのを感じた!

来てもらってうれしかったなあ。

おチビも優しくあやしてもらって幸せそうでした。

そして、おチビに、とっても素敵なプレゼントも頂いて・・・・・・。

ボーダーのお洋服と、パタゴニアのフリースベスト。

特に、フリースベストが、夫と私の好みにまさにストライク!!

2011_12190950525

2011_12190950526_2

白熊、アザラシ、トナカイ・・・・・・北極圏のいきものたちが、優しく楽しいタッチでデザインされていて、そこにピリリと効いたオレンジやグリーンの蛍光カラーのアクセントがかっこよくて、素材は肌触りがよく、あたたか・・・・・・。

一歳くらいまで着られるサイズで、身体の大きめなおチビにも、さすがに今はビックサイズなのだけれど・・・・・・・あまりにかわいいので、今日早速、お散歩のときに着せてみちゃった♪もちろんぶかぶかだけれど、柄がおチビにすごくよく似合う!そして本当に暖かそうで・・・・・・、心地よさもひとしおだったのか、いつも以上におチビは抱っこ紐のなかで熟睡していました。

二人ともありがとう!

生まれる前は、「男の子だから、女の子みたいに、いろんなお洋服を着せる楽しみはないんだろうなあ」なんて思っていたけれど、いざ生まれてみると、男の子の赤ちゃん服、ちょっととぼけた遊び心のあるものとか、カラフルなものとか、すごく可愛いし、いろんな服を着せたいなあ!と思ってしまっている自分がいて・・・・・・って言っても、ほんとうにすぐに大きくなっちゃって、あっという間に着れなくなっちゃうんだろうから、何着もあっても仕方ないし、あれこれ買うのは我慢我慢、なんだけれど・・・・・・。

2011_12190950510

昨日のおチビの格好・・・・・・。夫がお土産に買ってきてくれたボーダーのお洋服に、私の作ったスタイ(まだ大きい!)。ボーダー嫌いな夫なのに、おチビがお腹の中にいる頃からボーダーを着せるのが夢だった私のために(ボーダーが似合う男の子が好き♪)これを選んで買ってきてくれて、うれしかった!ちょっと大きめサイズを買ってきたつもりの夫なのに、今もうジャストサイズ・・・・・・ぐんぐん大きくなっているおチビです。

| | コメント (2) | トラックバック (2)

社交界デビュー

2011_12160950131

先日、家から徒歩5分ほどのところにある福祉会館で行われた、区主催の赤ちゃん会に行ってきました。新生児から一歳くらいまでの赤ちゃんと、そのお母さんを対象とした、子育て支援の会。手遊び歌を教わったり、お母さん同士の交流ができたりするとのこと。

そういう会に参加するには、おチビはまだ小さすぎるかな・・・とか、会の途中でぐずっちゃったらどうしよう・・・とか、ドキドキ迷ったけれど、赤ちゃんの体重や身長もはかってもらえるし、助産師さんや栄養士さんに質問もできるとのことだったので、思い切って参加。

おチビ、赤ちゃん社交界デビュー!私、お母さん社交界デビュー!

行ってみてよかった!

何十組もの赤ちゃんとお母さんが、部屋一面に敷かれたキルティングマットの上にひしめいて・・・・・・一度にあんなにたくさんの赤ちゃんを見たのははじめて!寝転んでニコニコしている子、お母さんに抱っこして欲しくて泣いている子、張り切ってはいはいしている子、隣りの子のおもちゃに手を伸ばす子・・・・・・赤ちゃんいっぱい!なんて可愛らしい光景!

うちのおチビは、参加していた赤ちゃんの中で、多分最年少だったのだけれど・・・・・・私の心配をよそに、1時間半ほどの会の間、終始ご機嫌。一度もぐずらず、まわりのお母さん達に、たくさん褒めてもらいました。

おチビがいい子にしてくれていたおかげで、私は、他の先輩ママたちに悩みを相談して、たくさんアドバイスをもらったり、助産師さんが教えてくれる、育児疲れをほぐすストレッチもじっくりやれて、心も身体もリラックス!

おチビは今のところ、夜はぐずらずぐっすりたっぷり眠ってくれるし、基本的に、お腹が満たされていればご機嫌!という分かりやすいタイプでお世話しやすい・・・・・そのうえ、天性の子供の扱い上手な夫が、ほんとうにもう、頭が上がらないくらい、全面的にバックアップしてくれているし、なにより、おチビがむちゃくちゃに可愛いので! 楽しんで育児生活を送れているけれど・・・・・・。

とは言っても、やっぱり初めての育児・・・・・これでいいのかな?って迷ったり悩むことも多いし・・・・・・、

おチビが始終「お母さん、おっぱいちょうだーい!お母さん、あそぼ、あそぼー!お母さん、さみしいからそばにいてよお!」と言っているので、家事はその合間をぬって、賢くてきぱきこなさなくてはいけないし・・・・・・、

何しろ重量級新生児なので(笑)、おチビを抱えているこちらの腕やら背中やら肩やらはあちこち痛いし・・・・・・、

今までのようにお酒を飲んだりショッピングに出かけてストレスを発散するというわけにもいかないし、大好きなおしゃれをする機会もほほとんどないし・・・・・・・、

「ちょっと・・・くたびれたなあ~・・・」と思う瞬間も、あるわけで・・・・・・。

今回、赤ちゃんとお母さんの集いに参加して、たくさんのお母さんの笑顔を見ていたら、すごくしみじみ、「みんな頑張っているんだなあ!」と思えて・・・・・・。うまく言えないけれど、とても強くシンパシーを感じて、たくさんエネルギーをもらえた!

*****   *****   *****   *****

会からの帰り道、例によって抱っこ紐の中でぐっすり眠ってしまったおチビを抱いて、近所を少しお散歩・・・・・・お宮参りにも行った平塚神社の前を通ると、銀杏の葉がひらひら舞い落ちて、とても綺麗だった。落ち葉で、地面が絨毯のように覆われて・・・・・・。おチビのあたたかい寝息を首もとに感じながら、しばらく木の下に立って、落ちてくる葉を見上げていた。その上に広がる青空との、鮮烈なコントラスト。

翌日、おチビの顔を見に遊びに来てくれた母に、同じ場所でおチビと記念写真を撮ってもらいました。

おチビと一緒だと、やりなれたことや、行きなれた場所、見慣れたものが、新鮮に感じられる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

mainちゃんの訪問

昨日はmainちゃんと、mainちゃんのボーイフレンドのケンちゃん、旅友達のめんみちゃんと、さやちゃんが、おチビに会いに遊びに来てくれました。

普段は昼間はおチビとひっそり過ごしているから、家がわいわい賑やかなのがうれしかった♪いっぱい喋って、たくさん笑って、んー・・・!リフレッシュ!

mainちゃんから渡してもらった、mainちゃんのおうちで開かれた去年のクリスマスパーティーの写真を見て、なんだか不思議な心持ち・・・・・・一年前。このときには、まだおチビはお腹の中にも来ていなかったんだなあ。今年のクリスマスは、おチビと一緒!

みんなから、おいしいパンのお土産と、素敵な贈り物をもらいました。ワッフルやプチマドレーヌが気軽に焼けるプレートと、ピクニック用のタッパーが収められたキュートなビニールバスケット(タッパーは保冷材入れもついた優れもの!)、おチビが歩き始めたら履く室内用のトレーニングシューズと私のハンドケア用のシルクの手袋♪

よちよち歩けるようになったおチビと、家で焼いたマドレーヌと、手づくりのお弁当を色々詰めたバスケットを持って、ピクニックに行ける日を夢見ちゃう・・・・・・。

今はまだこちらからはあちこち出向けないから・・・・・・遠いところ、遊びに来てくれたみんなに、大感謝!

*****   *****   *****   *****

みんなにおチビが生まれてからの写真をあれこれ見てもらっているとき、夫とおチビがベッドでくつろいでいる写真を、「いい写真だねー!」と褒めてもらった。かしこまった記念写真もいいけれど、後になってしみじみ愛おしいのは、日常の、なんてことのないワンシーンだったりするから・・・・・・。

2011_12120950530_2

2011_12120950533_2

先週末、居間で並んでごろりする夫とおチビ。

平和だなあ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

読書日記~郷愁の国から~

おチビがもう少し大きくなるまでは、大好きな旅行はお預け・・・・・・。

ましてや、海外旅行は・・・・・・。

おチビが飛行機におとなしく乗っていられるようになったら、一緒にハワイの海で泳いだり、シンガポールの動物園に行ったり、香港でおいしいもの食べたり・・・・・・さらに大きくなった頃には、ヨーロッパの文化も見せてあげたいなあ・・・・・・なんて、いろいろ夢見てはいるけれど、いずれにしてもまだまだまだまだ先の話。

だけど、世界への旅の扉は、何も空港からしか開かないわけじゃないから・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

おチビが生まれてから、しばらく遠ざかっていた読書の喜びに、再び目覚めました。

食いしん坊のおチビ!一日の授乳回数が多く、一回の授乳時間も長い長い!そんなこんなで、授乳時間を合計すると、日中だけでも3時間~4時間に・・・・・・。

おチビが私のおっぱいにしがみつくようにして、目を閉じて、一心にお乳を飲む姿は、眺め飽きないほど可愛らしいのだけれど・・・・・・でも、ずっとずーっと眺め続けるには・・・・・・ちょっと時間が長すぎる!?

ということで・・・・・・おチビが一生懸命にお乳を飲んでいる間、ちょっと失礼して・・・・・・片手ではおチビの頭を支え、空いたもう一方の手でページをめくっての読書タイム♪

図書館から借りてきた、石井崇さんという絵描きさんが書いた、「郷愁の国から~ポルトガル放浪記~」という本。素敵だった!

2011_12120950484_2 

2011_12120950488

2011_12120950489

2011_12120950486   

スペイン在住の石井氏が、お隣の国、ポルトガルを、キャンプしながら旅をして描いた絵と、 エッセイを一冊にまとめた本。淡く、でも味わいのある色合いで描かれたイラストが、モダンで、かつあたたかみがあって、とっても素敵だった。

ポルトガルは、昔から、「いつか行ってみたい!」と夢見ている未踏の地。

ポルトガルのご飯って、どれもとってもおいしそう!今年の夏、ポルトガルを旅した友人からも、旅の間に食べたすてきなご馳走の話をあれこれ聞かせてもらったけれど、この本にも、思わず喉がなってしまうような、美味しそうな食べ物のイラストとエピソードがいっぱい。

海洋文化栄えた国らしく、お散歩のし甲斐がありそうな美しい港町がたくさんあるのも、ポルトガルの魅力。ポルトガル独自の、哀愁漂う歌謡、ファドも生で聴いてみたい。

本を通して、心をまだ見ぬ土地に飛ばして、あれこれ夢想する時間・・・・・・これもある意味で、立派な「旅」だと思う。

*****   *****   *****   *****

昨日は、お散歩がてら、おチビを抱いて近所の図書館へ・・・・・・。

おチビ、図書館デビュー!

静かな図書館でおチビが泣いちゃったら困るから、入り口にあるカウンターで本の返却だけして、さっと帰ろうと思っていたのだけれど・・・・・・、抱っこ紐に包まれて、おとなしくご機嫌にしているおチビ・・・・・・おかげで、新しい本を選んで借りることができた。読むの、楽しみ!

さて、今日は家族以外で初めてのお客様が、おチビに会いにおうちに遊びに来てくれます。

おチビのリアクションは如何に・・・・・・!?

わくわく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初宮参り

2011_12120950561_2 

2011_12120950541

2011_12120950565

2011_12120950570_3

雲ひとつなく晴れ渡って、あたたかだった昨日・・・・・・。

おチビの初宮参りに出かけました。

大銀杏の紅葉が見事な、氏神様の、平塚神社。おチビがお腹にいるときにも、おチビが元気に生まれてこられるよう祈って、お参りした神社です。

夫が会社の先輩からお借りしたレースのセレモニードレスの上に、夫や義弟の真也君も、初宮参りのときに身につけたという、コダマ家の家紋入りの着物を羽織って、生まれて初めてのドレスアップをしたおチビ・・・・・・。

ちょっと緊張してしまったのか・・・・・・!?ご祈祷中はめそめそ・・・・・・抱いてくれていたコダマのおかあさんが、一生懸命揺らしてあげてくれたおかげで、なんとか大泣きにはならず、ご神前でご挨拶をすませることができました。

おチビを授かったこと・・・・・・、おチビが無事に生まれてきてくれたこと、そして一ヶ月元気に過ごせたこと・・・・・・、改めて感謝して・・・・・・これから、何より健やかに育って行ってくれることを願って・・・・・・。

2011_12120950577

お参り後は、我が家でみんなでご飯。真也君と、彼女のアサミちゃんも遊びに来てくれて・・・・・・コダマのおとうさんの買ってきてくれた赤羽のおいしいお寿司や、コダマのおかあさんお手製の煮物、うちの母の手土産のスウィーツを囲んで、わいわい。

賑やかなのが楽しかったのか、お腹が減っているとき以外は、おチビも終始ご機嫌。いつもはお昼ねする時間帯なのに、外が暗くなってくる頃まで、起きっぱなしでみんなの声に耳を澄ませたり、一人一人の顔を見つめたり・・・・・・。

みんなが自分を愛してくれていることが、伝わっているんだろうなあ。なんだか、おチビ、とても幸せそうだった。

夫と私にとっても、思い出深い幸せな一日になりました。

おチビと過ごして、一つ一つ増えていく思い出を、大事にしていきたい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

一ヶ月

2011_10240950156

ボディにもフェイスにも、ヘアクリーム代わりにも使えて便利で、ハーブの香りも心地よく、去年から繰り返し愛用しているスチームクリームはこれで4缶目。

缶のデザインが豊富でとっても可愛らしいのも魅力のひとつ。使い終わった缶は、ボタンやビーズの収納ケースとして、再利用しています。

この缶は、おチビがお腹のなかにいたときに見つけて、迷わず選んだもの。

ベッドサイドに置いて、眺めるたびに、おチビはどんな子だろうか・・・と、想いを馳せていたっけ・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

おチビが生まれて、昨日で一ヶ月・・・・・・。

添い寝してあげている私の隣りで、甘いミルクの香りのする寝息をすぴすぴと立てながらぐっすりと寝入っているおチビのやわらかな髪を撫でたり、ちいさくてむっちりとした手を握ったりしていると・・・・・・なんだかとても不思議な気持ちになります。

一ヶ月前には、この子がまだ私のお腹のなかにいただなんて・・・・・・。

生まれたばかりのおチビの写真を見返すと、なんだかもうすでに懐かしい!

とにかくちいちゃくて、眠ってばかりで、顔はしわが多くくしゅっとしていて、まだ目も見えていないから表情はぽわんとしていて。

たった一ヶ月で・・・・・・。

おっぱいもミルクも、よく飲むのは生まれたてから変わらず・・・・・・昼間はあまり眠らず、起きている事が多くなり・・・・・・背がぐんと伸び、出産祝いで頂いた50センチサイズの服がすでにつんつるてんに・・・・・・抱き上げるたび、思わず「重っ・・・・・・!!」と声が漏れてしまうほどずっしりとした身体・・・・・・すっかりしっかりよく見えるようになった目で、私の姿を追ってきょろきょろ・・・・・・首がもうすわっている様子で、うつぶせにすると声も立てずに粛々と余裕の伏臥状態反らし・・・・・・脚には力みなぎりベビーバスで沐浴させていると、浮力を利用して立ち上がる有様・・・・・・。

朝が来るたび、今日はどんな変化を見せてくれるかと、私はドキドキワクワク。

でも・・・・・・もうちょっとゆっくり大きくなって行ってほしいな~!おチビの成長の過程、全部胸に刻みつけてよく覚えていたいのに、こんなにどんどん進まれたんじゃあ、私の気持ちと記憶がついていけないよ!

今日は一ヶ月検診で児玉のおかあさんに付き添ってもらって、産院へ。

入院中に一緒だったお母さん達や赤ちゃん達と再会できて、とても楽しかった。

気になる体重は・・・・・・。

予想通りの5キロ超え!

先生や助産師さんたちからも、「お~~~!!」という声があがりました・・・・・・。

これからさらにどんどん大きくなって、わんぱく全開になっていくであろうおチビ。そのパワーを受け止めきれるか、一抹の不安があるものの・・・・・・今日のところは。

一ヶ月間、元気一杯成長してくれて、とってもうれしい!ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めてのお出かけ

2011_12040950026

一ヶ月検診は今週末だけれど、ほんの少し、フライングして・・・・・・。

日差し温かだった先週の日曜日、おチビを連れてお出かけしました。

家から徒歩5分もかからないスーパーまでの往復。

抱っこ紐のエルゴで、私がおチビを抱いて、夫は携帯で動画撮影。

小春日和。おチビは日差しや風に目を細めたり、車のエンジン音や鳥の鳴き声に耳を澄ませたり・・・・・・初めて感じる様々な刺激を受け取っている様子。

今まで何百回も歩いてきたスーパーまでのいつもの道だけれど、おチビと一緒に歩くと、とても新鮮で・・・・・・私はドキドキ、まるで冒険をしているような気持ちだった!

スーパーではなじみのレジ係さんに、「可愛い可愛い可愛い!」とたくさん可愛がってもらえたおチビ。

家を出るときは少しぐずっていたのに、さすがはお出かけ大好きな私たち夫婦の息子!?家を出ると、とたんにおとなしくなって、興味深そうにきょろきょろ・・・・・・最後には、抱っこ紐でゆらゆら揺られていたのが心地よかったのか、ぐっすり寝入ってしまいました。

家について、ベビーベットの上にインサートごと下ろしても、まだ熟睡しているおチビ・・・・・・。気持ち良さそう!すぐに起きちゃったけどね。

おチビ、これから先、少しづつ、いろんな場所に出かけて、たくさん楽しい思い出を作って行こうね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水入らずの休日

2011_12040950021_2

先週末の土曜日日曜日は、手伝いに来てくれていた母が帰宅してから、はじめての週末。

親子3人で過ごす、初めての休日!

雨に降り込められ、しっとりと静かな土曜日の朝は、3人で少しだけいつもより朝寝を楽しんで・・・・・・。

のんびり過ぎていく一日。

夫が一日家にいてくれるというだけで・・・・・・なんとゆったりと過ごせることか・・・・・・!

洗濯や掃除をこなしてくれ、おチビの沐浴をしてくれ、おチビがぐずればあやしてくれて・・・・・・。

おチビと暮らし始めてから、いつもは、まるで早送り映像みたいにどたばたちょこまかせわしなく動き回ってこなしている料理。夫のおかげで久しぶりにゆっくりと台所に立てて、満足!

雨が上がった午後には、少しだけ、自分時間をもらって、図書館へ行くこともできました。

家から歩いて片道5分の図書館。借りる本もさくっと選んで帰宅・・・・・・時間にしたら、ほんの短いひとときだけれど、リフレッシュ!夫、ありがとう!

その間、夫とおチビは・・・・・・仲良くベッドでごろごろ・・・・・・。

携帯電話のチェックをする夫の腕をぱたぱた触って、おチビは、「遊ぼう♪遊ぼう♪」とアピール。

父と息子、微笑ましいひとコマ・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お土産

夫が買ってきてくれた、おチビへの最初のお土産・・・・・・。

2011_12020950444

飛行機の形のちいちゃなハンガーセット。

おチビへのお土産・・・・・・とは言っても、まあ、喜んで使っているのは私なわけですが・・・・・・。

お洗濯したおチビの洋服を、このハンガーにかけて干すたび、なんだか微笑ましい気持ちになれるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »