« 児玉家での休日 | トップページ | 猫バス »

DIARY

節分も過ぎ・・・・・・、ここから少しづつ、少しづつ、春に近づいて行くんだなあ。

おチビ初節分。会社から帰宅した夫、氏神様の平塚神社で節分祭をやってる!!と大興奮!おチビを連れて豆まきを見に出かけました。帰ってきてから、おうちで豆まき。いつもはもう就寝している時間にお出かけしたり・・・・・・、夫と私が「鬼は~外、福は~うち!」と言いながら各部屋回って豆をまいたり・・・・・・。寝ぼけているのもあって、何がなんだかわからない、という風情で、おチビ、きょとーーーん!可愛らしかった。

一年の無病息災を願って、毎年恒例、恵方巻きの無言での丸齧りもしました。

が・・・・・・夫、早速、風邪っぴきでダウン!でもこの風邪が厄落としになって、あとは一年元気に過ごせるかな?

ベッドで休んでいる夫。ハイローチェアでいびきをかいているおチビ。静かな休日です。

私は・・・・・・日記でも書こうかな。

*****   *****   *****   *****

2012_02010950056

子供の頃から、日記をつけるのが好きです。

日記を書く習慣がついたのは、栃木に住んでいた小学校5~6年の時。

5~6年時のクラス担任だった、大好きな木下先生から出される日記を書く宿題・・・・・・もとから文章を書くことが好きだったし、提出すると、先生が赤ペンで心のこもったコメントを書いてくれるのがうれしくて・・・・・(今思うと、クラス全員分の日記にコメントをつけてくれるのは、先生にとっても大仕事だったと思う!)

引っ込み思案だった私は、自分の気持ちを話すのが苦手だったけれど、文章でなら、素直に想いを表現できることを、この日記宿題が教えてくれました。

以来、日記をつける習慣は、途中途切れた期間もあったけれど、大人になるまで続いて・・・・・・。

結婚してからは、このブログを書くことが日記代わり。ノートに手書きで書く日記はつけていなかったけれど、妊娠したのを機に、手書き日記が復活!

一番左のピンクのダイアリーは、妊娠中につけていたマタニティダイヤリー。妊娠中の健康管理のためのメモも兼ねていたので、その日の体重や、3食の食事の献立なども事細かに書いてあります。その日あったこと、したこと、夫への気持ち、お腹のおチビへの想い・・・・・・ちいちゃな字で、みっちり書き込まれてあって、今読み返すと、読み応え抜群!自分の日記ながらに面白い(笑)!!家族の協力や、お腹のおチビがいつも元気でいてくれたこともあって、本当に充実したマタニティライフを送らせてもらったなあ!とつくづく感じます。

真ん中のキャス・キッドソンの花柄ダイヤリーは、専門学校時代の友人のマユが、出産祝いにと贈ってくれたもの。おチビは生まれてからのことを綴っています。一週間に一度ほど、時間に余裕にあるときに、まとめ書き・・・・・・。おチビの成長のこと。私の母としての成長のことと、失敗談(笑)。夫のこと。日常のことから、ものつくりのアイディアのヒントになりそうなことのメモ書き、洋服や小物のデザインなど・・・・・・「今の私」のあらゆることを、自由にどんどん書いています。

一番左の布カバーのものは、数年前から使っている、mainちゃんお手製のスケジュール帳。毎年、年末にmainちゃんが印刷し、綴じてくれる新しい中身(フルカラーで、目に鮮やかで、ページを開くたび楽しい!)を、新年にカバーに入れ替えて使っています。スケジュールを記入するのはもちろん、今年は、その日のおチビの様子や新しくできるようになったことなどをメモ書きでどんどん書き込んでいるので、カレンダー欄がすっごく賑やかに・・・・・・今年の終りには、おチビの記録がぎっしりつまった永久保存版手帳になっていると思う!

そうして、このブログも、自分にとっての大切な記録。

こうして見ると、どれだけ記録好きなんだろう・・・・・・私!

書くことで頭の中も心の中も整理されるし、悩んだときに昔の日記を読み返すと、今の自分と同じように、色々なことに悩みつつも、頑張って乗り越えてきた昔の自分の姿にはげまされたり、様々なヒントをもらえたり、単純に読み物としても面白かったり(笑)・・・・・・。

骨董品のように、時がたつごとに価値を増す日記は、私にとって、大きな財産。

思えば、今まで日記をつける習慣のおかげで、何度も救われてきたし、きっとこれからもそう!大事な大事な習慣。

今の私の、今ならではの大切な気持ちを、今日も想いをこめて綴ります。

|

« 児玉家での休日 | トップページ | 猫バス »

日々のつぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201849/43969722

この記事へのトラックバック一覧です: DIARY:

« 児玉家での休日 | トップページ | 猫バス »