Hongou's Factory WORKS

ブログ、お引越ししました。

ご訪問ありがとうございます。

こちらにお引越ししました。

http://hongousfactory.cocolog-nifty.com/blog/

これからもHongou’s Factoryのブログをよろしくお願いします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スノーホワイト スカート

いよいよ押し迫ってきた年の瀬。

今日が仕事納めという方も、多かったのではないでしょうか。

夫も、今日が仕事納め。社内の納会でもお酒を頂き、退社後、お店でお仲間と打ち上げてきた夫、早々と眠りについています。今、寝室をのぞきに行ったら、ベッドに夫とおチビ、寄り添って、同じ角度に片手を上に伸ばし、同じ角度に首を斜めにかたむけて、ぐうぐう寝ていて、親子だなあ!と、笑ってしまいました。

私の仕事納めは、クリスマスの少し前・・・・・・京都のOVAL様に、今年最後の納品をしました。

*****   *****   *****   *****

2012_12230950458

2012_12230950460

2012_12230950459

2012_12230950461

静かに降りしきる雪。

降り積もったラインのやわらかさ、繊細さ。

きらめく結晶。 

雪景色をイメージした『スノーホワイト・スカート』。雪のもつ詩的なエッセンスをいっぱいにつめこんだ、とてもロマンティックな一着です。

ドット柄のリネンジャガード、様々な種類のレースモチーフ、その縁にぽつりぽつり縫いとめたちいさなフェイクパールビーズ、銀糸が織り込まれたフラワー・コットンレース・・・・・・女性らしい素材をたくさん重ねて・・・・・・華やかだけれど、優しいムードに仕立てました。

レースモチーフはランダムにつけているので、フロントとバックで表情が違います。気分に合わせて、お好きなほうを前にして着ていただけます。

個性的な素材をふんだんに使っていますが、色味がベージュにオフホワイトという万能カラー、そしてシルエットもシンプルなギャザースカートなので、着こなしは自由自在。

オーソドックスな無地ニットに合わせても、一気にドレスアップスタイルが作れる一着。スウェットパーカーなどカジュアルトップスを合わせて、甘いカジュアルスタイルを作るのも可愛い。

オールシーズン着ていただけるスカートですが、年末年始の華やかなシーンにはとりわけぴったり!ウェストがゴム仕様なので、お腹いっぱいごちそうを食べても大丈夫!

私自身、とても気に入った一着で、自分も欲しいな~、作ろうかな~・・・と思ったけれど、銀糸ラメ入りのフラワーレース布の在庫がもうない・・・作れない・・・素材をかえて作る?・・・・・・などと思案中・・・・・・。自信作、ぜひ、OVALでお試しください。

*****   *****   *****   *****

おチビと暮らしながらの製作活動は、とても大変。でも、とてもとても楽しい!

少し前まで、体調不良が長引きすぎて、身体が辛すぎて、日々おチビのお世話と最低限の家事をこなすだけで息も絶え絶えで・・・・・・製作を続けるのは、もう無理かも・・・・・・来年は、また製作休止せざるおえないかもしれない・・・・・・と本気で思っていました。

体調がおおむね整った今は、新しい製作意欲が満ちていて、来年の製作計画が、頭のなかをかけめぐっています。

たぶん、来年も、何度も、「育児家事と製作の両立は、やっぱり無理だ・・・・・・」と、膝をつくと思います。だけれど、そのたび、きっとまた立ち上がって、ミシンに向き直ると思うのです。

そう思えることが、とてもうれしい。

たくさんの方に支えられて、再開し、続けてこられた制作活動。感謝でいっぱいの年の瀬です。

来年は、もっと服に夢中になろう!服を見ること、着ること、作ること、全部をうんと楽しもう!

長引いた病の反動か、やけに貪欲な年の暮れ。来年は、抱負の多い年になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ウィンターギフト・コートと、ドレスコート再び京都へ

早くも11月!

おチビのお誕生月。

おチビに出会ってから、一年・・・・・・あっという間だったけれど、とても濃かったから・・・・・・短かいようで長い、本当に密度の濃い一年だったなあ。

いろんな方に背中を押していただいて、制作活動を再開し始めたのが、おチビが4ヶ月になった2月。

保育園に入れる予定はなかったし、当初は、おチビが3歳になって、幼稚園に行き始めたら、なんとか製作も再開できるかな~・・・・・・・なんて思っていたわけで、自分でもびっくりするほど早い復帰・・・・・・。

くりくり編集長の石坂さんにも、「産後、こんなに早く復帰する作家も珍しい」って笑われたっけ・・・・・・。

おチビとの毎日の中での製作は、想像以上に大変で・・・・・・夫にもたーくさんしわ寄せが行き、ただですらスーパーイクメンの夫、頭があがらないくらい、育児家事参加してくれているのに、さらにそのうえ、いっぱい負担をかけてしまって・・・・・・「やっぱり製作の再開は、早かったんだ。不器用な私には、そもそも育児家事、製作の両立なんて無理なんだ」と思い、製作の中止を決意した夜もありました。

でも、そのタイミングで、ほかならぬ夫が、きっぱり、「製作をやめて欲しくない」と言ってくれた。「でも・・・・・・おチビとの暮らしだけに集中して暮らすことは、今しかできないことでもあるし」と言う私に、「それを言うなら、今しか作れないものも絶対あるはず」と言ってくれた。

うれしかったー!!

とはいえ、現実的にはやっぱり工夫が必要なことだらけで、家族会議の連続だけれど、これからも、知恵を絞りながら、気力を奮い立たせながら、体力のなさと戦いながら、こつこつ作って行きたいと思うのです。

おチビを産んでから作ってきた服たちは、枚数は多くはないけれど(もともと遅作ですけれどね・・・)、以前にもまして、本当に本当に、大切に作ってきました。作りたいものはあふれるほどあるのに、製作時間がとにかくない今、作ることができる数はとても限られているから、だからこそ一着に、手を込めて、心を込めて、一針入魂、作って行きたい。

*****   *****   *****   *****

2012_11010950480

2012_11010950486

2012_11010950484

京都のOVAL様に、ジャケットコートを納品しました。

クリスマスや、バレンタイン・・・・・・冬は、愛あるギフトが行きかう季節。ショーウィンドーのディスプレイがそうであるのと同じく、冬のギフトラッピングは、華やかで、ロマンティックで、眺めているだけで幸せな気持ちにさせてくれます。キラキラ輝く包装紙にくるまれ、織りの美しいリボンをかけられ、ビジューなコサージュをあしらわれた贈り物のある、ロマンティックなシーンをイメージしてつくりました。

一目惚れして、たくさん仕入れた、パステルのカラーミックス、さらにラメがきらりきらり輝くミックスツウィードを主役にした一着。

遊び心のあるカッティングの、レース地の前立てとカフスの黒が、ツウィードの甘さを引き締め、そこからちらりとのぞく大小のグラデーションのフェイクパールと、レースが、女性らしさを際立たせます。

レースや別珍のドレスや、クラシカルでフェミニンな小物に合わせれば、冬のパーティーシーンや特別なデートにぴったり!

一方で、ローゲージニットに、ブルーデニムといった、マニッシュなスタイルにさらりと羽織る、甘辛コーディネートも、また可愛らしいと思います。

薄手のジャケットコート・・・・・・真冬のアウターにするには、ちょっと軽いかもしれませんが、上にポンチョコートなど合わせるのも素敵。そして、色味があるので、春先まで楽しむこともできます。

Aラインのシルエットが、着るととっても愛らしいので、お店に遊びに行かれた際は、ぜひお試しくださいね。

また、京都で開催されたくりくり展から(会場で、夏に製作したハンドペイントのチュールスカートがお嫁に行かせていただいたそうです。大好きな京都でのお嫁入り、京都に旅行したい気分が高まっているときだったので、なんだかさらにうれしかったです)一度、東京に戻ってきたドレスコートも、今、OVAL様にお出かけしています。そちらもシルエットが個性的な、ぜひ袖を通していただきたい一着です。

お店で手にとることができる、個性的なファッションアイテムで作る、素敵なコーディネートを毎日提案している、OVAL店長の武内さんのブログで、ジャケットコートを使用した、秋のムードたっぷりの、ドラマティックなスタイルをご紹介していただいています。

雰囲気たっぷりのヴィンテージアイテムや、他の作家様の魅力的なアイテムと一緒にスタイリングしていただくと、自作の服ながら、とっても素敵に見えて、いつも拝見しては、にんまりしています。

OVAL (http://ameblo.jp/ov-l/)

   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターライト スカート

先週末の三連休、みなさまいかがお過ごしでしたでしょうか?

我が家は・・・・・・。

夫出勤の土曜日。おチビと有楽町阪急へ、夫のバースデープレゼントを買いに・・・・・・。毎年、悩みに悩んでしまうプレゼント選びだけれど、今年はとあるニットに一目惚れで、すんなり決定!お誕生日は来週だけれど、早く見てもらいたくて、もう渡しちゃいました。気に入ってもらえたようでよかった、よかった。

お天気がいまいちだった日曜日。夫が近所のドラッグストアにもろもろの日用品の大量買出しに出かけてくれたり、私はおチビと二人の時にはなかなかできないお風呂場の大掃除をしたり、おうちのメンテナンスデー。夜は、夫にお留守番を頼んで、久しぶりに大学時代のクラスメイトのまゆと食事に・・・・・・。おチビを生む前行きつけだった、大好きなタパス&タパス!大好物のトマトソースパスタ・・・・・・おいしかった!!しばらくご無沙汰していたのに、店員さんが覚えていてくれ、おチビを無事出産したことを報告することができました。前回まゆと会ったのは、おチビ新生児時代に我が家に遊びに来てくれたとき・・・・・・そのときはおチビは始終お乳を欲しがってふぎゃふぎゃしては飲んでいたからなあ・・・・・・ゆっくり話せたのは久しぶりで、うれしかった。

よく晴れた月曜日。親子三人、夢の上野動物園デビュー!おチビにはまだ早いかもなあ・・・・・・と思ったけれど、おサルやキリンを、目をまんまるにして、口もあんぐりあけて夢中で見つめ、恐る恐るヤギさんにもさわり・・・・・・はじめて出会う動物達を、全身で感じていたみたい。一歳になる前に三回動物園に行くと、免疫が強くなるとかなんか言うし、年間パスポートも手に入れたし、秋の上野公園、植物のフェスティバルもやっていて気持ちがよいし、じゃんじゃん通おうと張り切っています。

さて・・・・・・まゆと食事に行った夜の帰り道。

久々に星を見ました。

おチビは毎日、5時半に夜ご飯を食べ、6時過ぎにお風呂に入り、お乳をのんだり、寝室で私とごろごろして遊んでくつろいで、7時半までには寝てしまうので、基本的に私も、暗くなってから家の外に出ることがないのです。

以前はなんてこともなかった夜道が、今の私にとっては、とても新鮮。

楽しかったお出かけの帰り道に、見上げる星空はよいものですね。

*****   *****   *****   *****

2012_10090952157

2012_10090952160

2012_10090952162 

今月頭に、京都のOVAL様にスカートを納品しました。

お店に並べて頂いたその日に、気に入ってくださるお客様に巡り合えて、お買い上げいただいたとのこと!!・・・・・・とてもとてもうれしくて・・・・・・お母ちゃん業との両立の難しさ、厳しさに、音を上げそうになることもしょっちゅうだけれど、やっぱりこつこつ製作を続けていこう!と決意を新たにすることができました。

お客様にはもちろんのこと、きめ細やかにお客様とのご縁をつないでくださる店長の武内さんに、本当に感謝・・・・・・。

秋冬の夜空に冴える星々・・・・・・冷たく澄んだ空気の中で見上げる繊細なきらめきをイメージした『スターライト スカート』。

きらきら輝く立体的な質感がユニークな大きなドット柄の生地に、ちいちゃなドットがとんだチュールを重ねて・・・・・・シックな紋様のブレードに、フェイクパールをあしらったヒップベルトがアクセント。

歩くとドットが輝いて、ふんわりしたチュールの揺れが愛らしく、女性の動きを美しく魅せる一着に仕上がりました。

ドット、キラキラ、チュール、パール・・・・・・と、スウィートな要素がいっぱいだけれど、ブラックスカートなので、クールな着こなしも楽しめます。

クラシカルなアイテムを合わせた女性らしいパーティーコーディネイトも素敵だけれど、ブラックのワントーンコーディネイトがトレンドの今年は、真っ赤なルージュとネイルで、ブラックレザーのライダースジャケットなんか合わせて、ちょっとロックに着るのもきっとかっこいい。

一目惚れしてたっぷり仕入れたきらきらドットの生地・・・・・・パーティーの多くなるクリスマスの時期に合わせて、ワンピースなども作りたいなあ、と、あれこれ思案中・・・・・・。

今は、同じく惚れ込んで仕入れたとっても可愛いミックスカラーのツィード生地を使って、ジャケットコートを製作しています。製作できる時間は限られているので、毎日短い時間をつないで、こつこつ、こつこつ・・・・・・秋の虫の音に耳を傾けながらの創作の時間は、とても大切なひとときです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hongou’s Factory IN 秋の京都~くりくり展と 花ゆめりぼん の 服 アクセサリー~ 

本日2回目の投稿です。

ご連絡が遅くなってしまったのですが、昨日から、京都で、AMULETの可愛いハンドメイドイベントが開催されています。

Dm

先日、池袋西武で行われた『花 と ゆめ りぼん の 服 lalala♪アクセサリー』展と、くりくり展の、豪華同時開催♪

先日ご紹介したHongou’s Factoryのこちらのコートも、連れて行って頂いています。

2012_09180950150

会場の様子、AMULETのブログでのぞくことができます・・・・・・。

http://amulet-blog.cocolog-nifty.com/atelier/2012/10/post-9208.html

あー、楽しそう!!!

会場となっている、 西陣のトトロの森の洋館ギャラリー 『遊・空間u』、素敵なスペースで、今度京都を訪れる機会に恵まれたら、ぜひ遊びに行ってみたいなあ。

実は、秋の旅行プランについて話し合っているとき、夫が、ぼそっと「京都は無理かなあ・・・・・・」 と呟いて・・・・・・。京都!そりゃあむちゃくちゃ行きたいけれど!!

紅葉の季節の京都は、混んでいると聞きます。バギーにおチビを乗せての移動は、迷惑にもなるし、難しいだろう・・・・・・ということで、我慢我慢・・・・・・。 

コートさん、コートさん、私の分まで、秋の京都の空気を、堪能してきてね!

10月14日までのイベント。最終日14日には、お客様も参加できるフリーパーティーも開催されるそうです。神保町時代、何度かAMULETのパーティーに遊びに行ったことがありますが、持ち寄りのおいしいものいろいろ、素敵な作家さんたちとお話もできて、とってもあたたかで愛らしい楽しいパーティーでした。

お近くにお住まいの方、初秋の京都にご旅行の予定のある方、ぜひ遊びに行ってみてくださいませ。その際は、紅葉の森をお散歩するのにもぴったりなHongou’s Factoryのコートもお試しくださいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hongou’s Factory IN 花とゆめリボンの服 lalala♪アクセサリー展

昨日、一つ前の記事でもご紹介した、AMULET主催の渋谷西武サンイデーでのイベントに、ドレスコートを一点納品してきました。

2012_09180950148

2012_09180950152

2012_09180950153

2012_09180950150

ネイビーの薄いウールで仕立てたシンプルなドレスコート。

クローバー型の貝釦と、鮮やかな配色のシルクコットンのユニークなカッティングのカフスがアクセント。

上身が身体にフィットし、スカート部分にギャザーを寄せてふんわりとふくらませたシルエットが女性らしく、サイドから見たときの、バッスルスタイルのようなヒップのラインがきれいです。

べっ甲の眼鏡に編み上げブーツを合わせて、トラッドスタイル・・・・・・フェルトのハットにパールのアクセサリー、ストラップシューズを合わせてクラシカルに・・・・・・と、乙女なスタイリングがいろいろ楽しめる一着。

フロントの釦をあけて着ると、少しラフな印象に。コートのはっきりとしたカラーリングを生かして、ボーイフレンドデニムにコンバースのスニーカー、ワッペンをいっぱいつけたキャンバストートバックといったボーイッシュなコーディネートで遊ぶのも楽しい♪

薄手のウールで仕立ててあるので、寒さ深まった真冬には、この上にポンチョなどをはおり、このドレスコートをワンピースとして着てしまうのもおすすめのコーディネートです。

私自身、とても気に入った一着で、自分で着るなら、どんな服に合わせようかな~と、ワードローブを思い浮かべて、あれこれ脳内ファッションショーをしてしまいました。

AMULETさんからのご依頼で、今までに何度も作ってきた基本のドレスコートのパターンを、さらに今回アレンジ・・・・・・練ったパターンなので、着心地もとてもよいのです。

会場に足をお運び頂いた際は、ぜひ袖を通してくださいませ。

さて、納品の際、会場にずらり並んだ他の作家さん方の素敵なお洋服たちを、わくわく拝見してきました・・・・・・。

例によって、おチビ連れ納品だったので・・・・・・おネムでふぎゃふぎゃ言っているおチビを抱えながら・・・・・・だったので、気ぜわしく、じっくり・・・というわけには行かなかったのですが、一部ご紹介・・・・・・

2012_09180950162

私のドレスコートと同じ型のパターンで仕立てられた『J』さんのドレスコート。

淡い若草色の、全面に刺繍がほどこされたコットンで仕立てられた、とっても愛らしいドレスコート。

自分の描いたパターンで、他の型が作品化したものを見るのは、私にとってこれが初めての経験で・・・・・・一目見て、大感動してしまいました!

初秋から春先まで、アウターやワンピースとして、様々に大活躍してくれそうな、なんとも可憐な一着です。

2012_09180950170

リリカルなオリジナルプリントのテキスタイルで仕立てられた『ツクリバナシ』さんのさわやかなワンピース。

2012_09180950166

『コンペイトウノミツ』さんのワンピース。レース編みやアップリケ、ビーズ刺繍などで彩られた胸元の可愛らしさ!

2012_09180950163

ヴィンテージの布があしらわれた『Rairal』さんのチュニックワンピース。写真ではわかりづらいけれど、品のある甘いパープルカラーがとっても素敵で、これぞ大人の可愛らしさ!

すごく好きな一着で、欲しいくらい・・・・・・試着したかった~!おチビがしがみついているので出来なかった・・・・・・。

『Rairai』さんのお洋服、スカートなどもロマンティックで、ちょっと抜け感と遊びがあって・・・・・・どれも私のとても好きなテイストだったなあ。どれも試着してみたかった!

2012_09180950173

2012_09180950176

2012_09180950171

他にも、砂糖菓子みたいに甘い色合いのアクセサリーたくさん・・・・・・クラシカルなテイストが素敵なドレスもたくさん・・・・・・。

慌てて写真を撮ってきたので、色調整が悪く、あまりきれいに写真が撮れなかったのですが、実物はどれも、もっとうんと素敵なのです!

どうぞ、会場で、手に取り、身につけて、お試しになってください♪

2012_09180950174          

Hongou’s Factoryのコートも、会場でお待ちしています♪

イベント詳細はこちらから→http://amulet.ocnk.net/

*****   *****   *****   *****

ところでこの納品の際、同じフロアーにある赤ちゃん休憩室でお昼ご飯を食べたおチビ・・・・・・。

食後、併設されたちいちゃなキッズスペースで遊ばせてあげていると、おチビと同じ月齢の女の子ベビーちゃんが、バギーにのって入室してきた。お目めも髪の毛も、くりんくりんな、とっても可愛い女の子!

彼女を一目見るなり・・・・・・それまでまんぷくで眠くて、てれんてれんとハイハイなどしていたというのに、スクワットしたり、ペットボトル振り回したり、突如激しく動き出したおチビ!そしてひとつひとつの動作のたびに、ものすごい笑顔で女の子ちゃんを見つめる・・・・・・。

・・・・・・男子だねえ~・・・・・・。

お母さんに連れられて、女の子ちゃんののったバギーが出て行ってしまうとき、キッズスペースの柵から、身を乗り出し、亀のように首を伸ばして、後姿を見送っていた・・・・・・そして姿が見えなくなってしまうと、しょんぼりと首をうなだれて、しばらく座り込み、テンションがた落ち、一気に静かに・・・・・・(笑)

あんなに他の赤ちゃんに執着を見せたのははじめてで、なんだかとても微笑ましく面白かったのです。

心身ともに進化の目ざましい最近のおチビ。近くで一部始終見せてもらっているお母ちゃんは、幸せです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花と ゆめ リボンの服 lalala♪アクセサリー

2012_09110951847

9月18日から9月24日まで渋谷の西武デパートのサンイデー内で行われるイベント、『花 と ゆめ りぼん の服 lalala♪アクセサリー』に、Hongou’s Factoryからも一点、出品させて頂くことになりました。

主催のAMULETさんからのオファーで、以前『くりくり』や、かわいい手づくり雑貨の誌面用に製作させていただいた、クラシカルなシルエットのドレスコートをアレンジしたものを製作中・・・・・・。

以前は、亜麻色リネンや、真っ白のコーデュロイ、可憐なピンクの薄手ウールなど、甘い色みの布で仕立てさせて頂いたドレスコート・・・・・・今回は、凛としたネイビーのウールで仕立てています。まだ製作途中だけれど・・・・・・とても新鮮・・・・・・。

今回のイベントは、お洋服が中心のイベントということで、たくさんのお洋服の作家さんが参加されるようです。楽しみだなあ。

イベントコンセプトは、少女まんがのような おとぎ話しの挿絵から飛び出たようなひとつひとつ手づくりの服 アクセサリー・・・・・・どうです?わくわくしてきませんか?

参加作家さんのあれこれや、イベントのこまかいお話・・・・・・愛らしいものがたくさんぎゅうっとつまった、絵本のように楽しいAMULETのHPからご覧になれるようです。

AMULET(http://amulet.ocnk.net/)

私の製作も、完成まであともう一息・・・・・・いつものように、一針入魂でおつくりしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ミッドナイト・ティータイム ワンピース

厳しい残暑にいささか参り気味・・・・・・。

真夏生まれで生粋の夏好き・・・・・・自分ひとりならば、ぎらぎら太陽、すこーんと抜けるように青い空と入道雲、濃厚な暑さ、全てウェルカムなんだけど・・・・・・。

こうも暑い日が続くと、おチビとのお出かけもはばかられる・・・・・・。おやつ時過ぎたくらいから、毎日児童館やら、お店のキッズスペースやらに連れて行って、目一杯遊んでもらってはいるけれど・・・・・・。

早くまたおチビとピクニックしたいなあ!

夏が好きすぎて、秋が来るといつもさみしかった。

こんなに秋が来るのが待ち遠しいのは、生まれて初めてだと思う。しっとりとした秋の空気が、今、すごく恋しい。

これもまた、おチビがくれた新しい感情。

*****   *****   *****   *****

2012_08180951552

2012_08180951555

2012_08180951556

2012_08180951557   

遅くなりましたが・・・・・・お盆中に、京都のOVALさまにワンピースを納品しました。

秋冬物第一弾です。

シーズンテーマは、春夏に引き続き、日常のささやかな幸せのワンシーンをイメージソースに展開していく『PARTY PARTY!!』。普段の生活を、パーティーのように思い切り楽しみ、パーティーを普段の生活のように自然体で楽しめる女性のための、タウンでもパーティーシーンでも着られる遊び心いっぱいで、ロマンティックな服を提案していきます。

今回納品したのは、「ミッドナイト・ティータイム ワンピース」。

インテリアの可愛らしい居心地の良いカフェで、気心の知れた女友達とゆっくり語らって過ごす夜カフェ時間をイメージした、艶感のあるドットジャガートのドレスワンピース。木目のあたたかなアンティークのテーブルの上には、おいしいお茶が湯気をたてる美しいティーカップと、キャンドルライト・・・・・・ゆれる灯りにとけいるような優しいカラーリングの一着。

脇にギャザーが入っており、膝上丈の少しバルキーな愛らしいシルエット。花びらスリーブが二の腕を可憐にみせてくれます。

リネンレース、刺繍の入ったオーガンジー、コットンレースなど様々な素材を重ね合わせた胸元・・・・・・ロマンティックなムードに、ゴールドビーズ刺繍と、星型パーツが、ちょっとお茶目なスパイス・・・・・・。

肩には、フラワーモチーフレースを幾重にも重ねてあしらって・・・・・・。正面から見たときはもとより、椅子に座っているところを上から見られたときも、肩を可愛らしく彩って、美しくみせてくれます。

バックネックには、しずく型のあき・・・・・・ここにもゴールドビーズとお星様がきらり。

残暑厳しい今なら、素肌に一枚で、秋になったらインにシフォン素材の肌になじむブラウスを着て、タイツにストラップシューズ・・・・・・冬にはモヘアのベレー帽、タートルニットにブーツを合わせて・・・・・・と、長い季節楽しめるドレスです。

OVAL店長武内さんの、すてきなコーディネート提案が毎日楽しめるすてきなブログで、このワンピースを主役にした素敵な秋スタイルを紹介して頂いています。

http://ameblo.jp/ov-l/day-20120817.html

初夏の京都散策の際は、すてきな作家の方たちの、オリジナリティーあふれる作品や、美しいビンテージアイテムにたくさん出会えるOVAL様にも、ぜひ足をお運び下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アフターヌーン ガーデン ワンピース

「毎月来るたびに、どんどん大きくなっていますねえ」

毎月楽しみにしている近所のホールロビーでのミニコンサート。毎回司会を務めている男性スタッフの方が、目を細めておチビに笑いかけてくれながら言いました。

おチビ生後三ヶ月の頃から、ほぼ毎月足を運んでいる、一時間の無料のミニコンサート。

はじめてコンサートを訪れたときは、お人形のようにまだ表情もなく、私に抱かれるがままだったおチビが、今では、ガラスが震えるほどの見事な高音のソプラノ歌手さんの歌声に目を丸くしたり、美しいピアノの和音にほわわわ~と表情を輝かせたり、曲間の観客の拍手をきいてきゃっきゃと笑って手足をばたつかせたり・・・・・・、おチビなりに楽しんでいる様子・・・・・・。

コンサート後に、同じく訪れている他の赤ちゃん連れのママさんたちと、おしゃべりできるのもうれしいオマケ。赤ちゃん同士も、手を伸ばしあって、笑い合って、うれしそう。

プロの演奏をおチビにきかせてあげられる機会なんて、そうはそうないから(しかも無料で!)・・・・・・、もともとはおチビのために足を運んだコンサートだけれど、私にとっても、とっても大切な時間になっています。

製作する上で、インプットすることは、とても大切なこと。本を読んだり、旅をしたり、美人に会ったり、映画や絵画を観たり、おいしいものを食べたり、音楽に耳を澄ませたり・・・・・・様々なものに触れて、刺激を受けて、感動して、そうやって心にたくわえたものがデザインのアイディアを生み出したり、製作のエネルギーになってくれる。おチビの柔らかいからだを抱きしめつつ、美しい歌声やピアノの音色に心をゆだねる一時間は、たくさんのインスピレーションを与えてくれる、Hongou's Factoryのクリエイションにとっても大切な時間・・・・・・。

*****   *****   *****   *****

以下、製作したワンピースに関する記事になりますが、納品後、使用しているプリント生地が商品化、販売が禁止されているものだとの御指摘を受け、返送していただくことになりました。生地購入時に、商品化販売禁止について書かれたタグ等がなく、生地本体にも記載がなかったため、使用可能だと判断しましたが、テキスタイルデザイナーの方、および生地発売元の会社のHPにて、禁止だということがわかりました。

以後、著作性の高いと思われる素材を扱うときには、今まで以上に注意していかなければならないと反省しています。

以上のことにより、このワンピースは私の手元に戻ることになりましたが、記事自体は、製作の記録としてこのまま残しておきたいと思います。

今回のことによりご迷惑をおかけした関係者の方に、この場にて改めてお詫び申し上げます。(8月2日 追記)

2012_07170950475

先週、京都のOVAL様に納品した一着・・・・・・。

夏の真昼の強い日差しにはえる、白い花ばかりを集めた小さなお庭。木漏れ日輝き、花影が揺れる情景をイメージしてデザインした「アフターヌーン ガーデン ワンピース」。

大小のドット柄のリネンジャガードと、の花柄テキスタイルを組み合わせた爽やかな一着。

2012_07170950489

両サイドのスカート裾に、細いリボンをあしらって・・・・・・。リボンの先には、パンジーのレースモチーフ。歩くたび、風吹くたび、ゆらゆら・・・・・・。

2012_07170950473

バックネックには、ティアドロップ形のあき。そのそばでは小鳥の恋人たちが愛を語らっています。

2012_07170950471

Hongou’s Factoryの定番ディティール、花びらスリーブが、ひらりと上腕を包み込み、肩の丸みが間からのぞいて、女性らしさを際立たせます。 

2012_07170950478

付属のレースコサージュ。様々なニュアンスの白いフワラーレースモチーフを幾重にも重ねて作りました。そこで羽根を休める一羽のちょうちょ・・・・・・。

2012_07170950469_2

こぶし大の大きなコサージュは、つける場所によって雰囲気様々。カゴバックやハット、カーディガンの胸元などに飾っても可愛い。

愛らしいムードの一着だけれど、スッキリしたシルエットと、艶感のあるリネンジャガードによって、大人の可愛らしさ・・・・・・大人の女性にこそ、楽しんで着て頂きたい一着に仕上げました。

OVAL店長の武内さんのブログで、こちらのワンピースを使った素敵なコーディネートを紹介していただいています・・・・・・。

http://ameblo.jp/ov-l/entry-11308073241.html?frm_src=thumb_module

7月も後半に入り、いよいよ夏本番!私の一番好きな季節の到来!

だけれど、製作に使う部分の頭は、そろそろ秋モードに切り替えて・・・・・・ゆっくり秋冬のデザインを練っている今日この頃・・・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hongou’s Factory IN くりくりno.11発行記念 ウィークリーショップ

2012_06140950023

昨年、一度休刊した「くりくり」が、再び活動を再開しました。

その記念のショップイベントが、ただいま渋谷西武のサンイデー渋谷内の特設スペースで開催中・・・・・・。

Hongou’s Factoryからも、スカートを、仲間入りさせてもらっています。

イベントは、6月12日から開催されていますが、乳飲み子抱え、以前にもまして遅作になっているHongou’s Factory・・・・・・主催者のイシザカさんが考慮してくださり、途中参加・・・・・・。

昨日、直接会場に納品に行きました。

2012_06140950009

2012_06140950008_2

2012_06140950004 

ハンドペイントしたビオラの花がやわらかに透けて見えるチュールスカート。

花をペイントしたコットンと、重ねたジョーゼット、それを包むチュールの三層になっていて、それぞれの層に縫い付けたレースモチーフの重なりが奥行きをつくりだします。

裾にぽんぽんと縫い付けたレースモチーフも、歩くたび、風吹くたびにゆらゆら・・・・・・。

丸いモチーフが真珠のネックレスのように連なったレースのリボンサッシュつき。

チュールを使った新鮮なイメージのスカートを・・・・・・と、くりくり編集長であり、AMULETのオーナーのイシザカさんからお話を頂いて、相談しながら作った一着。ハンドペイントという、初めての試みに挑戦。楽しい製作になりました。

夢見るムードのスカート・・・・・・。個性的な一着だけれど、シルエットがシンプルなので、白いレースのトップスと合わせて楚々と、カラフルなTシャツに合わせてポップに、黒いリネンブラウスを着て大人っぽく・・・・・・と、様々な着こなしが楽しめると思います。

今回は、ハンドペイント第一作目ということで、お手ごろ価格に設定させていただきました・・・・・・♪

2012_06140950017_2

2012_06140950016

会場には、シスター社さんの、目にも鮮やかな楽しさいっぱいのアクセサリーたちや、AMULETが誇るたくさんの愛らしいパーツがいっぱい・・・・・・。

AMULETのデコパージュパーツは、Hongou’s Factoryの付属コサージュにも何度か使用させてもらっています。豊富なバリエーションや、可憐なモチーフ・・・・・・パーツ自体にあらかじめフックがつけられていたりと、すぐに手づくりに役立てられるところも魅力!

2012_06140950025

今回、会場でクレイパーツを三つ購入しました。小指の先にのるほど小さなパーツの、素朴な可愛らしさ!ピアスの金具をとりつけて、自由に組み合わせてつけられるピアスにしようと思います。

目移りしてしまうたくさんのパーツのなかから、好きなものを好きなだけ選んで、その場でアクセサリーを作れるすてきなワークショップなども開催されているそう・・・・・・。

AMULETの素敵なところ・・・・・・それは、たくさんの作家さんたちの愛情がこもったハンドメイド作品に出会えるだけでなく、手づくりを楽しむためのアイディアやヒントがいっぱいもらえるところ!私も、AMULETを通して、刺繍や、アクセサリー製作など、今まで挑戦したことのなかった新しいジャンルの手づくりの世界の扉を、いくつも開いてきました。

読者の方から出展者を募って開かれる恒例イベント「くりくり展」しかり、お店とお客さん、作り手と買い手の境目が、溶け合うポイントがたくさんあるAMULETが、私は大好きです。

2012_06140950015

おチビ連れでの納品!なんだかすごく不思議な気分でした。イシザカさんにおチビを会わせられてうれしかった。おチビもイシザカさんを見つめてにこにこ♪色鮮やかなパーツたちに目を丸くして、触りたいよ~!と手を伸ばしていました。   

こちらのイベントは6月18日まで開催されています。

詳細はくりくりやAMULETの楽しいニュースがいっぱい詰まったこちらでどうぞ!

http://amulet.ocnk.net/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧