« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

トシエちゃん親子訪問とGAP BABY

「お母さん、何で僕のそばから離れるの!?ずっとそばにいて、ずっと僕を見てくれていなけりゃ嫌だよお・・・えーんえーん!!」と甘えたちゃん全開・・・・・・、「おっぱいイヤ!!ミルクもあんまり飲みたくないっ!!」とハンスト気味・・・・・・毎日たくさん泣いていた先週とはうって変わって・・・・・・。

今週は毎日、とっても穏やかなおチビ。

おっぱいもミルクもたくさん飲んで、お昼寝もたっぷり・・・・・・、1時間、長いと2時間近くも、一人でご機嫌に遊んでいたり・・・・・・、夜寝るときも寝かしつけなくてもベッドに入れると、一人で寝ちゃう・・・・・・。前日の夜7時に寝入って、翌朝の7時までノンストップで眠り続ける、そんなミラクルが2日連続で起きたり・・・・・・!

日々変化していくおチビ。

来週のおチビは、どんなおチビだろう?

おチビご機嫌の悪さマックスだった先週の日曜日、トシエちゃんと、ちょうどその日に一歳のお誕生日を迎えた息子ちゃんのワタルが遊びに来てくれました。

*****   *****   *****   *****

トシエちゃんのお母さんが、ワタルにたくさんたくさんお洋服をプレゼントしてくれるそうで、衣装持ちなワタル・・・・・・未着用のものや、着た物でも2~3回しか着ていないものだから・・・・・・と、ワタルのお洋服のお下がりを、たくさん持ってきてくれました。

2012_01270951039_2

GAP BABY のお洋服がたくさん・・・・・・。うれしい!

GAP BABYは、男の子の赤ちゃん服のブランドでは私の一番のお気に入り♪おチビを授かる前から好きで、おチビが退院するときのための服も、ぜひここのものを・・・・・・!と決めていました。

2012_01270951049

パイル地に、中折れ帽をかぶったブルドックのプリント・・・・・・胸にはちいちゃなポッケ!

2012_01270951048

褪せたような味のあるブルーにラジオの刺繍がキュート。

2012_01270951047 

シルバーの星が散る中、ちょこんとくまの刺繍のワンポイント・・・・・・。

素材使いが好き♪遊び心の加減が大好き!

夏服が多いから、来る夏に着せるのが楽しみ!

飲み友達だったトシエちゃん。私もトシエちゃんもお酒が大好きだから、二人で飲むと、随分たくさんお酒を飲んだものです・・・・・・(なんだか遠い昔のことのような気がする!)トシエちゃんは、ものすごい酒豪で、自由人で!トシエちゃんが「お母さん」している姿なんて、想像もできなかった。自分でも言っていたけれど、とりわけ子供好き、というタイプでもなかったトシエちゃん。

それが、ワタルのお母さんになった今・・・・・・。

明るくて、大らかで、しっかり腰の据わったすてきなお母さんになっていて、おチビにも、かつてのトシエちゃんからは想像もできないくらい、甘~く優しく接してくれて。おチビが泣き出しちゃったら、泣き止ませようと、すごく一生懸命にあやしてくれて・・・・・・。なんだか、しみじみ感動してしまった。

この日は、おチビがかつてないくらい泣き狂っていた一日で・・・・・・、でも夫が一生懸命おチビのお相手をしてくれたので、トシエちゃんと色々話をすることができました。

子育てのなかで困っていることの話を聞いてもらって、トシエちゃんの体験談を聞いて・・・・・・そのやりとりの中で、自分の中ですごくすっきりした部分があって・・・・・・。ちょっと悩んでいたことが、前向きなエネルギーに切り替わった!このタイミングでトシエちゃんに会えて、本当によかったなあ・・・・・・。記念すべきワタルの一回目のお誕生日だというのに、はるばる遊びに来てくれて・・・・・・ありがとう!

絶対に一人で悩まないこと!!・・・・・・これは、おチビを育てていく生活の中で、私が決めたマイルールの一つ。

何が正解、なんて答えのないのが子育てなんだろうけれど、一日の大半を、私の顔を見て暮らしている今のおチビのことを考えると、とりあえずは、私がいつも笑顔でいることが一番大事なんじゃないかって気がします。

いろんな人の力や経験や知恵を借りながら、自分の頭と心の中の風通しよくして、身体もしっかり大切にして整えて・・・・・・、毎日、最高の笑顔をおチビに見せていたい!

卒乳したら、たまにはおチビたちをそれぞれ夫に任せて、また飲みに行こうね!・・・・・・と誓い合って別れたトシエちゃん。

お洋服や、絵本のお土産・・・・・・何より、明るいエネルギーを持って来てくれたトシエちゃんに、大感謝!普段は場所見知りしてしまうというワタルも、なぜかうちを気に入ってくれて、すっかりくつろいでいてくれて・・・・・・また二人で遊びに来てね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おチビとの日々

東京にも、雪が積もりました。

しんしんと雪降る昨夜、夫と二人、家の外に出て景色を見たり、窓の外を何度も眺めたり、子供のようになんだかわくわく・・・・・・。いつもの見慣れた景色が、雪に覆われるととたんに幻想的に見えて・・・・・・♪

だけど朝になって・・・・・・ばっちり積もっている雪を見て、「あーあ・・・・・・」とため息。

今までなら、雪景色を楽しみに、喜んでお散歩に行くところ!でも今年は違う!

おチビを抱っこしている状態で、すってんころりん転んだりしたら大変だもん・・・・・・雪がこんなに残って凍っているんじゃあ、出かけられない!!

今日は、子育て支援の会に参加しに行く予定だったのだけれど、楽しみにしてたんだけど・・・・・・断念。

でも、たまにはおチビと一日おうちでゴロゴロも悪くない。

笑って、泣いて、遊んで、飲んで、眠って・・・・・・日々全力で繰り返しながら、おチビ、ぐんぐん成長中・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

2012_01180950011

遊びに来てくれた母に抱っこされて、とろーん・・・・・・。

私や夫が抱っこして揺らしても、きゃっきゃきゃっきゃ興奮するばかりで眠らないおチビ・・・・・・母に抱かれると、いつも眠ってしまう。

うーん、何が違うんだろう・・・・・・「お母さん」としての年季の違いかなあ。

2012_01180950018

週末には親子三人、あちこちお出かけ。

この日は池袋のケーキ屋さん、『ラ・ファミーユ』へ。愛らしいたたずまいの、シフォンケーキの専門店です。

お土産に買って帰ったケーキの、しっとりと優しい舌触りの見事なこと!

このお店の近くに、夫のバイト時代の先輩方が営んでいる小料理屋さんがあり、仕込み中のところ少しお邪魔して、おチビに会ってもらいました。

「20年後に飲みに来てね!待ってるね!」と言ってもらったおチビ。そうだね。二十歳になったら、夫と肩を並べて飲みに行ったりするのかしら?

2012_01220950968

おチビはいつでも一生懸命!

泣くときは身体中からエネルギーを発散して、顔くしゃくしゃにして、真っ赤になって、精一杯何かを訴えかけてくる。

2012_01220951010_2

夫が作ってくれた可愛いジャケットを着て、ご機嫌なおチビ。

いいなー!私もおチビにお洋服縫いたい!デザインのアイディアは、あれこれあたためてあります。  ベタだけれど・・・・・・自分の服と同じ布を使って仕立てて、ペアルックにしちゃおうかな・・・・・・なんて・・・・・・♪

2012_01180950016 

入浴前、お風呂にお湯をためている時間は、おチビと目一杯遊ぶのが日課。

身体をリズミカルに触ってあげたり、絵本を読んだり、もふもふしたブランケットに包みこんであげたり、お気に入りの鳥のおもちゃで人形劇したり・・・・・・お気に入りの遊びもいろいろ出てきました。

私が演じる一人ミュージカルも、おチビお気に入りの一つ。おチビをベッドに横たえて、私がフロアーで歌って踊る様子を見せてあげるっていう・・・・・・・端から見たら、きっと相当に馬鹿馬鹿しくて、夫にすら見せられない姿だけれど(笑)、おチビも喜んでくれるし、私も楽しい♪「ドレミの歌」がおチビのお気に入り。

歌のレパートリー増やしたいなあ。

2012_01180950008

この間、二日間ばかり、突然おっぱいを嫌がって全然飲んでくれなくなってしまったことがあった。乳質が悪くなっていたのか?お乳が出にくかったのか?・・・・・・原因は分からないけれど・・・・・・。哺乳瓶からミルクは飲むのに・・・・・・。

なんだかとても悲しくなって、涙が出てしまった。

結局三日目にはいつものおっぱい大好きなおチビに戻ったけれど。

この一件で、改めて教えられた。おチビがうれしそうにお乳を飲んでくれることがどれほど幸せなことなのか、おチビにお乳をあげる時間が、自分にとってどれだけかけがえのないひとときなのか・・・・・・。

2012_01220951004

御徒町のガード下にあるギャラリーショップ群に遊びに行きました。母に教えてもらった場所で、JRのガード下のスペースに、たくさんのアトリエショップが連なっている。

最近は、お散歩中に起きていることも多くなってきたおチビ。この日もお店を巡っている間は、目を見開いて、興味深そうにきょろきょろしていました。 

たくさんの景色を見て、たくさんのものに触れて、たくさんの人と接して、感性の枝葉をぐんぐん伸ばしていって欲しい。 

2012_01180950035

ぐっすり眠っているおチビが、なんだかとても大人びて見えて・・・・・・夫とともに、長いこと寝顔に見入ってしまった夜。

2012_01220951025

時々面差しに、「少年っぽさ」が垣間見られる瞬間があって・・・・・・待って、待って、そんなに急いで大きくならないで!・・・・・・と思う。

予防接種に通っている小児科の先生に、この間、言われたんだ。

「これからこの子が7ヶ月になるまでは、貴女の人生のなかで、もっともしあわせな時間なんだよ」って・・・・・・。

それだけ、その時期の赤ちゃんは可愛らしいということ。日々の変化が劇的で、感動の連続だということ。

例えば、おチビが一日中ご機嫌斜めで、泣き続けちゃった日の夕暮れは、「早くもう少し手がかからないくらい大きくなってくれないかなあ~」なんて・・・・・・ちょっと思ってしまうこともある。

でも、笑うこと、泣くことでしか想いを表現できないおチビが何を伝えようとしているのか・・・・・・、言葉にならない言葉を、何とかして汲み取ろうと、まっすぐ向き合って過ごしている日々の濃密さは、きっと、今しか味わえないもの。

停められない時の流れの中で、おチビはどんどん、どんどん成長していっているから・・・・・・。

この愛おしい日々を、大切に大切に過ごしたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おチビさんのお風呂タイム

最近、心の成長著しく、どうやら私のことを「お母さん」として認識してくれるようになった様子のおチビ・・・・・・。

あやすと笑ってくれるようになったり、目を見つめて「あー」「うー」と赤ちゃん言葉でたくさんお話してくれるようになったり、抱き上げるとしがみついてきたり・・・・・・可愛さアップ!

でも、同時に、「お母さんがそばにいてくれなきゃヤダーーー!!(泣)」という甘えんぼさん度も増してきて・・・・・・おチビが起きている間は、おチビのそばから離れさせてもらえなくなって来ました・・・・・・。

自分の身体のメンテナンスの仕方と、家事のやりくりにますます工夫が必要になってきたなあ。

*****   *****   *****   *****

さて、今日は東京に初雪が降りました。

やぼ用で、ちょっとだけ外出・・・・・・ダウンの着ぐるみに包まれてぬくぬくのおチビ、だっこ紐の中から、目をまんまるにして舞い落ちる雪を見ていました。

いつか雪がたくさんつもっているところへお出かけして、たくさん雪遊びしようね!元気なおチビは、きっと、そり遊びも、雪合戦も気に入ると思うよ!

こんな寒い日、身体を温めるには、あったかい食べ物と、あったかいお風呂が一番・・・・・・。

2012_01180950028

2012_01180950061

2012_01180950024

2012_01180950034 

生後一ヶ月と少しを過ぎた頃、ベビーバスを卒業して、浴室でお風呂に入るようになったおチビ。

一緒にお風呂に入れるようになったら、絶対に使ってみたいものがありました。

赤ちゃん用の浮き輪、スイマーバ・・・・・・♪

生後一ヶ月から使えるベビー用品で、首につけて湯船に入れてあげると、赤ちゃんが自由にお湯の中で遊べるというしろもの。

赤ちゃんのストレッチ効果が高く、水に慣れ親しませるのにもよいそう。

初めてお風呂に入れてあげたときから、おチビはこれが大のお気に入り!

浴槽せましと、元気に泳ぎ回っています。・・・・・・そう、泳ぎ回ってる!

最初は、やみくもに手足をばたつかせていたのが、最近は、身体の力をうまく抜いて、カエルのように脚をリズミカルに動かし、美しい平泳ぎのフォームで、すいすい泳ぐように・・・・・・。

水の中、大好きみたい♪初めて夫とお風呂に入ったときも、頭からじゃあじゃあシャワーでお湯をかけられてもへいちゃらだったおチビ。うーん、頼もしいなあ!海デビューさせるのが楽しみ!

身体が大きくて、力も強いおチビを、一人でお風呂に入れるのは大変だろうなあ・・・・・・と思い、しばらくは、夫がいないときは、ベビーバスでの沐浴を続けようと思っていた私だけれど、一度、スイマーバをつけて楽しそうに遊ぶおチビの姿を見たら、もうすっかりとりこに・・・・・・・だって、とてつもなく愛らしいんだもん!

結局、この姿が見たいがために、毎日一人でお風呂に入れるようになりました。

毎日見ても、毎日可愛い!親バカ万歳!毎日、一人で「萌え~♪」ってなってます(笑)。

さて、今日もそろそろお風呂の時間・・・・・・今日は、とても寒いから、よーくあったまろうね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

児玉家の晩ご飯

最近は、妊婦さんの体重管理に厳しい病院が多いそうだけれど、私が通っていた産科の先生は、「母体が健康でありさえすれば、体重はぐんぐん増えてもOK!」という考えを持っていて、とても大らかでした。

というわけで、つわりが終わってからは、おいしいものを思うままにたっぷり食べて、最終的に14キロほど産前より体重増加・・・・・・赤ちゃんを産み落としたら、赤ちゃんや羊水や胎盤の重みなどで、それだけで7キロほどは減る、と聞いていたのだけれど、実際は出産直後はおチビの体重分ぐらいしか減らず・・・・・・少々焦るも、始まった怒涛の育児生活の中で、6キロほど一気に落ちて・・・・・・母乳あげてるし、このままもとの体重まで一気に減るかな~と期待をしたけれど、そこからは停滞気味・・・・・・。

目指せ、産前よりもスタイルアップ・・・・・・!!が目標なので、ゆくゆくは絞って行きたいけれど、今はおチビに栄養たっぷりのお乳を飲んでもらいたいから、ダイエットはもちろんしない!

ということで、日々あれこれ作り、たっぷり食べています。

産後からの、児玉家の晩ご飯ダイジェスト・・・・・・。

Photo

家事のサポートに来てくれていた母帰宅後、記念すべき初の夕ご飯。シーフードミックスと野菜の中華風炒め。ほうれん草のおひたしとトマト。冷奴。肉じゃが。お味噌汁。

育児と家事の両立の仕方がまだ全く分からず、とにかくてんやわんやだった頃・・・・・・わずか二ヶ月ばかり前のことなのに、なんだかすごく懐かしい。 「おチビが寝てくれている間に早く支度しなきゃ!」と、必死で台所に立っていた自分が、愛おしいです。

Photo_2

コラーゲンたっぷり♪手羽先と野菜の煮込み。昆布を一緒に煮込むのは母から教えてもらったワンポイント。あらびき黒胡椒をきかせて、味にパンチを加えたところは私のオリジナル。ほうれん草のおひたしとトマト。きゅうりともずくとおかかの和え物。野菜とワカメたっぷりのお味噌汁。

Photo_3

鱈と野菜のホイル焼き。寒くなってくると食べたくなるホイル焼きは、夫と私の共通の好物のひとつ。あさりと野菜のお吸い物。ほうれん草と玉ねぎのナムルとトマト。様子を見に来てくれた母が持ってきてくれた里芋と大根とにんじんの煮物。

Photo

豚肉の冷しゃぶの日。たっぷりのえのきやもやしなどの野菜を一緒にゆでて、カサ増しするのが野菜好きの我が家のスタイル。いつもは大根おろしを添えたポン酢で食べることが多いけれど、この日はちょっと気分を変えて、特製のごまダレで・・・・・・。椎茸とカボチャの煮物、あさりと大根の酒蒸し、野菜スープ。

Photo_2

鯵の干物、白菜の生姜焼き、豆腐の野菜あんかけ、ピーマンと大根とおかかの蒸し物とトマト、お味噌汁。 お魚に、野菜のおかず色々。こういう献立が一番落ち着きます。

Photo_3

夫の大好物、焼きうどん!いつも大喜びで食べてくれるので、つくり甲斐がある一品。ほうれん草のおひたしとトマト、ナメコおろし、野菜いろいろ入りの中華スープ、コダマのお母さんから教わったかぼちゃサラダ。青海苔を混ぜるのがポイント。

Photo

寒い日にはシチューがおいしい♪この日はシーフードクリームシチュー。かぼちゃのバター蒸しと、大根とキュウリとツナのサラダ、キャベツの蒸し物、焼きネギのマリネとトマト。白ワインに合う献立・・・・・・飲めないけど・・・・・・ね!

Photo_2

よい母乳のためには、白身魚がよいらしい・・・・・・と聞いて・・・・・・この日のメインは、鱈の唐揚げの野菜甘酢あんかけ。白菜とえのきとガンモの煮物、ほうれん草とトマト、なめことワカメの赤だし味噌汁、 ケイコ母さんが持たせてくれた、お豆の煮物。

Photo_3

普段は家では食べない牛肉が、なぜか突然、とても食べたくなった。ちょうどピーマンが安かったので、この日はチンジャオロース!サラダと、家に遊びに来てくれたお母さんが持って来てくれたまぐろを、山芋すりおろしで和えたもの、豆腐ときのこともやしの煮物、お味噌汁。

Photo_4

家から2分ほどのところのスーパーが、立地の上では行くのに便利なんだけれど、お魚の品揃えがあまりよくなくて・・・・・・お魚が食べたいときは、6キロを超えたおチビをよいしょよいしょと抱っこして、少し離れたスーパーや商店街のお魚屋さんまで買い出しに行きます。私にとってもおチビにとっても、いいお散歩!おいしそうな生鮭がお買い得だったこの日は、鮭のムニエルに。ワインビネガーで味付けした、少し酸味のあるきのこソースをかけて・・・・・・。豆腐サラダと、キュウリともやしとニンジンとワカメの酢の物、カボチャと玉ねぎのサラダ、コーンポタージュスープ。

2012_01110950869

番外・・・・・・児玉家のお昼ご飯。

前の晩は、ケイコ母さんが持たせてくれたおいしい、おいしーい平田牧場の極上のお肉のセットでしゃぶしゃぶでした。刻み昆布たっぷりのお出汁でしゃぶしゃぶするのだけれど・・・・・・しゃぶしゃぶし終わったあとのお出汁には、重くなく、旨みたっぷりの甘い豚の油が溶け出している・・・・・・・捨てちゃうのはもったいない!ということで、とって置いて、翌日のお昼ご飯のラーメンの汁に・・・・・・。醤油と中華だしを加えて、昔懐かしシナそば風のあっさり味に仕上げました。おいしかった!コラーゲンでお肌もぷりぷり♪

Photo

こちらはある休日の朝ご飯。

ほうぼうからリンゴをたくさん頂いたので、甘く煮ました。冷凍パイシートでそれを包んで、トースターでこんがり焼いて・・・・・・アップルパイに♪パイはやっぱり焼きたてが何よりおいしい!ちょっと贅沢気分な朝ご飯でした。

おチビとの生活のなかでは、ご飯作りにもいろいろと工夫が必要。食材のそろえ方にもコツがいるし、段取りも今まで以上に大事!そうやって知恵をめぐらせるのが、けっこう楽しい。・・・・・・まあ、大変なときもあるけど~~~(笑)!

さて、今夜は何を食べよう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界に一枚だけのレザーシャツ

成人の日に、錦糸町で、イシバシ夫妻と、5歳になったばかりの愛娘ちゃんと、産後初めて会いました。

錦糸町の某子供服屋さんの店長をつとめているショータも、ちょうどお昼休みということで合流して、みんなでイタリアンレストランでランチ。

おチビ、初めての会食参加!良い子にしてくれていました。

おチビへのお祝いにと、イシバシくんからものすごいものをもらってしまった・・・・・・。

2012_01110950904

2012_01110950899

おチビサイズの、お手製のレザーシャツ!!

学生時代から、革の扱いの名手として学内で知られていた彼・・・・・・卒業後、磨きがかかったその腕で作られた、娘ちゃんのための手づくりの服の数々を、いつも感嘆して見てきたのですが・・・・・・。

これは、おチビのためにわざわざ作ってくれた一着。

おチビの名前のミシン刺繍入り・・・・・・。世界に一枚だけの、スペシャルなシャツ!

グレーがかったパープルのカラーがすてきで、バタフライ型のアップリケや、脇にあしらわれたハート型など、男の子ものでありながら、遊びのあるキュートなモチーフが使われているところがまさに私好み・・・・・・!

そしてとにかく、その手の込んでいること・・・・・・!

心のこもった、素敵な素敵な贈り物。忙しい中、おチビのために時間を使ってくれたこと・・・・・・。本当に本当にうれしくて、感動して、夫も私も言葉をうしなってしまいました。

革は伸びるので、着る中で少しづつ伸ばしていけば、4歳くらいの体格になっても着られるとのこと・・・・・・。着られなくなったら、子供部屋にディスプレイして飾ってあげてもきっとかっこいい。

大事に着せてもらおうね、おチビ!着始められるのは、もう数ヶ月先になりそうだけれど、どんなズボンや小物と合わせて着せようか、夫と盛り上がって今からわくわくしています。私たちの製作意欲も刺激され、夫も私も、おチビに何か服を作ってあげようと、あれこれ考え始めました。

イシバシ家行きつけの、ベビー&子供服のセレクトショップにも案内してもらって、可愛い服の数々に大興奮!子供服の世界って、おもしろい・・・・・・!おしゃれ欲の高まった一日でした。

さて、錦糸町からは、あちらこちらからスカイツリーが大きく、とてもよく見られます。

錦糸町で働くショータは、「おチビちゃんが生まれた日の、空とスカイツリーの写真を撮っておいてあげる!」と言ってくれて、私の予定日少し前から、毎日写真を撮ってくれていました。

ところがどっこい!おチビが生まれたその日に限って、彼は仕事がお休みで、錦糸町には出勤せず・・・・・・写真も撮りそびれてしまって・・・・・・なんだかものすごくショータらしいオチで、私はげらげら笑って、ねちねちそのことを突っ込んでしまったのだけれど・・・・・・。

ほんとはすごーくうれしかった!結果じゃなくて、「写真を撮ってあげよう!」と思ってくれたその気持ちが。その気持ちと、出勤した日は毎日欠かさず写真を撮ってくれていたこと自体が、おチビへの何よりの贈り物!

と言いながら、「これ、お祝い!」と渡してもらった、知育玩具が入った大きな箱を前に、「えー!!今日、オムツ買って帰るのに、嵩張る!!」と、開口一番言ってしまった、ツンデレな私です・・・・・・。

おチビに頂くたくさんの贈り物・・・・・・いつかおチビに、ひとつひとつの贈り物をくれた人のことや、まつわるエピソードについて話して聞かせてあげたい。「モノ」じゃなくて、その向こうにある、人の想いや物語を、愛してくれる子に育って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

贈り物で、贈り物を・・・・・・

2012_01110950885

おチビでも、ぱくりと一口で食べれてしまいそうなちいちゃなマドレーヌ。

先日、mainちゃんたちに出産祝いとしてプレゼントしてもらった焼き機を初めて使い、焼いてみました。

小麦粉、バター、砂糖、卵を混ぜ合わせたタネを、機械のプレートに流し込んで、蓋をしめて3分待つだけで、ふっくらおいしそうに焼けました。

2012_01110950890

袋に入れて、飾りをつけて、翌日、会うことになっていたイシバシ一家のムスメちゃんと、ショータへのお土産に・・・・・・。

オーブンを持っていないし、お菓子作り苦手だし、家でマドレーヌを作れる日が来るなんて思ってなかった!良いものを頂きました。プレートを贈ってくれたmainちゃんたちに、改めて感謝・・・・・・。

プレートを交換すれば、ワッフルも焼けるので、今度はワッフルを焼いてみよう!バニラアイス添えて、チョコシロップかけて・・・・・・おうちでカフェ気分!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新春 庭園散歩

今朝は、七草粥を食べて一日がスタート!

一年、一家そろって無病息災、元気に過ごしていけますように・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

2012_01030950843

2012_01030950863

2012_01030950849

2012_01030950851

2012_01030950853

2012_01030950859 

2012_01030950865 

1月3日。

旧古河庭園にお散歩へ。

お正月イベントが行われていて、和太鼓の演奏があったり、けん玉や独楽、羽つきで遊べるコーナーがあったり・・・・・・。

山や森にはまだおチビを連れて行ってあげられないけれど、こういうお庭でなら、自然の香りに触れさせてあげられる。

六義園も、旧古河庭園も、お家からほど近いし、今年はちょくちょくお散歩に行こう。

冬の澄んだ空気の中での散策は、清々しくて、気持ちがいいなあー。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お正月

今日は、夫くん、仕事始め!

久々におチビと二人っきりの朝の時間です。

夫くんの冬休み・・・・・・29日は手分けして大掃除!お昼ご飯は近所のファミレスで・・・おチビ、レストランデビュー!

30日は、専門学校時代の同級生夫婦、チョノくんと杏ちゃんが遊びに来てくれた。

例年通り、31日1日は、コダマ家で年越し。

2日は家で箱根駅伝観戦。

3日は近所の旧古河庭園にお散歩へ。

4日はうちの母がおチビに会いに来てくれて、おチビをみていてくれたので、久々に夫くんとデートしました。

と・・・・・・けっこう盛りだくさんな一週間。

おチビと過ごすはじめての年末年始。楽しかった・・・!!たくさん思い出ができました。

*****   *****   *****   *****

2012_01030950820

例年通り、大晦日にコダマ家に泊まり、迎えた元旦。

元旦の朝は・・・・・・コタツに乗り切らないほどの色とりどりのご馳走!ぜーんぶ、ケイコ母さんが用意していてくれました!

私は朝遅くに起き出して、盛り付けを少し手伝っただけ・・・・・・駄目な嫁です・・・・・・。おかあさん、ごめんなさい・・・・・・。

おチビはおとうさんから、生まれて初めてのお年玉をもらいました。

みんなでゆっくりおせちを食べて、近所の神社へ初詣で。

おとうさんの淹れてくれたおいしい珈琲を飲んで、アイスを食べて、アパートに帰宅。

大晦日元旦と、おじいちゃん、おばあちゃん、おじさん、夫くんの幼なじみ親子や、親戚の方など、たくさんの人に可愛がってもらい、普段はしない夜更かしもして、ずうっと楽しく過ごしたおチビは、終始興奮気味で、とってもご機嫌。見ているこちらもうれしくなってしまうくらい、とにかく楽しそう♪賑やかなのが好きなんだなあ!

お昼寝もせずずっと楽しんでいたので、体力のあるおチビも、さすがに最後は遊びつかれたのか・・・・・・、コダマ家からの帰りぎわには少しぐずぐず・・・・・・家に帰宅して、お風呂に入り、お乳を飲むと、すこんと眠りについて、そのまま8時間もこんこんと眠り続けました。

いろいろな人に触れて、刺激をいっぱいもらったからか、翌日から、もにょもにょとたくさんおしゃべりをしはじめ、遊んであげたときの反応も、以前より活き活きとしたものになってきました。

楽しかったねー、初めてのお正月!ケイコ母さんに甘えて、私もすっかりのんびりさせてもらってしまいました。おかあさん、ありがとう!

家族でのんびりわいわい過ごすお正月が、やっぱり一番好き。

でも、夫くんが、お正月くらい、おかあさんにも骨休みしてもらいたいと、「来年はみんなでどこかに泊まりに行って年越しするのもいいんじゃない?」と・・・・・・。うん!それも楽しそう!

毎日やるべきこと頑張って、たくさん楽しんで、いい一年を過ごして、来年また、笑顔で良いお正月を迎えたいね。

写真は、元旦のご馳走と、初めて入ったコタツから、ちょろりと顔を出してご満悦なおチビ・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年

新しい年が始まりました。

国全体が大きな痛みを負った昨年・・・・・・大変な大変な年だったけれど、私にとっては、おチビのお母さんになることができた、かけがえのない、大切な大切な年でもありました。

そして迎えた今年・・・・・・。

いい一年にしたい!

そういう気合いを持って、歩いていきたい!

幸せを感じ取るアンテナぴかぴかに磨いて、日々、笑顔で過ごしたい!

2012_01030950812

元旦の朝のおチビ。

いまだかつてないくらい、寝起きからごきげん、ごきげん!

うん!楽しい一年になりそうだ!はりきって行こう!!

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »