アート日記

新春 エスパス ルイヴィトン 東京

2013_01040953543

2013_01040953503 

2013_01040953533

2013_01040953495

2013_01040953523

2013_01040953539

2013_01040953525

2013_01040953489

2013_01040953511

アート好きな我々夫婦・・・・・・2013年のアート始めは・・・・・・原宿のルイヴィトンの最上階にあるギャラリー、エスパス ルイヴィトン 東京へ、夫が連れて行ってくれました。

天井から吊り下げられた、巨大な網のオブジェ。

何かの巣のような、空を漂う金色の雲のような、繭のような、ピーナッツの殻のような・・・・・・!?

とてもボリューミーでインパクトのある形だけれど、グラデーションがつけられたロープで編まれた網は、日差しを透かして、優しく繊細で、とても美しい。

なんと、中を歩くこともできます。窓の外には原宿のビル群と、新年の清々しい青空。不思議な空中散歩。下を見下ろすと、網目を透かして、私を見上げるおチビの満面の笑顔が見えた。

おチビは会場を縦横無尽に歩き回って、様々な角度からオブジェを見上げたり、小さな手で網を掴んでみたり、自分もみんなにならって中に入ろうとトライしたり、お父さんお母さんに連れられて来ていたお兄ちゃんと交流したり・・・・・・。

時が経つのも忘れるような、静かで豊かな時間。

触っちゃだめ!とか、そっちに行っちゃだめ!・・・とか静止せずに、おチビと一緒に自由に楽しめるアート・・・・・・うれしかった~!

今年のアート巡礼、素晴らしいスタートを切ることができました。

今年も、おチビと一緒に、たくさんのアートやきれいな景色に触れて、たくさん感動しよう!

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

逗子海岸での一日~浜の芸術祭とバーベキュー~

今日は夫のお誕生日・・・・・・☆

今年はケーキを作ろうと思って、ふっこからレシピを送ってもらって、張り切っていたのだけれど・・・・・・、昨夜、夫が、「明日の夜、展示会の打ち上げ行ってきていい?」と・・・・・・。

しょんぼーり・・・・・・!!

まあ、どちらにしろ今日は風邪っぴきおチビが甘えたモードだったので、ゆっくり台所には立てなかったし、家でのお誕生会はいつだってできるものね。

夫を含め、みなさん半年頑張ってきたのだし、打ち上げ大事!!

おチビはぐっすり夢の中だし、静かな夜です。

ネットで注文したおチビの可愛いパジャマと上着がこれから届くみたいなので、わくわく待っているところ・・・・・・。今年の秋は、すっとーんと一気に秋が深まったから、冬支度を急がないと・・・・・・。

一ヶ月前は、まだ真夏みたいだったのになあ・・・・・・。9月の三連休の日曜日、太陽ぎらぎら輝く逗子海岸で、素晴らしい一日を過ごしました。

*****   *****   *****   *****

2012_09180950006_2

2012_09180950009_3

2012_09180950015_2   

2012_09180950081 

2012_09180950039

2012_09180950077

2012_09180950051

2012_09180950063

2012_09180950091_2   

2012_09180950085

2012_09180950087

2012_09180950129 

2012_09180950109

2012_09180950115

2012_09180950119

2012_09180950139 

きょうちゃんが企画してくれた海辺のバーベキュー。

専門学校時代の友人たちや、その家族や、その友人達や・・・・・・総勢15名ほど集まって・・・・・・。私も、幼なじみのあやちゃんと、長男のナオを誘って参加。

すごーーーっく、楽しかった!!!

午前中は大雨が降って不安定だったお天気・・・・・・バーベキュー開始の午後から、ぐんぐん空が晴れ渡り・・・・・・。真夏のような暑さ!

チビちゃんたちは水着に着替えて海にざぶざぶ。おチビもすっぽんぽんになって、夫にかつがれ、ざぶーん。 

この日、逗子海岸では、浜の芸術祭という、ユニークなイベントが開催されていて、CHONOくんと、タナーくんが、シルクスクリーンのワークショップをひらいていました。

自分でCHONOくんとタナーくんがデザインしたたくさんの版板の中から、自分の好きなものを選び、好きなようにインクを塗って、Tシャツなどにプリントできるという、とっても魅力的なワークショップ!

インクを乾かすためにテントのはりにかけられた色とりどりのTシャツたちが、海風にそよいで・・・・・・う~ん、いい感じ!

チビちゃんたち、瞳をきらっきらに輝かせて参加☆ナオは、あやちゃんにTシャツを作ってプレゼントするんだ~♪と言って、CHONOくんの指導のもと、花柄のシックなTシャツを製作。「できあがるまで、お母さんは見ちゃだめ!」って言いながら、一生懸命インクを絞って・・・・・・可愛いよー!おチビもいつか、こんなことしてくれるようになるのかな?そんな日が来たら、お母さん、泣いちゃうわ!

おチビのかわりに!?夫にTシャツを作ってもらいました。CHONOくんの描いた版で、夫がインクを塗布して、タナーくんが刷ってくれたスペシャルな一枚。秋らしい色合いに仕上がって、ヘビーローテーションで着ています。

ナオは、ワークショップがとっても楽しかったらしく、自分用のも作りたいよ~、とあやちゃんにおねだり。ドクロ柄の版を選び、ピンクを基調にしたカラーで刷り上げたキュートな一枚を製作。

きょうちゃんと色違い。同じ版を使っても、色合いで全く違うムードになるところが、とっても面白い。

おチビはチビちゃんたちに遊んでもらって、海風に吹かれながらお昼寝して・・・・・・。

とても久しぶりに、海辺のサンセットを見た。きれい過ぎて、胸がいっぱいになった。

みんなで集まっても、悩みを相談したり、愚痴を言い合ったりすることはなくて、ただ一緒に食べて飲んで、しゃべって、笑うだけ。たくさんたくさん笑うだけ。

でも、みんな、ものすごい頑張り屋だってこと、知ってるから、毎日、それぞれの生活を、大変なこと、きついとき、いろいろある中で、精一杯頑張って生きているってわかる。

だから、みんなに会って、笑顔を見ていると、いつもすごく励まされる。エネルギーをいっぱいもらえて、お腹の底から、「よっしゃー!!私も頑張るぞー!!」という元気がむくむくわいてくる。

実は、この時期、いろいろな疲れがたまって、心がぺしゃんこになってしまっていた私・・・・・・。この日、帰るときには、ぺったんこだった心が、ぷりぷりふっくらまんまるに膨らんでいました。

浜の芸術祭に刺激をもらって、たくさん笑って、お日様をたっぷり浴びて、海風に吹かれて・・・・・・身体も心も、すっかり浄化されたみたい。

毎年の恒例行事にする!と、きょうちゃんが言ってくれているので、今からすでにものすごく楽しみ・・・・・・。来年には、おチビと波打ち際を歩いたり、砂遊びしたりできるかな?授乳期も終わっていて、冷たいビール飲めるかな?わくわく・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

おチビの荷物、届いた!パジャマと上着、どっちもむっちゃっくちゃ可愛い!おチビ、早く元気になるといいな。ペンギンのアップリケがついたパーカー・・・・・・これ着たおチビと一緒に、また動物園行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hongou’s Factory IN 秋の京都~くりくり展と 花ゆめりぼん の 服 アクセサリー~ 

本日2回目の投稿です。

ご連絡が遅くなってしまったのですが、昨日から、京都で、AMULETの可愛いハンドメイドイベントが開催されています。

Dm

先日、池袋西武で行われた『花 と ゆめ りぼん の 服 lalala♪アクセサリー』展と、くりくり展の、豪華同時開催♪

先日ご紹介したHongou’s Factoryのこちらのコートも、連れて行って頂いています。

2012_09180950150

会場の様子、AMULETのブログでのぞくことができます・・・・・・。

http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2012/10/post-9208.html

あー、楽しそう!!!

会場となっている、 西陣のトトロの森の洋館ギャラリー 『遊・空間u』、素敵なスペースで、今度京都を訪れる機会に恵まれたら、ぜひ遊びに行ってみたいなあ。

実は、秋の旅行プランについて話し合っているとき、夫が、ぼそっと「京都は無理かなあ・・・・・・」 と呟いて・・・・・・。京都!そりゃあむちゃくちゃ行きたいけれど!!

紅葉の季節の京都は、混んでいると聞きます。バギーにおチビを乗せての移動は、迷惑にもなるし、難しいだろう・・・・・・ということで、我慢我慢・・・・・・。 

コートさん、コートさん、私の分まで、秋の京都の空気を、堪能してきてね!

10月14日までのイベント。最終日14日には、お客様も参加できるフリーパーティーも開催されるそうです。神保町時代、何度かAMULETのパーティーに遊びに行ったことがありますが、持ち寄りのおいしいものいろいろ、素敵な作家さんたちとお話もできて、とってもあたたかで愛らしい楽しいパーティーでした。

お近くにお住まいの方、初秋の京都にご旅行の予定のある方、ぜひ遊びに行ってみてくださいませ。その際は、紅葉の森をお散歩するのにもぴったりなHongou’s Factoryのコートもお試しくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年最後の夏色の休日~にしすがも創造舎と、『水江未来の細胞ワンダーランド!』~

ぐっと冷え込んだ週末。

昨日は夫とおチビと、ダイバーシティに遊びに行ってきました。

おチビの秋冬用のパジャマやお洋服が全然ないので、買わなきゃ!と慌てて物色しに行ったのですが・・・・・・ぴんとくるものになかなか出会えず・・・可愛いと思うものはサイズがなかったり・・・・・・で、結局H&Mでスウェットパンツ買っただけ・・・・・・。等身大ガンダムと記念写真撮ったり、おチビと芝生の広場で遊んだり、クレープ食べたり、レインボーブリッジと東京タワーのライトアップの競演に見惚れたり、楽しかったけれど。今日も寒くて、どうしよう!?おチビ、明日から、何着る!?な状態・・・・・・。来週から、あちこちお店まわって、少しづつそろえて行けばいいよね。

きっとここからはぐんぐん秋が深まっていくんだろう。とすると、先週末が、最後の夏色の休日だったんだなあ・・・・・・。

三連休だった先週末、大好きな夏の最後を飾るのにふさわしい、最高の想い出ができました。

夫が休日出勤だった土曜日は、おチビと、廃校になった小学校を利用した、にしすがも創造舎へ・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

2012_09150950015

2012_09150950017

2012_09150950044

2012_09150950028

2012_09150950022

2012_09150950040

2012_09150950035

2012_09150950048

2012_09150950049

2012_09150950053

2012_09150950055

2012_09150950057       

   

夫の高校のときのクラスメートだった、アニメーション作家の水江未来さんが、にしすがも創造舎で、無料の原画展をひらく・・・・・・と聞き・・・・・・風爽やかなよく晴れた土曜日、おチビと遊びに行ってきました。

世界4大アニメーション映画祭全てにノーミネート経験があり、小説のカバーイラストなども手がけている水江さん。おチビが毎週月曜日の朝に見ている、しまじろうの番組内で流れる、とっても印象的な木のアニメーションも作っているそう・・・・・・。

今回初めて訪れたにしすがも創造舎。

入り口にとってもキュートなカフェがあって・・・・・・テラス席もあり、なにしろ校庭に面しているので、チビッ子たちを安全に駆け回らせながらお茶することもできるし、ママにもうれしいカフェ。今回はお茶できなかったけれど、今度また改めて遊びに行こう!

今回の原画展は、校舎をそのまま利用したとってもユニークなもの。廊下や階段の壁、教室の床や黒板、ロッカーなどなどに貼られたたくさんの原画。

細胞をモチーフにした映像を、毎日1秒公開し(1秒に原画は24枚必要だそう)、一年で365秒の映像作品となる『WANDER』。

その5ヵ月分の原画が今回集められたそうなのだけれど、全部は貼り切れなかったそう・・・・・・なにしろ、その数4392枚!そしてなんとその全てが、手描きなのです。うーん、気が遠くなりそう!

動くアニメーションになると、あっという間に流れ去り知覚出来ない一枚一枚の原画・・・・・・そこに描かれた細胞のユニークな形は、イマジネーションを刺激してくれます。次の絵ではどんな変化をするのかな!?と、わくわくしながら見進めるのはなんとも楽しい。

「鳥さんみたいだなね~」「はらぺこあおむしの青虫みたいな形だね」「うわー、全然違う形に変身しちゃったよ!」おチビに話しかけながら、一緒に原画を眺めると、おチビも絵を見つめながら、きゃっきゃと声をあげて笑ったり、手を伸ばして触ろうとしたり・・・・・・とっても楽しそう!

最後に、水江さんが原画製作をしている教室で、それまでに見てきた原画によるアニメーションが見られるのですが、うーん、こういう動きになるのか!と感動。これまたおチビも、うきゃあ~♪と大喜びで見入っていました。

『細胞』というモチーフ、そして手描きであることにこだわって作品を作り続けている水江さん。好きなスタイルをとことん貫いてまっすぐに進んでいっている静かな強さが伝わってくる展示で・・・・・・なんだかとても勇気をもらいました。

さて・・・・・・製作現場になっていた教室で初めてお会いした水江さんは、柔和で落ち着いたムードをまとった素敵な方だったのですが・・・・・・私が名前の偶然についての話をすると、「えーーー!!ほんとに!??」と、たいそうびっくりしていました。

水江未来・・・・・・みずえみらいさん。

・・・・・・なんだかすごいご縁を感じずにはいられません・・・・・・!!夫とおチビと一緒に、これからも活躍を楽しみに、応援させて頂きたいと思います。

はしゃぎ疲れて、会場を出るとすぐに寝入ってしまったおチビをのせたバギーを押しながら・・・・・・折りしも秋祭りがたくさんの神社で行われていたこの日・・・・・・巣鴨界隈も例外ではなく・・・・・・、祭り半被を着た人々が活き活きと行き交う白山通りを、強い日差しを浴びて、爽やかな風に吹かれながら、巣鴨駅まで歩く道のり、とても幸せでした。

仕上げは、巣鴨駅のアトレの、野菜料理のカフェで、目覚めたおチビとのティータイム。私はカフェオレとフルーツたっぷりのロールケーキ、おチビは麦茶と赤ちゃん煎餅でのカフェデート。

ああ、完璧な一日だった!

今回の展示会場のにしすがも創造舎では、0歳児向けの演劇会や、読み聞かせなど、赤ちゃん向けのイベントもたくさん催しているそう(舞台芸術の支援や普及が中心の施設のようです)。今回の展示もそうだけれど、赤ちゃんと一緒に楽しめるアートイベントは、本当にうれしい。もっともっと増えてくれるといいな~。・・・・・・元小学校というロケーションがなんだかほのぼのとしているし、スタッフの方たちがみなさんとってもおチビに優しかったし・・・・・・また絶対に遊びに行ってみよう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NECT IN デザインフェスタ 2012年春

昨日は、私にとっての初夏の風物詩の一つ・・・・・・デザインフェスタにおチビと一緒に遊びに行ってきました♪

2012_05120950477

2012_05120950484

最後に自分が出展してからは久しく経ちますが、近年は、友人達のクリエイティブチーム『NECT』が出展しているため、毎回のように足を運んでいます。

2012_05120950486

2012_05120950488

CHONOくん作のTシャツワンピ。先日の伊勢丹の期間限定ショップへの出品でも大人気だったこちら・・・・・・レース柄プリントと、肩ヨークにあしらわれたレースのコンビネーションが楽しい一枚。Tシャツ素材でありながら、レースプリントの華やかさでドレスアップして着ることもでき、ロマンティックなレース柄でありながら、Tシャツ素材なのでカジュアルに楽しむこともでき・・・・・・着こなしの楽しさ色々!

着るとシルエットが本当に綺麗で、大人のTシャツワンピースです。

下の、カフェオレカラーのものが、私のお気に入り♪この春ならシャーベットカラーのカーディガンやスリムパンツと合わせて着たいなあ。この色はデザイナーのCHONOくんもいち押しのカラー。

2012_05120950497

2012_05120950498

2012_05120950501

おチビに優しくしてくれた、NECTの新しいメンバー、イラストレーター・刺繍作家の中嶋友美さん。

ユーモラスなイラストがプリントされたTシャツ類・・・・・・キャンプやピクニックのときに着たら、気分があがりそう♪

私のおすすめは、優しいタッチでとぼけたうさぎの刺繍がほどこされたヘアゴム!バリエーションも色々で、コレクションしたくなっちゃいそう。

お値段もリーズナブルなので、プレゼントにもぴったり。幼い女の子が、こんなゴムで髪の毛しばってたらキュートだなあ~。手づくりのお菓子を入れた袋の口を、こんなゴムでしばってプレゼントしたら、最高に可愛いラッピングになるし、もらったほうも絶対うれしい!

2012_05120950491

2012_05120950495_2

2012_05120950492

新加入のNECTメンバーであり、我が家と家族ぐるみでよく遊んでくれているイシバシくんのブランド『Wako Mito』。とってもかっこいいキッズレザーウェアブランド。

こんな子供服、どんなお店でも見たことがない!一点一点の作りこまれ方は、感動モノです!

一番下のもこもこファーのかぼちゃパンツは、イシバシくんの長女ちゃんも着ている形。着ると、ダチョウのお尻みたいにもこもこふわふわで、可愛すぎるのです。

おチビもイシバシくん作の最高にクールなパープルなレザーシャツをプレゼントしてもらったんだよね!今年の秋ごろ、きっとぴったりになるサイズ・・・・・・お召かししてお出かけするときに、いっぱい着させてもらおうね!

あっという間に子供は大きくなっちゃうし、あっという間に着られなくなっちゃうキッズウェアだけれど、革は着ているうちに伸びていくから、長い期間着られるし、彼の作る服は、ディズプレイとして子供部屋に飾っても絶対かっこいい!

2012_05120950487

2012_05120950482

2012_05120950479

私の手土産のはらドーナツの袋片手に、ベビーカーを揺らしておチビをあやしてくれているタナーくん・・・・・・なんだかシュールな一枚(笑)。

彼独特のタッチのユニークなイラストがプリントされたTシャツたち。メンズもあります。

帽子からにゅうと人が出てきている不思議なイラストがプリントされたTシャツワンピース♪可愛い~~~!!ぱっと見ると、まるでアイスクリームみたいで愛らしい。籐の小物など、涼やかな夏小物合わせて、さわやかに着こなしてお出かけしたい一枚。

2012_05120950508 

2012_05120950503

最初、会場の人の多さ、賑やかさにに驚いてふえふえぐずっていたおチビも、場になじむにつれてごきげんに♪みんなに優しくもらってニコニコ♪色鮮やかに作り手の心がこもった作品が並んだブースたちを眺めてはニッコニコ!!

楽しかったね~!また秋にも遊びに行こう!

今日まで開催のデザインフェスタ、A-53.54.55ブースにて『NECT』出展中です!

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

I LOVE YOU ・・・・・・ 

2012_02190951170_2

お食い初めの日・・・・・・母にとってもらった一枚。

お食い初めをひかえて興奮する大人たちのムードに気圧されたのか、泣きべそかいて身もだえするおチビ・・・・・・。

2012_02190951154

今年のバレンタインは、おチビにとって生まれて初めてのバレンタイン・・・・・・。

何か私からプレゼントしたい!でも、おチビはまだお菓子食べられないし・・・・・・。

ということで、プレゼント代わりに、おチビのベビーベッド横の壁一面にメッセージを描きました。

でっかいメッセージカード!

おっきなおっきな、I LOVE YOU・・・・・・♪♪♪

2012_02190951157

花柄の包装紙を、大小のハート型にたくさん切り抜いて、両面テープで壁にぺたぺた貼って文字を作って・・・・・・。

ショッキングピンクやイエローのお花型の付箋と、D-BROSSのチョウチョ型の付箋をアクセントに。

2012_02190951172   

ちょっと落ち着いて・・・・・・ようやくカメラ目線になってくれた一枚・・・・・・♪

だいすきだよー、あいしてるよ!!って、毎日、いっぱい、おチビに言っています。

その度に、うふうふ、にこにこ笑ってくれるおチビ。

男の子だもんね・・・・・・そんなことを言おうものなら、全力で嫌がられる日がいつか来るのは分かっているから・・・・・・、だから、だからこそ、笑顔で受け止めてくれる間は、たくさんたくさん伝えたい。

だいすきだよー、あいしてるよー、今日も一日元気でいてくれて・・・・・・ありがとう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今和次郎 採集講義

先週は、ばたばたと大変な一週間でした。

夫のインフルエンザ感染発覚の3日後・・・・・・私もインフルエンザ発症。

授乳中につき、インフルエンザの薬が飲めず、38度~39度の高熱が数日続き、持病の喘息までもが加わって、大変なことに・・・・・・。

病み上がりの夫が、おチビのお世話、家事、私の看病を全部かいがいしくこなしてくれました。当分、頭が上がりません!!

この騒ぎで、コダマの実家、私の母にも、とってもとってもお世話になりました。

おチビを抱えての初めての発病・・・・・・親たるもの、まずは自分自身が健康でいなくてはいけない!ということを、肝に銘じました。心身ともに元気でいなければ、おチビのお世話にもさしさわりが出てくるし、一緒に力いっぱい遊ぶこともできない。

今まで以上に、健康管理に気をつけよう・・・・・・!もう、私一人の身体じゃあないんだし!!・・・・・・というのが、身を持って得た今回の学び。

万が一、おチビにうつったらどうしよう・・・・・・と戦々恐々としていたけれど、おチビさんは毎日元気一杯!それだけが救いでした・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

2012_02070951137

インフルエンザ騒動が直後に待ち受けているとは知る由もなかった、先々週の土曜日、夫とおチビと行ってきました!友人のCHONOくんが衣装協力している展覧会。

『今和次郎 採集講義』 In パナソニック電工汐留ミュージアム

今和次郎という人物のことを、この展覧会で初めて知りました。

ウィキペディアのよると・・・・・・明治から昭和までを生きた民俗学者。

民家、福即研究などで業績があり、現代の社会現象を場所、時間を定めて組織的に調査・研究し、世相や風俗を分析、解説しよう!という、今でいうマーケットリサーチのような学問、「考現学」の提唱者。

東京美術学校出身の画家でもあり、早稲田大学の理工学部建築学科で教壇に立っていた建築家でもある。

・・・・・・んんん・・・・・・こう見ると、なんだかマルチなすごい人です!

今回の展覧会では、彼の多種多様な活動の資料をまとめて見る事ができるのだけれど、伝わってくるのは、そのバイタリティ、情熱、世の中に対する好奇心と愛情に満ちた眼差し・・・・・・!

漠然と毎日を生きるのではなくて、興味を持って、愛を持って、自分を取り巻く世界を見つめる。すると、今まで見えなかったものが見えてくるよ!たくさんのアイディアやヒントが見つかるよ!行き交う人並みも、街も、宝物で満ち溢れているんだよ!・・・・・・と、教えてもらったような・・・・・・。

彼のように世の中を見る事ができたら、退屈する暇なんてこれっぽっちもなくて、それどころか、瞬きする間すら惜しいくらいだろう。毎日がきらきらして、一生がとっても濃いものになるだろう。

それを証明するかのように・・・・・・会場に、晩年の彼の写真が何枚か飾られていたのだけれど、少年のように活き活きとした、素晴らしい表情!!奥様と二人、お庭で並んでうつった写真が、これまたとっても素敵で・・・・・・。70歳代の写真だそうなのだけれど、寄り添って立つ二人は、心底楽しそうに笑い転げていて、まるで学生服に身を包んだ若いカップルみたいに、愛らしくて、仲睦まじげで・・・・・・。夫と、「70歳になったときに、こういう顔で一緒に笑っていられる夫婦になりたいねえ」と言い合いました。

CHONOくんは、チケット図案にもなっている、服装の分析図の実体化を担当。半身が和装、もう半身が洋装・・・・・・というとても難しい衣装製作です。

当時の衣服について、彼自身調べ、素材を集め、試行錯誤して製作した衣装は、まさに今氏のイラストのムードまでを忠実に再現した素晴らしい出来でした。

おチビさんは私達が展示に夢中になっている間、夫の抱っこですやすや・・・・・・よい子にしてくれていたので、私たちも久しぶりのミュージアムデートを、のんびり楽しむことができました。

見ることで、明日への活力が湧いてくるような、困難にも立ち向かって、知恵を巡らせて、愉しんで乗り越えて行ってやろう!と思えるような、不思議なパワーのある展覧会でした。(展覧会は2月14日までの開催でした。本当は会期中に記事をアップしたかったのですが、病に臥せっていたため、事後掲載となりました。今和次郎氏は、著作も何冊もあり、どれも彼のユニークなチャレンジについて書かれたとても面白そうな本です。興味を持たれた方は、そちらもどうぞ!)

最近、活動の幅をますます広げているCHONOくん。いつも刺激をたくさんもらっています!このブログでも何度か紹介している、CHONOくんが設立したクリエイティブチームNECT、3月14日から3月21日まで、新宿伊勢丹のイベントで、期間限定出展が決定したそうです!

CHONOくんはもちろん、TANAくん、先日おチビへ手づくりのハイクオリティなレザーシャツをプレゼントしてくれた石橋くんなど、個性的で才能豊かな友人達が参加しているNECT、どんな商品を並べて見せてくれるのか、今からとっても楽しみにしています。

また間近になったら、こちらでも再度告知したいと思いますが、手づくりのものが好きな方、若手アーティストの作品に興味のある方は、春のお買い物予定帳に組み込んでおいてくださいね!

NECT(http://nect.main.jp/) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月のこぼれ話~新宿伊勢丹本店のショーウィンドー~

満月だったこともあってか・・・・・・昨夜はやけに胸騒ぎ。

おチビがもうすぐにでも生まれてきそうな予感がしてどきどき・・・・・・。予定日まではまだ半月ほど間があるけれど・・・・・・。

生まれる間近になると、赤ちゃんはお母さんの骨盤に頭がはまるため、あまり動けなくなるので、胎動が鈍くなってくるといいます。

でも・・・・・・うちのおチビは、いまだに毎日お腹の中で秋の大運動会開催中!相変わらず笑えてくるくらい暴れまわっている。ってことは、まだまだ出てこないのかな?

でも、産婦人科の先生いわく、「陣痛が始まっても動いている子もなかにはいるからねえ・・・・・・」と・・・・・・。

まだぽつぽつやりのこしていることもあるけれど、おチビを迎える準備はおおむね整ってきたから、いつ出てきてくれても大丈夫は大丈夫なんだけれどね・・・・・・ドキドキ!

*****   *****   *****   *****

9月から本格的に始めたおチビとの暮らしのための準備・・・・・・。

9月末の休日には、夫と新宿へおチビの洋服を探しに出かけました。

おチビちゃん用の洋服は、どれもこれも可愛らしくて、あれこれ欲しくなってしまうものだけれど・・・・・・。赤ちゃんはあっという間に大きくなってしまってちいさなお洋服は着られなくなってしまうし、生まれてしばらくはそんなにお出かけの機会もそれほどないし・・・・・・、友人からもらったお下がりのおチビ服が何着かあるので、お洋服は充分足りているから、買うのは我慢、我慢!

でも、おチビが退院のときに着る、初めてのお洋服は、自分達で選んだものを着てもらいたいね!・・・・・・ということで一着だけ、購入することに。

色々悩んだ末、伊勢丹のGAPで可愛い一着選びました。これを着たおチビを抱っこする日が待ち遠しい。

伊勢丹を訪れたときの楽しみの一つは、美しくスタイリッシュにデコレートされたショーウィンドーを眺めること。

この日はロエベの小物達がモダンなイラストとともに飾りつけられていました。

2011_10030950372_2

2011_10030950373_2

2011_10030950375

2011_10030950377

2011_10030950376

色彩の美しさ、小物とイラストの粋な組み合わせの楽しさ・・・・・・足早に行き交う人々の中、ついつい立ち止まって、うっとりと眺めてしまう。    

いつも楽しみにしている新宿伊勢丹のウィンドーだけれど、おチビが生まれたらここまではなかなか来られないだろうし、しばらくは見納めかなあ・・・・・・毎年楽しみにしているクリスマスシーズンのデコレーションも今年は見られないなあ・・・・・・と思っていたら・・・・・・。

伊勢丹のHPから、新宿本店のウィンドーディスプレーを見られるページに行けることに気がつきました。

しかも、その年の全てのディスプレイがアーカイブとして残されていて、遡って見ることもできる♪

この冬は、おチビと家でぬくぬくしながら、パソコンを通してクリスマスやお正月のディスプレイを楽しもう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月のこぼれ話~美術館編~

台風が過ぎてから、空気がぐんと澄んで・・・・・・日差しは暑くても、風はもう涼しい秋の風。

空気が冴えていくのに比例して、頭のなかや感覚も冴えていく。

芸術の秋・・・・・・とはよく言ったもの・・・・・・。

文章や、音楽、絵画の美しさが、染み入るように頭と心に入ってくる季節がやってきました。

*****   *****   *****   *****

今年の秋にはおチビの出産という大仕事が待っているので、のんびり芸術にひたっている余裕はないかもしれない・・・・・・ということで、まだまだ暑さにゆだっていた8月の末に、久しぶりに美術館へ行ってきました。

2011_09040950189

2011_09040950190

国立新美術館で行われていた、『ワシントン・ナショナルギャラリー』展。

美術展は、一人で観に行くのが好き。

というのも、私は美術館での絵の見方がとてもマイペースで・・・・・・会場に入ると、まずは入り口から出口まで、飾られている絵を横目でちら見しながら、早足で歩き通してしまう。自分の気持ちに響く絵は、たいていは一瞬ちらりと見ればわかるから・・・・・・そうやって歩きながら、自分好みの絵をピックアップ。

それから再び会場の入り口に戻り、ピックアップしたお気に入りの絵だけを、一点一点、じっくりと時間をかけて眺めていく。

好きな絵の前では、動けなくなってしまうタイプなので、そういう見方じゃないと、時間がいくらあっても足りなくて・・・・・・ちょっと贅沢な鑑賞の仕方だけれど、枚数は少なくても本当に好きになれる絵にうっとりどっぷり浸れる、のんびり屋の自分にあった鑑賞法です。

印象派のコレクションが見事な今回の展覧会。10枚ほどのお気に入りの絵を、(会場内のベンチに腰掛けて休息を取りつつ)2時間半ほどかけて鑑賞。

絵を観る楽しさを知ってから、20代前半くらいまで、大好きだった印象派。そのあと、モダンアートに興味が動いて、印象派の展覧会は久しぶりだったけれど・・・・・・すごく素敵だった!

印象派ラブ!な時代が、自分の中で戻ってきたのを感じた。うーん、またこつこつ機会を見つけて、印象派の作品を観ていきたいなあ。

その時々、自分がいるステージによって、同じ絵を観ても感じ方が変わってくるから面白い。

2011_09040950180_2

印象的な国立新美術館のロビーホール。

この日は本当は奮発して、美術館内のフレンチレストランで、優雅にお一人様ランチを楽しもうと目論んでいたのだけれど・・・・・・絵の鑑賞後、行ってみたら、マダム達のすごい行列!

すぐに諦めて・・・・・・、東京ミッドタウンのベーカリーでサンドウィッチでも買って、芝生でごろごろしながら食べようかなあ・・・と思いながら、美術館からミッドタウンに向かって行く道沿いで、可愛らしい店構えのパスタ屋さんを発見。

生パスタのお店・・・・・・パスタランチが1300円位・・・・・・おいしそう♪

ということで入ってみました。『Gaston & Gaspar』・・・・・・。

2011_09040950193   

ぷりぷりエビがごろごろ入った、トマトクリームパスタ・・・・・・。麺が、本当においしい!!もっちもちで、噛めば噛むほど味わい深い。

好きなだけおかわりできる、外側さくっ、なかふわふわのフォカッチャも、香ばしくて、いくらでも食べられちゃいそうなくらいのおいしさ。

ドリンクがついて、ミニサラダがついて・・・・・・この味のレベルで1300円・・・・・・大満足!しかも、食後にソフトクリームををおまけで頂いちゃいました。

幸せ~(*^^*)!

奥様が、二人目のお子さんを妊娠中だというウェイターさんが始終優しく接客してくれて、うれしかった。

*****   *****   *****   *****

こうやって、一人でぷらぷらお出かけできるのも、おチビが出てくるまでの贅沢・・・・・・。

ん・・・・・・おチビが出てきてからも、たま~に、たま~になら、夫に協力してもらって、一人でお出かけもさせてもらえるかな・・・・・・!?優しい母親、可愛い妻でいるためにも、そういう時間も・・・・・・必要な気もする。

実際、何が必要で何が不必要なのか、何が可能で何が不可能なのか・・・・・・おチビが生まれてからの自分の心境や生活の変化は、今はまだよくイメージできないけれど。

劇的に訪れるであろう、その変化・・・・・・楽しみでもあり、ちょっと怖くもあり・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「NECT」IN 大さんばしホール

先月末、盟友のチョノくんとタナーくんがつくっているデザインユニット、『NECT』が参加するイベントに遊びに、横浜までお出かけしました。

2011_08030950008

途中、品川駅で寄り道。駅構内に新しく出来たエキュートを視察・・・・・・。

おいしそうなご飯屋さんや、お菓子屋さんがいっぱい!

バームクーヘン専門店の「ねんりんや」発見!気になっていたおひとりさま用バームツリーが売られていました。NECTへの差し入れ分と、自宅分、即購入。アメリカンドックみたいで、見た目もかわいい♪

再び電車に乗って、関内駅下車。港町の風情残る横浜の街を歩くことしばし・・・・・・今回のイベント会場、「大さんばしホール」がある大さんばしが見えてきました。

と、ここで一気にテンションアップ!

2011_07300951892

『飛鳥』だ!!

2011_07300951901

日本最大の豪華客船、『飛鳥Ⅱ』が、ちょうど寄港中。

2011_07300951908

それにしても大きいな~!カメラに収まりきらない。

おじいちゃんおばあちゃんになって、たっぷりの時間が手に入ったら、こんな船でのんびり世界一周旅行してみたいなあ。宝くじでも当たらないと無理だけど!!

2011_07300951915

さんばしの突端に、洞窟のように作られたホール。

2011_07300951921 

大さんばしの突端にある大さんばしホールで行われていたアートイベント。

カラフルなTシャツたちが目を引く『NECT』のブース。

2011_07300951929

この夏はセールやらなにやらで、たくさんお洋服を買ってしまっていたので・・・・・・今回はお買い物はガマン!と決めていました。

でも、チョノくんデザインのこのツリーのプリントTシャツ、欲しくてちょっと揺れちゃった・・・・・・。   

2011_07300951937

この日、前回のデザインフェスタで買ったチョノくんデザインのTシャツを私は着ていきました。

手書きタッチのボーダーを背景に、鮮やかなピンクフラミンゴたちが踊る、夏にぴったりな楽しいプリントTシャツ。

プリントのオリジナリティーもさることながら、ビックシルエットと肩を包む袖丈が今年らしくて、てろんとした素材の落ち感が大人っぽい。ボディーのシルエットの美しさも、NECTのTシャツの大きな魅力!バックネックに取り外しのできるグログランリボンのポイントがついていたりと、ディティールのこだわりもうれしい♪

チョノくん、タナーくん、それぞれ普段の仕事をこなしたうえで、NECTの活動を行い、さらにその他の製作活動にまでいそしんでいるスーパーマンぶり!

若さはじける専門学校時代ならともかく、大人として社会人生活を営みながら、そのエネルギーと情熱を保つのは、並大抵のことではない。

彼らが作る作品にはもちろん、そんな製作と暮らしの姿勢に、とてもとてもたくさんの刺激をもらえるのです。

しょっちゅう会えるわけではないけれど、そういう友人が周りにいてくれること・・・・・・すごーく、幸せなことだと思う!

NECTでは、通信販売も行っています。HPから購入できるそうなので、気になった方は、ぜひご覧になってください。これからやってくる秋、カーディガンやジャケットのインに着ても、ポイントになってくれること間違いなしの、キュートでパンチのあるTシャツばかりです!

NECT   http://nect.main.jp/

2011_07300951942_2

2011_07300951963

今まで気になってはいたものの、今回初めて訪れた大さんばし。

『くじらの背中』という、なんとも愛らしいニックネームがつけられた広い広い桟橋は、一面ウッドッデッキで、スロープや階段などの起伏にとんでいて・・・・・・まるでこの場所自体が、大きなアート作品のような・・・・・・なんとも不思議で楽しい場所。

そして、さんばしの突端からは、横浜の海と湾がぐるりと見渡せて、ランドマークタワー、大観覧車、赤レンガ倉庫、ベイブリッジ、マリンタワーなど、横浜を代表する建造物を一度に眺めることができる。

夫も私も、すっかり気に入ってしまいました。

ここは、夕暮れ時や夜に訪れても、きっととても素敵な場所だろうなあ。人の姿もまばらなので、  デートにはぴったりかも♪

2011_07300951969

大さんばしの界隈には、古い港の倉庫などの建物をリノベーションしたようなかわいいお店も点在しています。

赤レンガ倉庫まで続く海沿いの道は、気持ちの良いお散歩道。

今回の横浜訪問には、NECTの展示のほかに、もう一つ目的があって・・・・・・赤レンガ倉庫内の某店で、美味しいとたいそう評判の、パンケーキを食べること!

・・・・・・が、お店に行ってみたところ、最短でも入店できるのは2時間後だと・・・・・・。

おやつを堪能するためにと、お腹も空かせてしまっていたし、どちらにせよ、そんなに待つなんてもちろん無理!!・・・・・ということで、潔くあきらめ、リベンジを誓いつつ、ランドマークタワーへ移動。

2011_07300951975

ランドマークタワー内のカフェで代りにケーキを・・・・・・(^^)

「写真撮るからちょっと待ってね!」という私の言葉に、食べたい気持ちをぐっとこらえ、ケーキを見つめる夫(笑)。

2011_07300951973

夫はイチゴのパイ、私はダークチェリーとショコラティークリームのタルトをチョイス。

今までフレッシュフルーツや、チーズを使ったどちらかというとさっぱりしたスウィーツが好きだった私・・・・・・最近、 アイスでもケーキでも、チョコレートをふんだんに使った濃厚なタイプが大好きに・・・・・・。今まであまりそういうタイプのスウィーツを食べてこなかったから、食べるたびに新しい味の発見があって楽しいんだけれど・・・・・・、体重計は怖い(笑)!

それにしても、やっぱり横浜は素敵な街。大好き!

横浜トリエンナーレも始まったし、パンケーキのリベンジもしなきゃだし、近いうちにまた行こう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧