« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

お台場の休日

明日から夫はゴールデンウィーク突入!うれしい!!

夫はおチビといっぱい遊ぶんだ!!と、いささか張り切りすぎなくらい張り切っています・・・・・・。

夫、お仕事が忙しく、休日は週に一日あるかないか・・・・・・の日々がずっと続いていたからなあ。おチビとゆっくり触れ合える時間もあまりなかったからなあ。

*****   *****   *****   *****

忙しい日々の中、とれたとある平日の代休に、夫がおチビと私をお台場ドライブに連れて行ってくれました。

児玉のおうちの車を借りて・・・・・・出発!

皇居の横を走り、銀座を抜け、レインボーブリッジを渡り・・・・・・到着したお台場。

まずはアクアシティの、お台場の海が見渡せる景色の良い和食屋さんで腹ごしらえ・・・・・・べビザラスでおチビにおもちゃのオーボールを買ってあげて・・・・・・ヴィーナスフォートに移動。

2012_04190950008

お友達の息子っちたちがみんな夢中になっているカーズのキャラクターかな?

おチビはまだぽかんとしているけれど、そのうちこういうキャラクターを見て、喜ぶようになるのかなあ。

この日はトヨタのショールームで、試乗体験をしようと、夫が予約をしてくれていました。車を買う予定は、全くないんだけれどね・・・・・・。

2012_04190950016

試乗時間を待っている間に、ぐっすりと眠り込んでしまったおチビ・・・・・・あらら・・・・・・時間が来ても目覚めず・・・・・・そっと抱き上げて試乗車に運ぶ・・・・・・ものの、運んでいる途中でもぞもぞ覚醒し始め、試乗車のベビーシートに乗せられて、係員の男性の方が、ベルトを締めてくれようと覆いかぶさっている状態で派ぱちりと目覚めたおチビ・・・・・・。

「あんた、ダレ~~~!!?ぎゃああああーーー(泣)!!」

まあ、そうなるよね!

2012_04190950024

でも、車大好きおチビさん、夫が車を発車させたら、すぐに泣きやんで、買ったばかりのオーボールをはむはむしながら、外の景色を眺め始めました。 

2012_04190950026

大観覧車の真下を走りぬけ・・・・・・。

2012_04190950022

「ほーお・・・・・・きれいなフンスイですなあ」

石畳だとか、変わった路面も組み込まれた試乗コースを、二週走る。リアルな大人のゴーカートって感じで楽しかった。

2012_04190950029

今回試乗したのは、憧れのプリウス!走り心地最高だと、夫、ご機嫌♪いつの日か、こういう車を手に入れて、あちこちドライブに行きたいね。

2012_04190950030_2

おチビさんのミルクタイムはさんで、私たちもお茶の時間。スターバックスで・・・・・・乳腺炎以来、避けて口にしていなかったケーキ、食べちゃった・・・・・・。

ニューヨークチーズケーキと、季節限定のサクラシフォンケーキ。久しぶりの洋菓子!おいしかったあー♪

2012_04190950035

帰り際、ヴィーナスフォートで私好みのイベントが開催されていることを知って、のぞいてきました。 

2012_04190950051_2 

2012_04190950037

2012_04190950046

2012_04190950038

2012_04190950044    

2012_04190950053

私のお友達にもコレクターの多い、着せ替え人形ブライスのイベント!

いろんな作家さんのデザインしたブライスが、ずらりと並んでいて圧巻。

ブライス、私も欲しいなあとおもったことは何度もあるけれど、絶対にはまっちゃうから・・・・・・きっとお金もたくさん使いたくなっちゃうし・・・・・・と、決して手を出さないようにしてきています(笑い)。

見ているだけでも、わくわくしてきてしまう♪

時間もそこそこ遅くなっていたので、さあーと駆け足で眺めたけれど、ヴィーナスフォートのロマンティックな内装とのマッチングも素敵で、とっても楽しめました。

2012_04190950059 

ああ、楽しかった!創作意欲も刺激された!

「お母ちゃん、おいら、オトコノコだから、おにんぎょうにはにはキョーミない・・・・・・」

付き合ってくれてありがとうね、おチビ!ドライブありがとう、夫!

しあわせな休日でした。

*****   *****   *****   *****

おチビ、明日からの初めてのゴールデン・ウィーク。夫のことが大好きなおチビ。毎日、夫といられたら、大喜びだろうなあ。楽しい想い出、いっぱいつくろう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hongou’s Factory 2011 S/S「淑女達の地中海バカンス」アルバム

2011_03210950704_2

製作を再開するにあたって、以前の製作物のデーターを整理していたら、産前最後のコレクションとなった昨年の春夏のコレクションアルバムをまだ作っていなかったことを思い出しました。

ということで、ざっくりとした形ですが、ウェブアルバムを作りました。右のカレンダーの下に置いたので、今更・・・な感はありますが、ご興味ある方はぜひご覧下さい。

イギリスの名作ドラマ、「名探偵ポワロ」。なかでもポアロが旅先の地中海地方で奇怪な事件とミステリアスで個性的な魅力的な女性達と出会うシリーズのエキゾチックでドラマチック、そしてロマンティックな世界観をイメージソースに、『淑女達の地中海バカンス』をテーマに展開。

おチビをお腹のなかに抱えながら製作した、とても思いいれのあるコレクション。

全て完売という、しあわせなコレクションとなりました。

アルバムを作りながら、改めて一着一着見返すと、妊娠中の様々な想い出がよみがえってきました。妊婦しながらの制作活動も、楽しかったなあ~。

今は、お母さんしながら、今月の納品のラストスパート中・・・・・・毎日どたばただけれど、お母さんしながらの制作活動も、とっても楽しいです!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年 桜レポート その2

お花見の日々は続きます・・・・・・。

ぽかぽか陽気のある平日・・・・・・おむすびを持って、おチビと歩いて15分ほどのところにある飛鳥山公園へ。

2012_04100951727

2012_04100951739

2012_04100951737

飛鳥山は、江戸時代からの桜の名所。

起伏のある土の地面がいい感じなんだよなあ。

八代将軍吉宗が、江戸の民の行楽のために、お花見の名所として作ったというだけあって(それにしても粋なことなさいます!)、本当にお花見らしいお花見ができるところ。上を見上げると、桜の枝で覆われていて、ピンク色の天井みたい!

そして、去年感動した、パンジーの寄せ植えが美しい場所・・・・・・。

2012_04100951749   

2012_04100951755

2012_04100951765

2012_04100951769

ここは桃源郷!!?・・・・・・と思ってしまうくらい、本当にきれい。

おチビはおむすびを頬張る私をにこにこ見つめてくれたり、あたたかな日差しを浴びてうとうとまどろんだり・・・・・・、幸せそうでした。

来年はシートとお弁当を持って、桜のシーズンはこの桜の下でおチビと毎日ランチしたいなあ。

桜の季節しか行ったことのない飛鳥山公園だけれど、緑がいっぱいだから、新緑の季節にピクニックをするのも素敵かも。遊具が充実した公園も併設されているから、参加してくれるチビっ子たちも楽しめるだろうし・・・・・・。

この翌日もまた晴天に恵まれました。

といことで、今度はこれまた言わずと知れた名所、上野公園へ!

上野駅のエキュートで、野菜のおかずがたっぷり入ったおいしい豆腐ハンバーグ弁当を買って、動物園の前のベンチコーナーでむしゃむしゃ。うふふ、と微笑みながら私が食べる様子を眺めるおチビ・・・・・・ごめんねえ、お母さんだけ食べて・・・・・・来年は、お母さんがおチビも食べられる特製弁当作るから、一緒に食べようね。

2012_04100951770

上野公園の桜並木は、やはり、さすがの混みよう!

2012_04100951774

外国人観光客の姿も多く、なんとなく誇らしい気持ち。日本が誇る、満開の桜!

2012_04100951786

2012_04100951785

散り初めた桜・・・・・・風が吹くたびに、舞い散る桜吹雪、沸き起こる歓声・・・・・・きらきらひらひら、きれいで、きれいで・・・・・・。

地面も、桜色に染まっていく。

失礼なので、写真は撮れなかったけれど、微笑ましい光景が・・・・・・お花見の場所取りをしている二人の男の子が、ビニールシートの上に寝転んでぐっすりお昼寝をしていて・・・・・・だいぶ長い間、そうして眠っていたんだろうな・・・・・・彼らの身体の上に、桜の花びらがうっすらと積もっていて・・・・・・。ああ、春だなあ~、と思った。

2012_04100951799   

桜の枝に埋もれたハートたち。

2012_04100951796

桜の枝に鎮座するにゃんこ。

とにかくお天気に恵まれた今年の桜シーズン。おチビ、人生最初の桜シーズン!おチビが桜を楽しんでくれたかどうかはなぞですが・・・・・・私はたっぷり堪能、思い出もたくさんできました。

そして、今からもうすでに来年の桜シーズンが楽しみ!

さて、満開の桜に会えるまでは、また一年待たなければいけないけれど、ここから梅雨までは、新緑の美しい絶好のピクニック・シーズン!おチビ人生最初のピクニック・シーズン!ピクニック好きの私たち夫婦が張り切らないわけがないわけで・・・・・・(笑)。

おチビ、いろんな場所で、春を楽しもうね。

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年 桜レポート

先週の雨と風で、桜もすっかり散ってしまいました。

おチビと初めて迎える春・・・・・・桜フリークの夫と私・・・・・・張り切らないわけがありません!

おチビを連れてあちこち出かけ、充分に今年の桜を堪能しました。

2012_04100951601

2012_04100951605

2012_04100951609

2012_04100951607

六義園のしだれ桜・・・・・・今年、初めて見る事が出来ました!

近所に住んでいながら、毎年タイミングが合わず、見る事のかなわなかった満開。

昨年秋、おチビが生まれる数日前に、夫と一緒にお散歩に行った六義園。このしだれ桜の見事な枝振りを眺めて、「花が咲いたら、さぞかし綺麗だろうねえ!見たいねえ」と話した、その花を、おチビと一緒に眺められる幸せ。

色濃い花があでやかで、想像していた以上に美しかった。

同じ日の夜に、会社帰りの夫くんが、この桜のライトアップを見に行きました。写真を見せてもらったら、闇の中浮かび上がる桜が、まるで大輪の花火のようだった。

2012_04100951625

ある良く晴れた日、ふっこがちーちゃんと一緒に駒込まではるばる遊びに来てくれました。

わが駒込は、ソメイヨシノ発祥の地・・・・・・駅前に、桜をモチーフにした小さな公園があります。バギーでぐっすりお昼寝中のおチビ・・・・・・の向こうで、元気一杯自分のバギーを押して駆けるちーちゃん。

おチビもすぐにちーちゃんみたいに腕白坊主になるんだろうなあ・・・・・・。

2012_04100951659   

桜満開の土曜日、日暮里の可愛い公園で、専門学校時代の友人たちとお花見。

ここ数年でパパやママになった子も多くて・・・・・・昔からの友人たちと子連れで会うのは、なんだか不思議な感じ。時の流れを感じる。

お隣のグループの唄歌いさんが、私たちにも三味線片手に沖縄の歌を披露してくれて、お花見にさらに華を添えてくれました。 

おチビさんは、誰に優しく抱いてもらっても大泣き!!うん!?もしかして人見知り始まった!?

2012_04100951668

2012_04100951667

2012_04100951677

2012_04100951706

2012_04100951695

近年まれに見る、桜満開、天気晴天、ぽかぽか陽気で絶好のお花見日和だった日曜日・・・・・・児玉家恒例の、石神井川沿いの桜並木の下を歩くお花見散歩。

今年の参加者は、イシバシ父娘と、夫の会社の先輩ご夫婦、後輩さん、私たち家族の8人。

毎年感じることながら・・・・・・本当にすばらしい桜並木が、川沿い何キロにもわたって続きます。

春の日差しに花びらがきらきら輝いて・・・・・・花の下をずっと歩いていると、自分の身体まで桜色に染まってしまいそう。夢の中を歩いているように美しいお散歩道。

途中の公園で小さな宴会をして休憩したりしつつ、のんびり児玉の実家まで歩いて・・・・・・到着後、児玉のおとうさん、おかあさんと一緒にみんなでおしゃべりでもしようか・・・・・・というところで、おチビさん、大泣き!!!

満開の桜並木、おチビさんには刺激的すぎたのかなあ・・・・・・お客様のお相手をすっかりおとうさんたちにお任せして、おチビにかかりきりで数時間を過ごしました・・・・・・。

一昨年、初めてこのお花見散歩に参加してくれたときは、まだ言葉も足取りもおぼつかない赤ちゃんだったイシバシくんの愛娘ちゃんが、ひたすら一生懸命おチビをあやしてくれて・・・・・・、彼女の一途な気持ちが届いたんだどうなあ・・・・・・おチビも少しの間泣き止んで・・・・・・。なんだか感動してしまった!

おチビぎゃん泣きのハプニングも含めて、心に残るおチビのお花見散歩デビューとなりました。

何年か後、おチビと手をつないで満開の桜の下、この道を歩きながら、この日のことをおチビに話して聞かせてあげよう。

今年のお花見は、まだまだ続きます・・・・・・。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

バギーでお出かけ

8キロにまで成長したおチビの重さに耐えかねて・・・・・・ついにバギーを購入しました。

モノトーンのストライプに赤が効いたカラーリングの、アップリカのかっこいいバギー!

2012_04100951566

先月末の、よく晴れた日曜日、届いたばかりのバギーに乗って、初めてのお出かけ。

2012_04100951569

道中、お気に入りのおもちゃ握りしめながら・・・・・・。

2012_04100951580

バギー、気に入ったみたい!私たちの食事中も、バギーの上で足ぱたぱたさせたり、お隣りの席のご夫婦に笑いかけたり、ご機嫌。

2012_04100951581

振動が心地よいのか、お地蔵みたいな顔をして気持ち良さそうに眠ってしまいました・・・・・・。

この日は外食して、浅草橋に鯉のぼりを見に行って・・・・・・充実した楽しい休日だったのだけれど・・・・・・。   

夜になって、私、乳腺炎が発症!胸はずきずき、熱は39度近くまであがり(インフルエンザのときより辛かった!)、てんやわんや!!

忘れられないおチビバギーデビューの日となりました・・・・・・。

バギーのおかげで、長時間のお散歩もらくらくできるようになり、連日あちこち出かけては、春を満喫しているおチビです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ケイコ母さんのお誕生日会

2012_03250951559_2

先月末、3月生まれのケイコ母さんのお誕生日会をしました。

私たち家族、おとうさん、おかあさん、シンヤくん、ガールフレンドのアサミちゃん・・・・・・みんなで汐留のホテルのランチビュッフェでちょっと贅沢なランチ。

2012_03250951564

おチビはみんなに優しくちやほやしてもらって・・・・・・。

2012_03250951557

絶好調!!

アサミちゃんの美しい指をちゅっちゅとしゃぶったり、やりたい放題!!そんなことして許されるの、今のうちだけよ~(笑)

ちゃんとしたレストランでご飯食べるの、出産後はじめてかも・・・・・・おかあさんのお誕生日にかこつけて、私も久々のご馳走を堪能しちゃいました♪

おチビが生まれてから、以前に輪をかけて、何かにつけておかあさんには甘えてしまっています・・・・・・おかあさん、いつも本当にありがとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hongou’s Factory 再始動

先月末から今までにかけて、いろんなことがありすぎて・・・・・・さて、何から書けばいいものやら・・・・・・。

どれもこれも書き残しておきたいことばかりなので、おいおい書いていくと思いますが、まずはこれから・・・・・・。

Hongou’s Factory、再始動しました。

*****   *****   *****   *****

2012_04010950019

2012_04010950031

2012_04010950036

2012_04010950032  

産前、Hongou’s Factoryの服を取り扱って頂いていた、京都のセレクトショップ、『OVAL』の店長の武内さんから頂いたお電話に後押ししていただき・・・・・・先月末から製作活動を再開しました。

ご贔屓にしてくださっているお客様が、新作をリクエストしてくださったようです。

うれしさが、育児家事と、製作の両立ができるのだろうか・・・・・・という不安を上回り、再開しよう!と思うことができました。

実際再開してみると・・・・・・当然忙しさには拍車がかかったけれど・・・・・・、毎日少しでも大好きな服作りの時間を持つことが、心にエネルギーを与えてくれました。

途中、愛用のロックミシンの故障というアクシデントもあり、一ヶ月ほどかけてこつこつ作った一着。先日、OVAL様に納品しました。

今年のHongou’s Factoryのテーマは、『PARTY  PARTY!!』。

旦那さんの好物を作るための、夜ご飯の材料を買いに行く。夕暮れの街をお散歩する。窓から月を眺めながらビールを飲む。良く晴れた日の朝に坂道を自転車で下り降りる。隣りのお家の猫の泣き声に耳をすませる。花屋さんで花を一輪買う。

日常の、ささやかなひととき。

そんなひとときを、まるでPARTYのように目一杯楽しんで味わうことができたら、きっと毎日がきらきら!!

様々な、『日常のなかのちょっとしたわくわく』をイメージソースに、カラフルで、楽しさあふれる服たちを作っていきたいと思います。また、小物使いで、日常でも、パーティーシーンも着られるデザインを考えています。

今回納品したのは、『ライブラリー・コート』。図書館に行くとき、さらりと羽織れば、すてきな本とめぐり会わせてくれそう・・・・・・そんなコートをイメージして作りました。

シルクリネンの身頃に、カラフルな前立てとカフスがアクセント。テントラインのシルエット。ちょっとトラッドなムードもあり、お茶目でもあり、フラワーモチーフなど、ロマンティックな要素もあり・・・・・・。素敵なミステリーや、ユニークなエッセイ、うっとりするような恋物語など、様々な本を呼び寄せてくれるかも・・・・・・!?

インにミニドレスを着て、パールのアクセサリーを合わせたら、春のガーデンウェディングなどのゲストドレスとしても可愛い。

産後、製作はもちろん再開したいと思っていたけれど、もっと先のことになるかと思っていた。短い時間をつないで作った一着。とても、とても思い入れのある一着です。

完成したとき、おチビに、「見て見て!できた~~~!!」とひらひらと見せたら、手足をぱたぱたさせて、最高の笑顔を見せてくれたのがうれしかったです(笑)

ここからまた、新しいHongou's Factoryのスタートです。

おチビとの生活のリズムのなかで、模索しながら、おチビが教えてくれたたくさんの気持ちや発見を反映させながら、ゆっくりじっくり、進んでいきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »