« お台場の休日 | トップページ | モーニング・ガーデン ワンピース »

初節句

連日の悪天候を忘れさせてくれるような、雲ひとつないぴかぴかのお天気!

2012年のこどもの日。

待ちに待ったおチビさんの初節句。

2012_05050950120

2012_05050950109_2

おチビに鯉のぼりを買ってあげようと、うちの親がとても張り切ってくれていたのだけれど・・・・・・鯉のぼりって、最小規格のものでも大きくて、今のうちのちいちゃなベランダには不釣合い・・・・・・ということで、おチビがもう少し大きくなり、私たちがもう少し広い住処に住むようになったときに、改めて贈って貰うことにして・・・・・・

でも、鯉のぼりがないのもさみしいな! ・・・・・・ということで、鯉のぼりの絵を紙に描いて、切り抜いて、壁にぺたりぺたり・・・・・・お父さん鯉、おチビ鯉、お母さん鯉、三匹そろって空をすいすい泳ぐ。

2012_05050950099_2

2012_05050950079_2

皐月人形は、その昔、コダマのお母さんのお父さんお母さんが、夫が生まれたときに贈ってくれたという武者人形を借りて、我が家に飾っていました。

凛々しくて、それでいて愛らしくて、眺めても眺め飽きない魅力あるお顔の若大将。華麗な鎧は細部まで丁寧に作りこまれていて、見つめていると、作り手の魂が込められている事、夫の祖父母の愛情をひしひしと感じます。

大将と並んだおチビ。頭はずっと大きいけれど、身長は同じくらいね。

2012_05050950105

2012_05050950103

うちの母が送ってくれたお節句仕様のおせんべい。おチビさん、興味深々。

2012_05050950130

お祝いは、コダマのおうちで・・・・・・夫の叔母さん、従兄弟さんも駆けつけてくれて、たくさんのご馳走が並んだ食卓を、みんなで賑やかに囲みました。

夫が奮発して買ってきた鯛の尾頭付きのお刺身!

初節句は一生に一度きりだものね。

2012_05050950133

シンヤおじさんにも久しぶりに抱っこしてもらった。

2012_05050950148

我が家に借りていた若大将人形を、コダマ家に設置されていた段に飾る・・・・・・側近に、お小姓に、武将二人を従えた大将の、威風堂々とした姿!窓から吹き込む爽やかな皐月の風に、のぼりがはためいて・・・・・・お人形たちにも、本当に息が通っているかのよう。

2012_05050950146

2012_05050950159

お道具も立派で、和太鼓は叩くと、本当に太鼓の力強い響きがします。おチビはコダマのお母さんに太鼓で遊んでもらってきゃっきゃとはしゃいで・・・・・・。

大将たちみたいにまっすぐな目で前を見つめて歩いていける男の子になってほしいな。

勝負する勇気をもてる男の子になってほしいな。

自分を信じて生きていくことで強くなれることを、挑戦することで新しい世界が次々に開けていくことを、時に傷つくことがあったとしても、一生懸命生きることが楽しさを生み出すってことを・・・・・・知って欲しいから。まずは私たち親が、そうやって進む姿を見せなくちゃいけないね。

2012_05050950161_2

はしゃいで遊んだり、お昼寝したり、ぎゃあぎゃあ泣いたり・・・・・・おチビは今日も元気一杯でした!

うちの親は残念ながら参加できなかったのだけれど、集まってくれたみんなのおかげで、賑やかで楽しい、とても想い出に残る初節句になりました。

Photo_4

おかあさんが用意してくれていた菖蒲で、夜は菖蒲湯。

Photo_3

あと数日で、生後半年。

私たちのところにやってきてくれて、元気に生まれて来てくれて、ここまですくすく育って来てくれて、本当に本当にありがとう。 

お父さんとお母さんは、いつでもそばで見守っているから、これからも毎日全力で、笑って泣いてお乳飲んで眠って・・・・・・たくさんのことを経験しながら、ちょっとずつ大きくなって・・・・・・元気一杯生きて行こう!

|

« お台場の休日 | トップページ | モーニング・ガーデン ワンピース »

おチビの話」カテゴリの記事

みんなで一緒に」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/201849/45153011

この記事へのトラックバック一覧です: 初節句:

« お台場の休日 | トップページ | モーニング・ガーデン ワンピース »