日々のつぶやき

幕引き そして新しい幕開け

しばらくぶりの更新です。

先月の連休に、鬼怒川に家族旅行に行きました。

その想い出について綴ろうとしたところ、写真がアップできない・・・・・・?

こちらのブログにアップできる写真の容量が、いつのまにかいっぱいになっていました。

Hongou’s Factoryのブランドスタートまもなくからはじめたこのブログ。

いつしか6年以上の月日が流れていました。

初期のHongou’s Factoryの服をみかえしてみると・・・・・・技術的にまあなんとも未熟で、冷や汗が出てきそうです。

でも、そこに込めた精神は、あの頃も今も、ずっと変わらないまま。

変わらないで来られたことが、こう振り返る今、とてもうれしいです。

このブログを綴っている間、私事でもたくさんの変化がありました。

結婚、新しい街での暮らし、おチビを授かり、母になったこと。

徒然に綴ってきましたが、読んでくれる方々がいてこそ、書くことを続けてこられたのだと思います。

いまやここにある日々の記録は、Hongou’s Factoryにとって、私自身にとって、宝物です。

遊びに来て下さっていた方々、今までどうもありがとうございました!

折りしも今日は節分。

気持ち新たに歩き出す節目。

初心に戻って、まっさらな気持ちで、新しい記録を綴り始めようと思います。

ふっとお時間と心のあいた日々のまにまに、また覗いていただけたら幸いです。

Hongou’s Factory’s Diary (http://hongousfactory.cocolog-nifty.com/blog/)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年 

2013_01010950081

毎年恒例、夫の実家での年越し。

大晦日の夜はガキつか見て笑って、年越しそば食べて。元旦はおせちのお雑煮、近所の神社への初詣で。

夫、コダマのおとうさん、おチビ。前を行く親子三世代の後姿。

昨年の元旦、まだ首もすわっていなくて、専用のクッションでくるまれて、壊れ物のように夫に抱かれてこの道をたどったおチビが・・・・・・、よちよち・・・でも、力強い足取りで進むのを後ろから見守っていることが、なんだか不思議で、とてもうれしくて、それでいて少し切なかった。

来年の元旦、この道を歩くおチビは、どんなおチビなんだろう。

あけましておめでとうございます。

どうぞ、今年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋色ヘアアクセサリー

2012_11010950211

2012_11010950210_2

秋の入り口の10月。

こだまの実家にぶらり遊びに行ったとある休日。近くの公園のベンチでちょいと一息。

夫が写真を撮ってくれて、あとで写真を見返して気がついた。

私の髪をとめていたリボンピンの上に、他の葉より一足早く色づいた鮮やかな黄色の葉っぱがのっかっていて・・・・・・秋色のヘアピンみたい。

今日は、家族で小石川植物園にお散歩に出かけました。

長い間近くに住んでいたのに、はじめて入園した植物園。とってもすてきなところで、素晴らしい紅葉を堪能してきました。

寝込んでいるうちに過ぎ去ってしまった11月・・・・・・今年は紅葉狩りは無理かも・・・としょんぼりしていたけれど、ぎりぎり間に合ったみたい。

でも、季節はもう秋から冬に切り替わったようす。 今夜遅くには、雪もふるかもしれないって・・・・・・。

クリスマス、年末年始もすぐそこに見えてきた。

今年もあとわずか。大切にすごしたいものです。  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春、ふたたび

2011_04070950067

去年の春、夫と二人、毎年歩いている川沿いの桜並木の下を歩きました。

毎年、友達みんなとわいわい歩いている道を、二人で・・・・・・お腹の中のおチビと一緒に・・・・・・静かに歩きました。

一年が巡って、また春がやってきます。

一瞬後に、何が起きるか分からない世界に私たちは生きているから、大事な人たちに大事な気持ちを、毎日毎日ちゃんと伝えていたいと思います。

ありがとう、とか。ごめんね、とか。あいしてるよ、とか。

強くなりたい。どんなことがあってもおチビを守りたい。だから強くなりたい!筋トレも毎日してる!

丁寧に、一生懸命、たくさん感謝して、時には泣くこともあるけれど、その何倍もたくさん笑って、思いっきり生きていきたい。

自分にできることを、頑張ってやっていく!

今年は、またみんなで賑やかに桜を見に行きたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

DIARY

節分も過ぎ・・・・・・、ここから少しづつ、少しづつ、春に近づいて行くんだなあ。

おチビ初節分。会社から帰宅した夫、氏神様の平塚神社で節分祭をやってる!!と大興奮!おチビを連れて豆まきを見に出かけました。帰ってきてから、おうちで豆まき。いつもはもう就寝している時間にお出かけしたり・・・・・・、夫と私が「鬼は~外、福は~うち!」と言いながら各部屋回って豆をまいたり・・・・・・。寝ぼけているのもあって、何がなんだかわからない、という風情で、おチビ、きょとーーーん!可愛らしかった。

一年の無病息災を願って、毎年恒例、恵方巻きの無言での丸齧りもしました。

が・・・・・・夫、早速、風邪っぴきでダウン!でもこの風邪が厄落としになって、あとは一年元気に過ごせるかな?

ベッドで休んでいる夫。ハイローチェアでいびきをかいているおチビ。静かな休日です。

私は・・・・・・日記でも書こうかな。

*****   *****   *****   *****

2012_02010950056

子供の頃から、日記をつけるのが好きです。

日記を書く習慣がついたのは、栃木に住んでいた小学校5~6年の時。

5~6年時のクラス担任だった、大好きな木下先生から出される日記を書く宿題・・・・・・もとから文章を書くことが好きだったし、提出すると、先生が赤ペンで心のこもったコメントを書いてくれるのがうれしくて・・・・・(今思うと、クラス全員分の日記にコメントをつけてくれるのは、先生にとっても大仕事だったと思う!)

引っ込み思案だった私は、自分の気持ちを話すのが苦手だったけれど、文章でなら、素直に想いを表現できることを、この日記宿題が教えてくれました。

以来、日記をつける習慣は、途中途切れた期間もあったけれど、大人になるまで続いて・・・・・・。

結婚してからは、このブログを書くことが日記代わり。ノートに手書きで書く日記はつけていなかったけれど、妊娠したのを機に、手書き日記が復活!

一番左のピンクのダイアリーは、妊娠中につけていたマタニティダイヤリー。妊娠中の健康管理のためのメモも兼ねていたので、その日の体重や、3食の食事の献立なども事細かに書いてあります。その日あったこと、したこと、夫への気持ち、お腹のおチビへの想い・・・・・・ちいちゃな字で、みっちり書き込まれてあって、今読み返すと、読み応え抜群!自分の日記ながらに面白い(笑)!!家族の協力や、お腹のおチビがいつも元気でいてくれたこともあって、本当に充実したマタニティライフを送らせてもらったなあ!とつくづく感じます。

真ん中のキャス・キッドソンの花柄ダイヤリーは、専門学校時代の友人のマユが、出産祝いにと贈ってくれたもの。おチビは生まれてからのことを綴っています。一週間に一度ほど、時間に余裕にあるときに、まとめ書き・・・・・・。おチビの成長のこと。私の母としての成長のことと、失敗談(笑)。夫のこと。日常のことから、ものつくりのアイディアのヒントになりそうなことのメモ書き、洋服や小物のデザインなど・・・・・・「今の私」のあらゆることを、自由にどんどん書いています。

一番左の布カバーのものは、数年前から使っている、mainちゃんお手製のスケジュール帳。毎年、年末にmainちゃんが印刷し、綴じてくれる新しい中身(フルカラーで、目に鮮やかで、ページを開くたび楽しい!)を、新年にカバーに入れ替えて使っています。スケジュールを記入するのはもちろん、今年は、その日のおチビの様子や新しくできるようになったことなどをメモ書きでどんどん書き込んでいるので、カレンダー欄がすっごく賑やかに・・・・・・今年の終りには、おチビの記録がぎっしりつまった永久保存版手帳になっていると思う!

そうして、このブログも、自分にとっての大切な記録。

こうして見ると、どれだけ記録好きなんだろう・・・・・・私!

書くことで頭の中も心の中も整理されるし、悩んだときに昔の日記を読み返すと、今の自分と同じように、色々なことに悩みつつも、頑張って乗り越えてきた昔の自分の姿にはげまされたり、様々なヒントをもらえたり、単純に読み物としても面白かったり(笑)・・・・・・。

骨董品のように、時がたつごとに価値を増す日記は、私にとって、大きな財産。

思えば、今まで日記をつける習慣のおかげで、何度も救われてきたし、きっとこれからもそう!大事な大事な習慣。

今の私の、今ならではの大切な気持ちを、今日も想いをこめて綴ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お正月

今日は、夫くん、仕事始め!

久々におチビと二人っきりの朝の時間です。

夫くんの冬休み・・・・・・29日は手分けして大掃除!お昼ご飯は近所のファミレスで・・・おチビ、レストランデビュー!

30日は、専門学校時代の同級生夫婦、チョノくんと杏ちゃんが遊びに来てくれた。

例年通り、31日1日は、コダマ家で年越し。

2日は家で箱根駅伝観戦。

3日は近所の旧古河庭園にお散歩へ。

4日はうちの母がおチビに会いに来てくれて、おチビをみていてくれたので、久々に夫くんとデートしました。

と・・・・・・けっこう盛りだくさんな一週間。

おチビと過ごすはじめての年末年始。楽しかった・・・!!たくさん思い出ができました。

*****   *****   *****   *****

2012_01030950820

例年通り、大晦日にコダマ家に泊まり、迎えた元旦。

元旦の朝は・・・・・・コタツに乗り切らないほどの色とりどりのご馳走!ぜーんぶ、ケイコ母さんが用意していてくれました!

私は朝遅くに起き出して、盛り付けを少し手伝っただけ・・・・・・駄目な嫁です・・・・・・。おかあさん、ごめんなさい・・・・・・。

おチビはおとうさんから、生まれて初めてのお年玉をもらいました。

みんなでゆっくりおせちを食べて、近所の神社へ初詣で。

おとうさんの淹れてくれたおいしい珈琲を飲んで、アイスを食べて、アパートに帰宅。

大晦日元旦と、おじいちゃん、おばあちゃん、おじさん、夫くんの幼なじみ親子や、親戚の方など、たくさんの人に可愛がってもらい、普段はしない夜更かしもして、ずうっと楽しく過ごしたおチビは、終始興奮気味で、とってもご機嫌。見ているこちらもうれしくなってしまうくらい、とにかく楽しそう♪賑やかなのが好きなんだなあ!

お昼寝もせずずっと楽しんでいたので、体力のあるおチビも、さすがに最後は遊びつかれたのか・・・・・・、コダマ家からの帰りぎわには少しぐずぐず・・・・・・家に帰宅して、お風呂に入り、お乳を飲むと、すこんと眠りについて、そのまま8時間もこんこんと眠り続けました。

いろいろな人に触れて、刺激をいっぱいもらったからか、翌日から、もにょもにょとたくさんおしゃべりをしはじめ、遊んであげたときの反応も、以前より活き活きとしたものになってきました。

楽しかったねー、初めてのお正月!ケイコ母さんに甘えて、私もすっかりのんびりさせてもらってしまいました。おかあさん、ありがとう!

家族でのんびりわいわい過ごすお正月が、やっぱり一番好き。

でも、夫くんが、お正月くらい、おかあさんにも骨休みしてもらいたいと、「来年はみんなでどこかに泊まりに行って年越しするのもいいんじゃない?」と・・・・・・。うん!それも楽しそう!

毎日やるべきこと頑張って、たくさん楽しんで、いい一年を過ごして、来年また、笑顔で良いお正月を迎えたいね。

写真は、元旦のご馳走と、初めて入ったコタツから、ちょろりと顔を出してご満悦なおチビ・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年

新しい年が始まりました。

国全体が大きな痛みを負った昨年・・・・・・大変な大変な年だったけれど、私にとっては、おチビのお母さんになることができた、かけがえのない、大切な大切な年でもありました。

そして迎えた今年・・・・・・。

いい一年にしたい!

そういう気合いを持って、歩いていきたい!

幸せを感じ取るアンテナぴかぴかに磨いて、日々、笑顔で過ごしたい!

2012_01030950812

元旦の朝のおチビ。

いまだかつてないくらい、寝起きからごきげん、ごきげん!

うん!楽しい一年になりそうだ!はりきって行こう!!

みなさま、今年もどうぞよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかあさん

2011_11290950436_2

昨日の夜、夫が花束を抱えて帰ってきた。

*****   *****   *****   *****

今日でおチビは生後三週間目。

退院以来、我が家に泊り込んで、家事を担当してくれていた母が、父の待つ家へ帰って行きました。

家事を引き受けてくれたことはもちろんのこと、この20日間ばかりの間、母がそばにいてくれたことが、初めての育児に四苦八苦するへたれ新米母さんの私にとって、どれほどの心の支えになったことか・・・・・・。

おチビのお世話に戸惑い、躓くたびに、母に相談し、意見を聞き、母が私を産み育ててくれたときの思い出話を聞き・・・・・・その中で「母親とはどういうものなのか」ということの核を、母から伝授してもらったように今、感じます。

嵐のように過ぎた日々・・・・・・早くも受け始めている育児の過酷さの洗礼に、涙してしまった日もあったけれど、こうして少し立ち止まって振り返ると、おチビを迎え入れて、夫と母とともに、過ごした時間は・・・・・・、毎日どたばただったけれど・・・・・・!!ただただ幸せで、無茶苦茶に楽しい時間でした。宝物のような日々!

昨日の夕方は、児玉のおかあさんも家を訪れてくれて・・・・・・二人のおかあさんの顔を見ながら、二人に負けないような、明るくて強いおかあさんになりたい、と思った。

今日から私も、おかあさんとして、一人立ち・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

夫がプレゼントしてくれた花束は・・・・・・、私のため、おチビのため・・・・・・、そして、私たち家族のために、慣れない我が家に住み込んで、家の切り盛りをしてくれた母のためのもの・・・・・・。

そんな夫の気持ちもうれしくて、涙もろさがますます加速中の私は、またも涙、涙・・・・・・。

お母さん、ほんとうに、ほんとうに、ありがとう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予定日

2011_10130950061

予定日前日だった昨日はハロウィン・・・・・・ハロウィンがおチビのお誕生になったら、毎年バースデーパーティーは家族で仮装してのハロウィン風パーティーにしよう!・・・・・・なんて言っていたのだけれど・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

予定日前々日だった日曜日は、夫と今度こそ産前最後!?のデート・・・・・・。

大好きな粋家のラーメンを食べてから、土曜日にオープンしたばかりの有楽町のルミネの偵察へ・・・・・・。

楽しかったー!!雑貨屋さんも充実、自分好みのお洋服もたくさん!久々に物欲刺激されまくりで目がきときと☆

軽く売り場を眺めるくらいの気持ちで行ったのだけれど、じっくりがっつりウィンドーショッピングを楽しんでしまいました。

欲しいものはあれこれあったけれど・・・・・・、IDEEでおチビのおむつ入れ用にライオンプリントの布製のボックスだけ購入・・・・・・満足!

入館のために並んでいるときに、外に出ようとしている夫の会社の同期で私も何度か一緒に遊んでもらっているカコマイちゃんとメイちゃん母娘と遭遇。

「ちょっとー、予定日直前なのに、こんなところに並んで~!!」と笑われました。まんまるなお腹を撫でてもらえて、うれしかった。

予定日前日の昨日は、一人で池袋をぷらぷら。

おチビのおもちゃ用に除菌綿を買ったり、電気コードの収納ケースを買ったり、細々したお買い物。

「赤ちゃん、楽しみですね。何月頃に生まれる予定なんですか?」とニコニコと尋ねてくれた店員さん・・・・・・「実は明日が予定日で・・・・・・」と答えると、「えっっっ!!!」と固まっていました・・・・・・。

で・・・・・・いよいよ予定日!な今日。

午前中は病院で検診。相変わらずおチビは下の方に降りてきてはいるものの、まだ元気一杯動き回って、出てくる気配なし・・・・・・。

初産だし・・・・・・、予定日からお産が遅れるのは予想していたことだけれど、あれこれ一人時間を楽しみつつも、この一週間は、「おチビ、いつ出てくるかなあ。早く会いたいなあ」と、どきどきわくわくしてばかり、それなりに緊張もして過ごしてきたので・・・・・・お医者に、まだかな~、と言われたことで、なんというか少し気抜けしてしまったというか・・・・・・。

なんとなくまっすぐ家に帰る気にならず、電車に乗って隣り駅の巣鴨へ。洋食屋さんでご飯を食べて・・・・・・再び電車に乗って帰ろうと、ホームへ降りるエスカレーターにぼんやりのっていたら・・・・・・!!?・・・・・・下から上に上がってくるエスカレーターに、学生時代の部活の同期くんの姿が・・・・・・びっくり!すれ違いざまに声をかけると、向こうもびっくり顔!

会うのは一年半ぶりくらい・・・・・・その間連絡もとっていなかったので、彼は私のまんまるなお腹に驚いていたけれど、会わなかった間、彼のほうにも様々な変化があったらしく、話を聞いて、私のほうもあれこれ驚き!

彼は外回りの仕事中だったので、ホームで少し立ち話しただけだったけれど、久々に会えて、色々うれしい報告が聞けて、すごくすごくうれしかった!

ぼんやりしてしまっていた気分も、一気にしゃっきり。

そして夜には、ずっと楽しみに待っていたものが届いて・・・・・・ご機嫌♪

おチビにはおチビのペースがあって、今はまだ私のお腹の中で遊んでいたいんだろう。

早く会いたくて、気持ちが急いてしまっていたけれど、おチビが動くのを身体の中で感じられるのも、もうあとわずかな日々・・・・・・このかけがえのない時間を大事にしないといけない。

*****   *****   *****   *****

写真は『ポンパドール』で買ったパンプキンパイ。

ハロウィンシーズンは可愛いスウィーツやパンがお店にたくさん並んで楽しい♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベビーベッド

先日、夫が30歳の誕生日を迎えました。

記念すべき30代最初の朝、気合入りすぎたのか!?久々に鼻血を出した彼・・・・・・。

同日、一週間ぶりの妊婦検診で、久しぶりに血液検査をした私。

貧血の進行が著しく、鉄剤を処方されてしまいました。プルーン毎日食べているし、ほうれん草やひじき、積極的に食べていたのにな・・・・・・。きっとおチビがたくさんエネルギーを必要としているんだなあ。

しょぼんとして夫に報告すると、夫もしょぼんとして、「オレの無駄に余っている血、ほんとに分けてあげられたらいいのに~~~!!朝出た鼻血とか、分けてあげたいよー!!」と・・・・・・。

・・・・・・そんな優しい夫は、只今10連勤中・・・・・・。毎年、お誕生日の時期が、一年で一番忙しいんだよな~。というわけで、まだちゃんとお祝いできていません。

今週末は、お休み取れるかな~。

*****   *****   *****   *****

連勤に入る前、最後の休日、夫が一生懸命組み立ててくれたベビーベッド。

さして広くはない我が家の寝室・・・・・・おチビのためのスペースを確保するためにまず四苦八苦・・・・・・。

ベビーベッドが入って、寝室は随分狭くなったけれど、組み上がったベッドを見ていたら、いよいよおチビが家族に加わる日が近づいてきたんだなあ・・・・・・って実感が湧いて、うれしかった。

2011_10130950068_2 

2011_10130950066

気の早いトシエちゃんが早々に送ってくれたオムツバスケットを飾っています。

寝室につけるカーテンがまだ縫い上がっていないけれど・・・・・・クリーニングに出したリビングのカーペットをまだ引き取ってきていないけれど・・・・・・フローリングの拭き掃除しておきたいけれど・・・・・・スタイやおもちゃなど、時間が許せば作りたいベビーグッズはまだまだあるけれど・・・・・・。

おチビを家に迎える準備は9割方完了!

おチビは、いつ出てくるかもう決めているのかなあ。

はー、ドキドキ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧