おしゃれ日記

Hongou’s Factory IN 花とゆめリボンの服 lalala♪アクセサリー展

昨日、一つ前の記事でもご紹介した、AMULET主催の渋谷西武サンイデーでのイベントに、ドレスコートを一点納品してきました。

2012_09180950148

2012_09180950152

2012_09180950153

2012_09180950150

ネイビーの薄いウールで仕立てたシンプルなドレスコート。

クローバー型の貝釦と、鮮やかな配色のシルクコットンのユニークなカッティングのカフスがアクセント。

上身が身体にフィットし、スカート部分にギャザーを寄せてふんわりとふくらませたシルエットが女性らしく、サイドから見たときの、バッスルスタイルのようなヒップのラインがきれいです。

べっ甲の眼鏡に編み上げブーツを合わせて、トラッドスタイル・・・・・・フェルトのハットにパールのアクセサリー、ストラップシューズを合わせてクラシカルに・・・・・・と、乙女なスタイリングがいろいろ楽しめる一着。

フロントの釦をあけて着ると、少しラフな印象に。コートのはっきりとしたカラーリングを生かして、ボーイフレンドデニムにコンバースのスニーカー、ワッペンをいっぱいつけたキャンバストートバックといったボーイッシュなコーディネートで遊ぶのも楽しい♪

薄手のウールで仕立ててあるので、寒さ深まった真冬には、この上にポンチョなどをはおり、このドレスコートをワンピースとして着てしまうのもおすすめのコーディネートです。

私自身、とても気に入った一着で、自分で着るなら、どんな服に合わせようかな~と、ワードローブを思い浮かべて、あれこれ脳内ファッションショーをしてしまいました。

AMULETさんからのご依頼で、今までに何度も作ってきた基本のドレスコートのパターンを、さらに今回アレンジ・・・・・・練ったパターンなので、着心地もとてもよいのです。

会場に足をお運び頂いた際は、ぜひ袖を通してくださいませ。

さて、納品の際、会場にずらり並んだ他の作家さん方の素敵なお洋服たちを、わくわく拝見してきました・・・・・・。

例によって、おチビ連れ納品だったので・・・・・・おネムでふぎゃふぎゃ言っているおチビを抱えながら・・・・・・だったので、気ぜわしく、じっくり・・・というわけには行かなかったのですが、一部ご紹介・・・・・・

2012_09180950162

私のドレスコートと同じ型のパターンで仕立てられた『J』さんのドレスコート。

淡い若草色の、全面に刺繍がほどこされたコットンで仕立てられた、とっても愛らしいドレスコート。

自分の描いたパターンで、他の型が作品化したものを見るのは、私にとってこれが初めての経験で・・・・・・一目見て、大感動してしまいました!

初秋から春先まで、アウターやワンピースとして、様々に大活躍してくれそうな、なんとも可憐な一着です。

2012_09180950170

リリカルなオリジナルプリントのテキスタイルで仕立てられた『ツクリバナシ』さんのさわやかなワンピース。

2012_09180950166

『コンペイトウノミツ』さんのワンピース。レース編みやアップリケ、ビーズ刺繍などで彩られた胸元の可愛らしさ!

2012_09180950163

ヴィンテージの布があしらわれた『Rairal』さんのチュニックワンピース。写真ではわかりづらいけれど、品のある甘いパープルカラーがとっても素敵で、これぞ大人の可愛らしさ!

すごく好きな一着で、欲しいくらい・・・・・・試着したかった~!おチビがしがみついているので出来なかった・・・・・・。

『Rairai』さんのお洋服、スカートなどもロマンティックで、ちょっと抜け感と遊びがあって・・・・・・どれも私のとても好きなテイストだったなあ。どれも試着してみたかった!

2012_09180950173

2012_09180950176

2012_09180950171

他にも、砂糖菓子みたいに甘い色合いのアクセサリーたくさん・・・・・・クラシカルなテイストが素敵なドレスもたくさん・・・・・・。

慌てて写真を撮ってきたので、色調整が悪く、あまりきれいに写真が撮れなかったのですが、実物はどれも、もっとうんと素敵なのです!

どうぞ、会場で、手に取り、身につけて、お試しになってください♪

2012_09180950174          

Hongou’s Factoryのコートも、会場でお待ちしています♪

イベント詳細はこちらから→http://amulet.ocnk.net/

*****   *****   *****   *****

ところでこの納品の際、同じフロアーにある赤ちゃん休憩室でお昼ご飯を食べたおチビ・・・・・・。

食後、併設されたちいちゃなキッズスペースで遊ばせてあげていると、おチビと同じ月齢の女の子ベビーちゃんが、バギーにのって入室してきた。お目めも髪の毛も、くりんくりんな、とっても可愛い女の子!

彼女を一目見るなり・・・・・・それまでまんぷくで眠くて、てれんてれんとハイハイなどしていたというのに、スクワットしたり、ペットボトル振り回したり、突如激しく動き出したおチビ!そしてひとつひとつの動作のたびに、ものすごい笑顔で女の子ちゃんを見つめる・・・・・・。

・・・・・・男子だねえ~・・・・・・。

お母さんに連れられて、女の子ちゃんののったバギーが出て行ってしまうとき、キッズスペースの柵から、身を乗り出し、亀のように首を伸ばして、後姿を見送っていた・・・・・・そして姿が見えなくなってしまうと、しょんぼりと首をうなだれて、しばらく座り込み、テンションがた落ち、一気に静かに・・・・・・(笑)

あんなに他の赤ちゃんに執着を見せたのははじめてで、なんだかとても微笑ましく面白かったのです。

心身ともに進化の目ざましい最近のおチビ。近くで一部始終見せてもらっているお母ちゃんは、幸せです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NECT IN デザインフェスタ 2012年春

昨日は、私にとっての初夏の風物詩の一つ・・・・・・デザインフェスタにおチビと一緒に遊びに行ってきました♪

2012_05120950477

2012_05120950484

最後に自分が出展してからは久しく経ちますが、近年は、友人達のクリエイティブチーム『NECT』が出展しているため、毎回のように足を運んでいます。

2012_05120950486

2012_05120950488

CHONOくん作のTシャツワンピ。先日の伊勢丹の期間限定ショップへの出品でも大人気だったこちら・・・・・・レース柄プリントと、肩ヨークにあしらわれたレースのコンビネーションが楽しい一枚。Tシャツ素材でありながら、レースプリントの華やかさでドレスアップして着ることもでき、ロマンティックなレース柄でありながら、Tシャツ素材なのでカジュアルに楽しむこともでき・・・・・・着こなしの楽しさ色々!

着るとシルエットが本当に綺麗で、大人のTシャツワンピースです。

下の、カフェオレカラーのものが、私のお気に入り♪この春ならシャーベットカラーのカーディガンやスリムパンツと合わせて着たいなあ。この色はデザイナーのCHONOくんもいち押しのカラー。

2012_05120950497

2012_05120950498

2012_05120950501

おチビに優しくしてくれた、NECTの新しいメンバー、イラストレーター・刺繍作家の中嶋友美さん。

ユーモラスなイラストがプリントされたTシャツ類・・・・・・キャンプやピクニックのときに着たら、気分があがりそう♪

私のおすすめは、優しいタッチでとぼけたうさぎの刺繍がほどこされたヘアゴム!バリエーションも色々で、コレクションしたくなっちゃいそう。

お値段もリーズナブルなので、プレゼントにもぴったり。幼い女の子が、こんなゴムで髪の毛しばってたらキュートだなあ~。手づくりのお菓子を入れた袋の口を、こんなゴムでしばってプレゼントしたら、最高に可愛いラッピングになるし、もらったほうも絶対うれしい!

2012_05120950491

2012_05120950495_2

2012_05120950492

新加入のNECTメンバーであり、我が家と家族ぐるみでよく遊んでくれているイシバシくんのブランド『Wako Mito』。とってもかっこいいキッズレザーウェアブランド。

こんな子供服、どんなお店でも見たことがない!一点一点の作りこまれ方は、感動モノです!

一番下のもこもこファーのかぼちゃパンツは、イシバシくんの長女ちゃんも着ている形。着ると、ダチョウのお尻みたいにもこもこふわふわで、可愛すぎるのです。

おチビもイシバシくん作の最高にクールなパープルなレザーシャツをプレゼントしてもらったんだよね!今年の秋ごろ、きっとぴったりになるサイズ・・・・・・お召かししてお出かけするときに、いっぱい着させてもらおうね!

あっという間に子供は大きくなっちゃうし、あっという間に着られなくなっちゃうキッズウェアだけれど、革は着ているうちに伸びていくから、長い期間着られるし、彼の作る服は、ディズプレイとして子供部屋に飾っても絶対かっこいい!

2012_05120950487

2012_05120950482

2012_05120950479

私の手土産のはらドーナツの袋片手に、ベビーカーを揺らしておチビをあやしてくれているタナーくん・・・・・・なんだかシュールな一枚(笑)。

彼独特のタッチのユニークなイラストがプリントされたTシャツたち。メンズもあります。

帽子からにゅうと人が出てきている不思議なイラストがプリントされたTシャツワンピース♪可愛い~~~!!ぱっと見ると、まるでアイスクリームみたいで愛らしい。籐の小物など、涼やかな夏小物合わせて、さわやかに着こなしてお出かけしたい一枚。

2012_05120950508 

2012_05120950503

最初、会場の人の多さ、賑やかさにに驚いてふえふえぐずっていたおチビも、場になじむにつれてごきげんに♪みんなに優しくもらってニコニコ♪色鮮やかに作り手の心がこもった作品が並んだブースたちを眺めてはニッコニコ!!

楽しかったね~!また秋にも遊びに行こう!

今日まで開催のデザインフェスタ、A-53.54.55ブースにて『NECT』出展中です!

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hongou’s Factory 再始動

先月末から今までにかけて、いろんなことがありすぎて・・・・・・さて、何から書けばいいものやら・・・・・・。

どれもこれも書き残しておきたいことばかりなので、おいおい書いていくと思いますが、まずはこれから・・・・・・。

Hongou’s Factory、再始動しました。

*****   *****   *****   *****

2012_04010950019

2012_04010950031

2012_04010950036

2012_04010950032  

産前、Hongou’s Factoryの服を取り扱って頂いていた、京都のセレクトショップ、『OVAL』の店長の武内さんから頂いたお電話に後押ししていただき・・・・・・先月末から製作活動を再開しました。

ご贔屓にしてくださっているお客様が、新作をリクエストしてくださったようです。

うれしさが、育児家事と、製作の両立ができるのだろうか・・・・・・という不安を上回り、再開しよう!と思うことができました。

実際再開してみると・・・・・・当然忙しさには拍車がかかったけれど・・・・・・、毎日少しでも大好きな服作りの時間を持つことが、心にエネルギーを与えてくれました。

途中、愛用のロックミシンの故障というアクシデントもあり、一ヶ月ほどかけてこつこつ作った一着。先日、OVAL様に納品しました。

今年のHongou’s Factoryのテーマは、『PARTY  PARTY!!』。

旦那さんの好物を作るための、夜ご飯の材料を買いに行く。夕暮れの街をお散歩する。窓から月を眺めながらビールを飲む。良く晴れた日の朝に坂道を自転車で下り降りる。隣りのお家の猫の泣き声に耳をすませる。花屋さんで花を一輪買う。

日常の、ささやかなひととき。

そんなひとときを、まるでPARTYのように目一杯楽しんで味わうことができたら、きっと毎日がきらきら!!

様々な、『日常のなかのちょっとしたわくわく』をイメージソースに、カラフルで、楽しさあふれる服たちを作っていきたいと思います。また、小物使いで、日常でも、パーティーシーンも着られるデザインを考えています。

今回納品したのは、『ライブラリー・コート』。図書館に行くとき、さらりと羽織れば、すてきな本とめぐり会わせてくれそう・・・・・・そんなコートをイメージして作りました。

シルクリネンの身頃に、カラフルな前立てとカフスがアクセント。テントラインのシルエット。ちょっとトラッドなムードもあり、お茶目でもあり、フラワーモチーフなど、ロマンティックな要素もあり・・・・・・。素敵なミステリーや、ユニークなエッセイ、うっとりするような恋物語など、様々な本を呼び寄せてくれるかも・・・・・・!?

インにミニドレスを着て、パールのアクセサリーを合わせたら、春のガーデンウェディングなどのゲストドレスとしても可愛い。

産後、製作はもちろん再開したいと思っていたけれど、もっと先のことになるかと思っていた。短い時間をつないで作った一着。とても、とても思い入れのある一着です。

完成したとき、おチビに、「見て見て!できた~~~!!」とひらひらと見せたら、手足をぱたぱたさせて、最高の笑顔を見せてくれたのがうれしかったです(笑)

ここからまた、新しいHongou's Factoryのスタートです。

おチビとの生活のリズムのなかで、模索しながら、おチビが教えてくれたたくさんの気持ちや発見を反映させながら、ゆっくりじっくり、進んでいきたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新しい『AMULET』

昨日、夫とおチビと、一つ前の記事でもご紹介した、新宿伊勢丹本店で開催中のハンドメイドマーケットに遊びに行ってきました。

販売員として店頭にも立っていたNECTのメンバーとしてバックを製作販売しているアズちゃんや、ご両親と一緒に様子を観に来たCHONO夫妻、同級生だったミオなど、たくさん友達に会うことができました。

NECTのみんなの作品の売れ行き、とてもよいそう!

CHONOくんの新作ワンピや、アズちゃんのきんちゃくバックは、私たちが行ったときにはもう売り切れ・・・・・・。

アズちゃんの作ったバックたち、昨日初めて見たのだけれど、カラーリングが大人っぽく、でもディティールに遊び心があって、ちょっとロックなテイストで・・・・・・素敵だった!

アズちゃんは、もうじき2歳になる、男の子のママ・・・・・・。綺麗で、おしゃれで、お勤めしていて、その上、個人的なバック製作まで・・・・・・!スーパーママだわ!今度ゆっくり会えたら、やりくりの秘訣をいろいろ聞きたいと思う。

ハンドメイドマーケットは、明日まで開催されているので、ご興味ある方は、新宿伊勢丹本店までどうぞ!

(イベントの詳細や、NECTの作家や商品について詳しく知りたい方は、こちらをどうぞ!→http://nect.main.jp/)

「すごいなあ!!」と思える友達が、身の回りにたくさんいてくれることを、とてもとても幸せに思います。

私がもともと持っているモチベーションなんて、たかが知れてる・・・・・・でも、素敵な人たちが、周りにたくさんいてくれるおかげで、「みんな、かっこいいなあ!私も頑張ろう!!」とエネルギーが湧いてきて、創作を続けて来ることができました。

そんな友人達の存在と同じように、私にいっぱいエネルギーを与えて来てくれたお店・・・・・・たくさんの素敵な作家さんと出会わせてくれ、たくさんの創作のインスピレーションや、ワークショップをひらく機会を与えてくれた、私にとって、とても大切だったお店・・・・・・『AMULET』。

このブログ上でも以前、お伝えしたように、昨年、一度閉店したのですが・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

2012_03120950087

2012_03120950088

2012_03120950091

2012_03120950095

2012_03120950093

2012_03120950099

2012_03120950094

2012_03120950096

2012_03120950098

2012_03120950103

昨年、一度閉店したAMULETが、再始動しているとのお知らせをうけて、先日、スカイツリーのお膝元、押上にできた新しいお店に遊びに行ってきました。

もとは小さな釦付け工場だったという古い建物を、長い時間をかけてこつこつ手づくりで改装した二階建てのお店は、可愛いものがぎゅうっとつまった秘密の隠れ家のよう・・・・・・。

小さなお店だけれど、一歩中に入ると、たくさんの作家さんが愛情を込めて作った作品たちが織り成す、豊かな世界が広がっています。

シルクスクリーンプリントのオリジナルの布や、手づくりの釦、私もコサージュ作りなどの活用させてもらっているAMULETオリジナルのデコパージュパーツなど、手づくりに活躍してくれる素材もたくさん・・・・・・。

店内を眺めているだけで、創作意欲がむくむく湧いてきます♪

お買い物をしたお客様にはお茶のサービスもあるそう。東京スカイツリーが眺められる、窓辺のテーブルで頂けるそうです。

下町に出現した、手づくり雑貨のワンダーランド!

今のところ、週末限定営業中。東京スカイツリーを眺めがてら、週末のお散歩にいかがでしょうか?

AMULET発の、楽しい企画もいろいろ出ている様子・・・・・・私も、少しお手伝いさせてもらえそうです。ただいま、アイディアあたため中・・・・・。

AMULET(http://amulet.ocnk.net/)

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NECT IN 新宿伊勢丹本店

先週は久しぶりにたくさん友人に会う機会に恵まれた週でした。

タナーくんがおチビに会いにふらりと訪問してくれたり。

産後はじめての夜のお出かけ・・・で、mainちゃんとディナーをしたり。

コギソくんとマツくんが久々に泊まりに来てくれたり。

仕事中のショータをひやかしに行ったり。

イシバシファミリーと錦糸町駅前で立ち話したり。

好きな人たちと会って、話をすると、それだけで元気になれる。

それぞれの仕事を頑張って、輝いている友達の笑顔を見ると、自分も頑張ろう!って気持ちが、自然にむくむくと湧いてきます。

今日は、頑張り屋さんの友達から届いた、うれしいお知らせのご紹介・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

2012_03120950178

CHONOくんから出産祝いにもらった、CHONOくんデザインのワンピース。

CHONOくんの作る服は、なんといっても、キュートかつ華やかな、個性的なテキスタイルが魅力。リズミカルに配されたピンクとブルーの樹が鮮やかなプリント・・・・・・何か不思議で楽しい物語が始まりそうな、すてきな森。

フロントのタックが、ふんわりお腹をカバーしてくれ、かつ、着ると全身のシルエットはすっきりして見えるので、産後、お腹がまだふっくらふくらんでいた頃にも、活躍してくれました。

秋冬はインにタートルを着たり、上にカーディガンをはおったり、春夏は一枚で・・・・・・と、季節を問わずに着られるのもうれしい♪

2012_03120950175

こちらは先週、タナーくんがおチビに会いに来てくれたときに持って来てくれたマトリューシカバック。

可愛い!

その名のとおり、ロシアの工芸品、マトリューシカ人形をモチーフにしたバックなのだけれど、顔の部分が丸く切り抜かれて、持ち手になっています。

ちょっとシュール!?なところがまたタナーくんらしい。

タナーくんのイメージでは、この丸い部分から、赤ちゃんの顔を出すと可愛い、と・・・・・・。

こんな風に・・・・・・。

2012_03120950159

やだ~!!可愛い!!!

おチビもまんざらでもない様子(笑)。うれしそう♪

このバック、出産祝いにおすすめかも・・・・・・。赤ちゃんの可愛いポートレートを撮る小道具になるし(笑)、オーガニックコットン製だし、リバーシブルで(裏面はチェック地)お得感があるし、布製の軽いバッグは、おチビを抱っこしてのお散歩などにとても便利。

ワンピースもバックも、とってもうれしい贈り物です。CHONOくん、タナーくん、ありがとう!大切に、たくさん使わせてもらいます!

そして、うれしいお知らせ・・・・・・。

2012_03120950177

このワンピースとこのバック、今日から一週間、新宿の伊勢丹本店で、買うことができます! 

伊勢丹と、ハンドメイドソーシャルマーケットのクリーマのコラボ企画による、期間限定のハンドメイドセレクトショップに、CHONOくんとタナーくんのクリエイティブチーム『NECT』が参加しています♪

クリーマ参加作家さんたちの中から選ばれた60組の作品が、一同に会しているとのこと・・・・・・楽しそう!!早く見に行きたい!!

ハンドメイドのものが好きな方にとっては、たまらなく魅力的な企画・・・・・・ご興味ある方は、ぜひぜひ遊びに行ってみてください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

世界に一枚だけのレザーシャツ

成人の日に、錦糸町で、イシバシ夫妻と、5歳になったばかりの愛娘ちゃんと、産後初めて会いました。

錦糸町の某子供服屋さんの店長をつとめているショータも、ちょうどお昼休みということで合流して、みんなでイタリアンレストランでランチ。

おチビ、初めての会食参加!良い子にしてくれていました。

おチビへのお祝いにと、イシバシくんからものすごいものをもらってしまった・・・・・・。

2012_01110950904

2012_01110950899

おチビサイズの、お手製のレザーシャツ!!

学生時代から、革の扱いの名手として学内で知られていた彼・・・・・・卒業後、磨きがかかったその腕で作られた、娘ちゃんのための手づくりの服の数々を、いつも感嘆して見てきたのですが・・・・・・。

これは、おチビのためにわざわざ作ってくれた一着。

おチビの名前のミシン刺繍入り・・・・・・。世界に一枚だけの、スペシャルなシャツ!

グレーがかったパープルのカラーがすてきで、バタフライ型のアップリケや、脇にあしらわれたハート型など、男の子ものでありながら、遊びのあるキュートなモチーフが使われているところがまさに私好み・・・・・・!

そしてとにかく、その手の込んでいること・・・・・・!

心のこもった、素敵な素敵な贈り物。忙しい中、おチビのために時間を使ってくれたこと・・・・・・。本当に本当にうれしくて、感動して、夫も私も言葉をうしなってしまいました。

革は伸びるので、着る中で少しづつ伸ばしていけば、4歳くらいの体格になっても着られるとのこと・・・・・・。着られなくなったら、子供部屋にディスプレイして飾ってあげてもきっとかっこいい。

大事に着せてもらおうね、おチビ!着始められるのは、もう数ヶ月先になりそうだけれど、どんなズボンや小物と合わせて着せようか、夫と盛り上がって今からわくわくしています。私たちの製作意欲も刺激され、夫も私も、おチビに何か服を作ってあげようと、あれこれ考え始めました。

イシバシ家行きつけの、ベビー&子供服のセレクトショップにも案内してもらって、可愛い服の数々に大興奮!子供服の世界って、おもしろい・・・・・・!おしゃれ欲の高まった一日でした。

さて、錦糸町からは、あちらこちらからスカイツリーが大きく、とてもよく見られます。

錦糸町で働くショータは、「おチビちゃんが生まれた日の、空とスカイツリーの写真を撮っておいてあげる!」と言ってくれて、私の予定日少し前から、毎日写真を撮ってくれていました。

ところがどっこい!おチビが生まれたその日に限って、彼は仕事がお休みで、錦糸町には出勤せず・・・・・・写真も撮りそびれてしまって・・・・・・なんだかものすごくショータらしいオチで、私はげらげら笑って、ねちねちそのことを突っ込んでしまったのだけれど・・・・・・。

ほんとはすごーくうれしかった!結果じゃなくて、「写真を撮ってあげよう!」と思ってくれたその気持ちが。その気持ちと、出勤した日は毎日欠かさず写真を撮ってくれていたこと自体が、おチビへの何よりの贈り物!

と言いながら、「これ、お祝い!」と渡してもらった、知育玩具が入った大きな箱を前に、「えー!!今日、オムツ買って帰るのに、嵩張る!!」と、開口一番言ってしまった、ツンデレな私です・・・・・・。

おチビに頂くたくさんの贈り物・・・・・・いつかおチビに、ひとつひとつの贈り物をくれた人のことや、まつわるエピソードについて話して聞かせてあげたい。「モノ」じゃなくて、その向こうにある、人の想いや物語を、愛してくれる子に育って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月のこぼれ話~新宿伊勢丹本店のショーウィンドー~

満月だったこともあってか・・・・・・昨夜はやけに胸騒ぎ。

おチビがもうすぐにでも生まれてきそうな予感がしてどきどき・・・・・・。予定日まではまだ半月ほど間があるけれど・・・・・・。

生まれる間近になると、赤ちゃんはお母さんの骨盤に頭がはまるため、あまり動けなくなるので、胎動が鈍くなってくるといいます。

でも・・・・・・うちのおチビは、いまだに毎日お腹の中で秋の大運動会開催中!相変わらず笑えてくるくらい暴れまわっている。ってことは、まだまだ出てこないのかな?

でも、産婦人科の先生いわく、「陣痛が始まっても動いている子もなかにはいるからねえ・・・・・・」と・・・・・・。

まだぽつぽつやりのこしていることもあるけれど、おチビを迎える準備はおおむね整ってきたから、いつ出てきてくれても大丈夫は大丈夫なんだけれどね・・・・・・ドキドキ!

*****   *****   *****   *****

9月から本格的に始めたおチビとの暮らしのための準備・・・・・・。

9月末の休日には、夫と新宿へおチビの洋服を探しに出かけました。

おチビちゃん用の洋服は、どれもこれも可愛らしくて、あれこれ欲しくなってしまうものだけれど・・・・・・。赤ちゃんはあっという間に大きくなってしまってちいさなお洋服は着られなくなってしまうし、生まれてしばらくはそんなにお出かけの機会もそれほどないし・・・・・・、友人からもらったお下がりのおチビ服が何着かあるので、お洋服は充分足りているから、買うのは我慢、我慢!

でも、おチビが退院のときに着る、初めてのお洋服は、自分達で選んだものを着てもらいたいね!・・・・・・ということで一着だけ、購入することに。

色々悩んだ末、伊勢丹のGAPで可愛い一着選びました。これを着たおチビを抱っこする日が待ち遠しい。

伊勢丹を訪れたときの楽しみの一つは、美しくスタイリッシュにデコレートされたショーウィンドーを眺めること。

この日はロエベの小物達がモダンなイラストとともに飾りつけられていました。

2011_10030950372_2

2011_10030950373_2

2011_10030950375

2011_10030950377

2011_10030950376

色彩の美しさ、小物とイラストの粋な組み合わせの楽しさ・・・・・・足早に行き交う人々の中、ついつい立ち止まって、うっとりと眺めてしまう。    

いつも楽しみにしている新宿伊勢丹のウィンドーだけれど、おチビが生まれたらここまではなかなか来られないだろうし、しばらくは見納めかなあ・・・・・・毎年楽しみにしているクリスマスシーズンのデコレーションも今年は見られないなあ・・・・・・と思っていたら・・・・・・。

伊勢丹のHPから、新宿本店のウィンドーディスプレーを見られるページに行けることに気がつきました。

しかも、その年の全てのディスプレイがアーカイブとして残されていて、遡って見ることもできる♪

この冬は、おチビと家でぬくぬくしながら、パソコンを通してクリスマスやお正月のディスプレイを楽しもう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アクセサリー作りに挑戦

2011_06120950055

先日、ジリさんの衣装製作用のパーツを探しに、アクセサリーパーツの有名店「貴和」さんを訪れたとき、とってもすてきなフラワーパーツに一目ぼれしてしまいました。

本物のお花を樹脂でコーティングしたもので・・・・・・色も形も様々なものがあって、一つ一つ微妙に色合いや形が異なって趣があって・・・・・・

今年のホワイトデーに、夫から、生花をコーティングして作られたアクセサリーをもらって以来、このタイプのモチーフにすっかりはまってしまっていた私。

「これを使って何かを作ってみたい!」と衝動的に思い立ちました。

コサージュは、洋服の付属で時々作るけれど、ネックレスやピアスの製作経験なし。ドキドキの初体験。

見よう見まねであれこれ迷いつつ、パーツをつなぐ金具や、チェーンなどを、選んで、買い揃えて・・・・・・ネックレスとピアスのセットの製作に挑戦!

フラワーパーツは、甘いイメージのピンクの蕾と、白いお花をセレクト。でも、それだけでまとめると、私にはちょっとロマンティックなイメージになりすぎるので、スパイスになるインパクトを加えたくて・・・・・・貝殻を思わせる形のゴールドパーツや、キューブタイプのチェーンをつなぎで入れて、アール・デコ・テイストをプラス。首周りはきゃしゃなイメージにしたかったので、ネックレスのチェーンは途中から金糸が織り込まれたラメのステッチ糸につなぎかえて・・・・・・

うん、いい感じ ^^*!

ペンチで金具を留めたりする細かな作業は、自分には向いていないと思い込んで、今まで敬遠していたアクセサリー作りだけれど、いざやってみると、そんなちまっとした作業も集中できて楽しくて。・・・・・・これは・・・・・・はまってしまいそうな予感♪

最近、新しいジャンルのもの作りにいろいろと興味が湧いてきている。そういう衝動は大切にしたい。頭で考え込まず、やってみたいと思ったら、まず手を動かしてみる!

そうして試してみて、得られた新しい感覚を、服作りのフィールドに持って帰れたらいいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

AMULET 押上のアトリエと、Hongou’s Factory夏のワークショップ

東京北区、西ヶ原。我が家のご近所に、とある有名人が住んでいる。

頭脳明晰、容姿端麗、名門育ちの好青年。それでいながら、恋愛に疎く、稼ぎに乏しい、愛すべき甲斐性なし。

彼の名は、浅見光彦。

作家、内田康夫氏が生み出した名探偵で、2時間ドラマ常連の大スター!!

彼にちなんで、毎年、風麗しいこの季節に、この街では、ウォークラリーで街を探索し、クロスワードパズルを完成させるウォーキングイベントが行われています。

よく晴れた週末の今日は、カメラと、商店街の店先などで無料で無料で配布されている探偵手帳を手に歩いている人たちの姿を、街のあちこちで見かけました。

ちょうど近所の旧古河庭園の薔薇が見頃なこともあってか、いつもはのどかな街が、とても賑わっています。

のんびり落ち着いた、いつもの街のムードも好きだけれど、様々な場所からたくさんの人が集まってくれて生まれている今の活気も、なんだかうれしいものです。

*****   *****   *****   *****

我が駒込と同様に、今はのどかな下町だけれど、近い将来、日本中、世界中からたくさんの人がやってきて、活気でいっぱいになるであろう街・・・・・・

東京スカイツリーのお膝元、押上。

先日、初めて押上を訪問。

今夏オープンするAMULETの押上のアトリエで行われた、次号『くりくり』の撮影に参加させてもらいました。(神保町のAMULETは西荻窪に移転しました。)

AMULETスタッフのお嬢さんいわく、「鬼太郎の家みたい・・・」だった、打ち捨てられるように建っていた一軒家を、一年間かけて、こつこつ修理改装して・・・・・・仕上がり間近な小さなアトリエ。

2011_05180950160

2011_05180950167

2011_05180950163

2011_05180950168

全貌は、完成してからのお楽しみとして・・・・・・もうあちらこちらに、AMULETらしい愛らしさがあらわれていました。

なんだか心落ち着く空間なのです。そして、二階の窓からは、スカイツリーもよく見える!

久し振りにカメラマンのわださんや、作家さんであり、以前AMULETでスタッフをされていたときにたくさんお世話になった、ヒトツギさんやヒコミさんとも会えて、おしゃべりできて、とても幸せな撮影でした。

今年も、開講させていただくことになった、Hongou’s Factoryのソーイングのワークショップは、こちらのアトリエで、夏に行わせていただく予定です。

詳細は次号『くりくり』やAMULETのHP、またこちらのブログでご報告しますので、ご興味ある方はチェックしてみてくださいね ^^

(今回は、金曜日のお昼間、全二回で一つの作品を作るワークショップを予定しています。お勤めされている方には、参加していただきにくくなってしまうかもしれません・・・ごめんなさい ><。)

今回はただ縫うだけでなく、デザインの一部も、参加者の方々にそれぞれ考えて決めていただく自由度のあるお教室にしたいと、いろいろ考えて教材アイテムを作りました。

様々な着こなしができる楽しいアイテムに仕上がったので、おしゃれが好きな方々にたくさん参加していただけたらうれしいです ^^*

2011_05180950180

そして、ワークショップにご来講の際は、ぜひ押上散歩も!

間近で見るスカイツリー・・・・・・想像以上の迫力です!そして美しい!

宵闇せまる駅までの帰り道に見たスカイツリー・・・・・・綺麗過ぎて、大感動。しばらく道端に立ち止まって見上げてしまいました。

AMULET  (http://amulet.ocnk.net/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NECT IN デザインフェスタ 2011 S/S

先週末、東京ビックサイトにて、アートのお祭り、「デザインフェスタ」が行われていました。

前回に引き続き、専門学校時代の盟友、チョノくんとタナーくんが作ったデザインチーム、「NECT」が出展したので、同じく専門学校時代の友人ミタムと、陣中見舞いに行ってきました。

2011_05180950132

NECTのブース・・・・・・

ブース・・・・・・

ブースの写真・・・・・・撮ろうと思っても、常に人だかりができていて、おちおち写真を撮ってもいられないくらいの大盛況振りです *^^*!!

チョノくん、タナーくんに加え、キュートな紅一点、アズサちゃんが新しくデザイナーとして加わったNECTのデザインTシャツ。それぞれの個性が際だって、テイスト様々・・・・・・バリエーションが豊富になり、選ぶ楽しさが広がりました♪

アズサちゃんと私・・・・・・この日が初対面・・・・・・、と思いきや!!昨年秋に、巣鴨の地蔵通り商店街の縁日を夫とコギソくんとぶらついていたときに、運命のいたずらで出会い、少しだけお話をした女の子でした。ご縁があるのかも~♪

この日はなにしろ始終、お客様いっぱいだったのであまりゆっくりお話できなかったけれど、今度のんびりおしゃべりしたいものです ^^*

2011_05180950134

タナーくんデザインのTシャツの中で、私の一番のお気に入りがこれ。

愛らしいふとっちょさんが一面におどっています。なんともユーモラスで味わいがあります。

2011_05180950135

チョノくん作の一枚。これ・・・・・・もはや、Tシャツというより、着るアートです!

アズサちゃん作のもの・・・・・・

間違って撮った画像消しちゃいました・・・・・・(T T) カメラが壊れて来ていて、最近誤作動ばっかりなのです・・・・・・(涙)

アズサちゃんのシャープさとポップさのバランスが絶妙なデザインは、NECTのラインナップに新しいリズムを与えていて、並べて見る楽しみが本当に増えました。

NECTのHPでは、アズサちゃんのデザインほか、チョノくん、タナーくんの他のデザインワークも一同に見られるので、ぜひご覧下さい♪

NECT (http://nect.main.jp)

 

2011_05180950144

私はチョノくんデザインの、ボーダーを背景に三匹のピンクフラミンゴが遊ぶキュートな一枚を、ミタムはタナーくんデザインの、カラフルなフラワープリントが大胆に飛んだ一枚をそれぞれ購入。

NECTのTシャツは、ボディーが、素材、シルエットにこだわったオリジナルなのも魅力。

私とミタムがチョイスしたのは、袖口がロールアップ仕様になっている今年流行のビックシルエットのタイプ、右端のキョウちゃん(チョノくんのお嫁ちゃん♪おしゃれショップの販売員を経て、現在某人気ブランドの美人プレス。NECT最強のカリスマ販売員です♪)が着ているのは、細身のシルエットとフレンチスリーブ風のカーブラインが愛らしい袖口がフェミニンなタイプ。柄は、チョノくんデザインの中で一番人気の森の柄。

見えないけれど、どちらもバックネックにリボンがついていて、後姿がまたかわいい!素材もてれんとした落ち感があるもので、ラインが美しく出る。大人の女性も楽しめるTシャツたちなのです。

彼らは、今年の夏は、名古屋や、横浜のイベントにも参加予定だそうなので、「可愛い!手にとって見たい!」と思った方は、ぜひHPをチェックして、遊びに行ってみてください♪

私も、横浜のイベントの際には、新作の出現を期待してお小遣い握りしめてまた遊びに行こうと思っています!

*****   *****   *****   *****

デザインフェスタ会場を出たあとは、カフェでミタムと延々、ガールズトーク・・・・・・

どんな状況にいても、いくつになっても、悩みは尽きないけれど・・・・・・、不器用なりに、考えて、工夫して、トライして、踏ん張って・・・・・・そうやって時には痛い目にあいつつも、へこんでへこみきってペタンコになったりしつつも、ひとつひとつ乗り越えていくことこそが、実は楽しいんだ!生きている醍醐味なんだ!・・・・・・と、少しづつ思えるようになってきた三十路・・・・・・。

なんにせよ、自分の未来の舵を握っているのは自分だから。

握った舵を、右にとるのも、左にとるのも、時には舵から手を放して甲板に寝転んで昼寝してみるのも自分次第。

海流の向きまではなかなか読めないから、右に舵をとったつもりが左に流されていってしまうこともあるけれど・・・・・・とても抗えない嵐に巻き込まれることだってあるし!でも、何度か失敗して学んで、海図をよく読みこめるようになれば、あるとき急に、自分の思うほう思うほうに船を動かせるようになったり・・・・・・。

いずれにせよ、自分の気持ちの羅針盤がどの方角をさしているのかが自分で解っている・・・・・・ということが、とても大切な気がする。

30代にどう思い悩んでどう乗り越えたかは、40代50代の輝きにおおいに影響すると思うから、実りある悩み方、乗り越え方をしたいものです。

ミタムは話を聞いてくれてありがとうと言ってくれたけれど・・・・・・、話しているうちに、私の頭の中、心の中もすっきり整理された!ありがとう!ひとと対話をすることは、やっぱりとても大事だなあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧